<報道資料>

プレスリリース 目次
2001年 2月 15日

新商品

ジョグダイヤルやダイレクトボタンを新搭載
本格カメラとしての高い操作性を実現
最大連続3時間/3,000枚の 新スタミナ “サイバーショット”発売

- 新“メモリースティック”(128MB)で 最大連続90分の音声動画記録が可能 -
DSC-S75

“メモリースティック”デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-S75』



 ソニーマーケティング株式会社(社長:林 誠宏、本社:東京都港区)は、デジタルスチルカメラ“サイバーショット”の新モデルとして、スタミナ性能を更に強化し、総画素数334万画素CCD・カールツァイス光学3倍ズームを搭載し、併せて高い操作性を実現した、『DSC−S75』を発売します。

型 名発売日希望小売価格
“メモリースティック”デジタルスチルカメラ
“サイバーショット” 『DSC−S75』
4月10日オープン価格


 本機は、スタミナ性能を更に磨き最新の省電力技術と、ソニー独自の高容量インフォリチウムバッテリーの採用により、バッテリー持続最大連続3時間、3,000枚の撮影(従来機2時間30分、2500枚)を実現しました。CCDは、総画素数334万画素(有効画素数324万画素)スーパーハッドCCDを採用。光学3倍ズームレンズ カールツァイス“バリオゾナー”との組み合わせで、高い解像度と、歪みのない優れた画質を実現しています。
 操作性に関しては、EV・シャッター・絞りが新搭載のジョグダイアルにより調整可能。
また、わかりやすいダイレクトボタンを本体に配置し、十字キーによるメニュー操作が進化し簡単設定ができるなど、撮影意図にあわせて素早く操作できる機能が充実しています。
 “メモリースティック”への音声付き動画記録を更に強化。同時発売の128MB“メモリースティック”「MSA−128A」(後述)使用で、最大連続90分の撮影が可能な、“MPEGムービーEX”機能を搭載しています。
 加えて、GIF形式のアニメーション撮影ができる「クリップモーション」機能や、Eメールに適した画像が同時記録できる「Eメールモード」など、デジタルスチルカメラならではの多彩な撮影が可能です。
 カラーiモード※1対応の携帯電話に画像を送れる「i-Jumpサービス※2」に対応。同梱のソフト「i−Jumpエンジン」 を使用すれば、「クリップモーション(モバイルモード)」で撮影した2コマまでのアニメーション画像のほか、JPEG画像をGIF形式に変換して送信が可能です。
 また、市販の「ピクチャーパラダイス」対応ソフトを楽しめます。なお、同梱の体験版ソフト「ピクチャーパラダイスクラブ」で、「プレイステーション2※4」に画像を取り込み、テレビ画面上でスライドショー、フェイスキャプチャーなどの体験が可能です。
 本格カメラとしての高画質機能と、高い操作性をそなえつつ、サイバーショットならではの「撮る・送る・遊ぶ」機能を充実させた新モデルです。



●主な特長


さらに進化したスタミナ性能
 スタミナ連続撮影3時間、3000枚を実現。最新の省電力技術により従来から定評のあったスタミナ性能をさらに強化。付属のバッテリーで3時間もの連続撮影時間を実現しました。
残分数のわかるインフォリチウムシステムと合わせて、旅行先などでもゆとりをもってご使用いただけます。
* 付属のリチャージャブルバッテリーNP-FM50使用、VGAサイズ、液晶モニターOFF、
 フラッシュOFFで撮影したときの目安です。撮影条件により異なることがあります。


最大連続90分の動画撮影機能“MPEGムービー EX”新搭載
 従来機でご好評のMPEG1形式の動画・音声記録機能“MPEGムービー”がさらに進化。128MBの“メモリースティック”(別売)使用時には、最大で連続90分(従来は最大連続1分)もの音声付き動画(*)が可能になりました。再生時には、早送り・巻き戻し操作、分割・削除・編集も可能。ビデオ出力端子からテレビに接続することも可能です。
*ビデオメールモード(160×112ドット)撮影時。
 プレゼンテーションモード(320×240ドット)撮影時は最大連続22分。
 HQモード(320×240ドット テレビ画面フル再生)では連続15秒。


サイバーショットならではの高画質技術を採用
1.総画素数334万画素Super HAD CCD技術
独自のSuper HAD CCD技術により、受光効率と感度の向上とノイズ低減を実現した総画素数334万画素(有効324万画素)CCDを搭載しています。

2.高性能CCDの能力を引き出す「14ビットDXP」を新搭載
A/Dコンバーターを従来の12ビットから14ビット化することによりCCDからのアナログ信号のデジタル変換効率を約4倍に拡大し、ダイナミックレンジ拡大と、色階調の細分化を実現しています。高性能CCDとカールツァイスレンズの性能を活かし、ハイライト部分の微妙なグラデーションまで鮮明に描写することが可能です。

