<報道資料>

プレスリリース 目次
  2002年 3月12日

新商品

有効画素数400万画素の小型・高性能機など
“サイバーショット”Pシリーズ 3機種 発売
デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-P9』(左)『DSC-P71』(中央)『DSC-P31』(右)

ソニーマーケティング?(社長:小寺 圭、本社:東京都港区)は、デジタルスチルカメラ“サイバーショット”Pシリーズの最上位機として、有効画素数400万画素で光学3倍ズームを搭載、細部までデザインと質感にこだわった『DSC-P9』を発売します。
併せて、単3形ニッケル水素充電池(同梱)を使用して2時間以上の長時間撮影※1が可能な『DSC-P71』(有効画素数320万画素・光学3倍ズーム搭載)と、『DSC-P31』(有効画素数200万画素・