3. カールツァイスレンズ“バリオゾナー”搭載
F2.0の高性能光学3倍ズームレンズ カールツァイス“バリオゾナー”を搭載。高解像度で歪みの少ない優れた描写性能を実現します。

4. 独自の画像補間技術「SRC(Super Resolution Converter)技術」による高画質記録
独自のデジタル信号技術でノイズをカットし、自然な画像補間が可能。CCDからのオリジナル画像データをJPEG圧縮する前に補間するため、記録可能な全画像サイズにおいて、よりオリジナルに忠実な高画質画像の記録が可能です。

高い操作性を実現するボタンレイアウト
 従来機でも定評のある十字キーによるメニュー操作がさらに進化。頻繁に使用する機能がワンアクションで設定可能になりました。さらにダイレクトボタン、ジョグダイヤルの新搭載により、EV、シャッタースピード、絞りなどのパラメーターをクルクルと回して変更でき、スムーズなマニュアル操作ができます。

作画とデジタルを楽しむ機能
1.被写体や撮影意図に合わせて作画ができる新機能 「シーンセレクション」
ポートレイト/夜景/風景/の各モードを選ぶだけで、それぞれの状況にふさわしい絞りとシャッタースピードの最適な組み合わせが設定され、効果的に撮影が可能です。

2.AEロックを新搭載。
露出を固定して撮影可能。AFと組み合わせて多彩な表現が可能です。

3.AFイルミネーター新搭載
超高輝度赤色LEDの照射により、暗所でも高い精度でフォーカスが可能です。

4.ISO感度設定新搭載
撮影時のISO感度をオート/100/200/400で設定可能です。

5.2コマまでの連写が楽しめる連写モードを新搭載

6.手軽にGIF形式のアニメーション画像撮影ができる「クリップモーション」機能の新搭載
ノーマルモードではアニメーション画像を最大連続10コマ撮影することが可能。撮影画像は0.5秒間隔で再生されます。アイデア次第では趣向を凝らした撮影が可能、ファイル容量も10コマで約200KBと小さく、電子メールやホームページに最適です。

7.撮影後にカメラ本体内で目的に合わせた画像サイズを変更(拡大/縮小)できるリサイズ機能

8.再生ズーム機能&トリミング機能
撮影後にカメラ本体内で画像を最大5倍まで拡大、必要な部分だけを切り出し、画像サイズを選択して別ファイルとして保存が可能です。

デジタル画像の楽しみを広げる新しいアプリケーション
 
1. カラーiモード※1対応携帯電話に画像を送れる「i-Jumpサービス※2」対応
同梱のソフト「i-Jumpエンジン」を使用し、「クリップモーション(モバイルモード)」で撮影した最大2コマまでのGIF形式の画像のほか、JPEG画像をGIF形式に変換、パソコンから最大16人までの、カラーiモード※1対応携帯電話に、メッセージ付きで送れる「i-Jumpサービス※2」をご利用いただけます。

2.「プレイステーション 2※4」に画像を取り込めるピクチャーパラダイスに対応
同梱の「プレイステーション2」用体験版ソフト「ピクチャーパラダイスクラブ」で、「プレイステーション2」に画像を取り込み、テレビ画面上でスライドショー、フェイスキャプチャー等のアプリケーションを体験いただけます。もちろん、市販のピクチャーパラダイス対応ソフトにも対応しています。

撮影・画像取込みに必要なアクセサリーを同梱

【同梱アクセサリー】
・USBケーブル・ドライバーソフト
・バッテリー残量が分単位でわかるインフォリチウムバッテリー「NP-FM50」
・小型・薄型・高信頼性の記録媒体“メモリースティック(8MB) ”
・ 「iJumpエンジン」CD-ROM
・ 「ピクチャーパラダイスクラブ」(「プレイステーション2」専用ソフト)
・その他
 「画像加工ソフト」「動画編集ソフト」やハンドストラップ・レンズキャップ等も同梱しました。

その他の特長
・ シャープネス機能:画像のシャープネスが被写体の特性や好みに応じて5段階で選べます。
・ 写真印画紙への印刷に最適な「3:2モード」搭載。
・ 撮影情報記録(Exif対応):再生メニューで、露出・シャッタースピード等の各種撮影情報が液晶モニター上で確認できます。
・ TIFF記録モード:非圧縮TIFFフォーマットでの記録が可能。圧縮によるノイズの少ない画質で、画像加工などに最適です。
・ 画質モード:ファイン/スタンダードの2通り画質を選択できます。
※1:「iモード」は、株式会社NTTドコモの登録商標です
※2:「i-Jumpサービス」はカスタマー登録ユーザー向けサービス(無料)です。
※3:ピクチャーパラダイスとは、ソニーの提唱する対応機器を「プレイステーション2」へ接続し、対応アプリケーションソフトにて画像データ等を取り扱うことのできる機能を示す名称です。「プレイステーション 2」へ画像を取り込むためには、ピクチャーパラダイスに 対応したアプリケーションソフトが必要です。
※4:「プレイステーション」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。



●主な仕様

撮像素子1/1.8型総画素334万画素(有効324万画素)、正方画素、
原色フィルター、インターレーススキャンCCD
レンズ F2.0-2.5、光学3倍ズームf=7-21mm(35mmフィルムカメラ換算f=34-102mm)
AF合焦範囲0.50m〜∞(AFモード)  0.04m〜∞(マクロAFモード)
露出制御自動(±2.0EVコントロール可)
シャッタースピード自動(8〜1/1000)
液晶モニター1.8型TFT LCD(LCD画素数:12.3万) 視野率100%
フラッシュ調光式(オート/赤目オート/強制発光/発光禁止)、推奨撮影距離0.3-3.0m
記録媒体“メモリースティック”
圧縮方式静止画:JPEG、TIFF、GIF(クリップモーション/テキスト) 動画・音声:MPEG1
画像サイズ 静止画:2048×1536ドット
    2048×1360(3:2)ドット
    1600×1200ドット
    1280×960ドット
    640×480ドット
MPEG動画: ハイクオリティーモード(320×240ドット)
     プレゼンテーションモード(320×240ドット)
     ビデオメールモード(160×112ドット)
クリップモーション:ノーマル(160×120)
          モバイル(80×72)
静止画記録枚数
(JPEG)
メモリースティック容量8MB128MB
2048×1536(ファイン/スタンダード)約5枚/約9枚約80枚/約144枚
2048×1360(ファイン/スタンダード)約5枚/約9枚約80枚/約144枚
1600×1200(ファイン/スタンダード)約8枚/約15枚約128枚/約240枚
1280×960(ファイン/スタンダード)12枚/約22枚約200枚/約372枚
640×480(ファイン/スタンダード)約48枚/約118枚約786枚/約1966枚
動画記録時間ハイクオリティモード
MPEG1(320×240)
約20秒約5分40秒
プレゼンテーションモード
MPEG1(320×240)
約1分20秒約22分
ビデオメールモード
MPEG1(160×112)
約5分20秒約90分
クリップモーションノーマルモード
160×120
最大連続10コマ
40枚640枚
モバイルモード
80×72
最大連続2コマ
350枚3600枚
デジタルI/OUSB(mini-B)マスストレージクラス対応
映像・音声出力NTSC/PALモノラル音声(ミニジャック)
電  源インフォリチウムバッテリー(「NP-FM50」,ACパワーアダプター)
消費電力
(カメラモード)
LCD使用時:3.0W LCD OFF:2.5W
外形寸法約117×71×64mm(W×H×D)
質  量約352g(本体)
約462g(含:バッテリー「NP-FM50」、“メモリースティック” (8MB)、ショルダーストラップ、レンズキャップ)
アプリケーション
ソフトウエア
PhotoSuite、VideoWaveSE、USB Driver、iJumpエンジン、ピクチャーパラダイスクラフ(「プレイステーション2」専用ソフト)
付属品“メモリースティック”(8MB)、USBケーブル、CD-ROM×2、リチャージャブルバッテリー「NP-FM50」、
AVケーブルACパワーアダプター、電源ケーブル、ショルダーストラップ、レンズキャップ

※USB接続環境は以下の通りです。
Windows:Microsoft(R) Windows(R) 98、Windows(R) 98SE、Windows(R) 2000Professional、Windows(R) Meが工場出荷時にインストールされていること
Macintosh:Mac OS 8.5.1/8.6/9.0/9.1が工場出荷時にインストールされていること
※MPEG再生推奨システムは以下の通りです。
Windows:Windows Media PlayerやReal Playerがインストールされていること
Macintosh:QuickTime 3.0以降がインストールされていること

●別売アクセサリー
 ・「DSC-S75」専用セミハードキャリングケース『LCM-SX』
              希望小売価格(税別)4,700円 4月10日発売
 ・「DSC-S75」対応リモコン三脚『VCT-D480RM』
              希望小売価格(税別)6,000円 4月10日発売
 ・「DSC-S75」対応フラッシュ『HVL-F1000』
              希望小売価格(税別)16,800円 既発売

●128MB“メモリースティック”を新発売
MemoryStick  ・高容量128MB“メモリースティック”
  『MSA-128A』  オープン価格 4月10日発売

 ・高容量128MBマジックゲート対応“メモリースティック”
  『MSG-128A』 オープン価格 4月20日発売



※お客様からのお問い合わせ:
ソニー(株)デジタルスチルカメラテクニカルインフォメーションセンター
TEL 0564-62-4979
※ソニードライブ URL http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-S75/s75_1.html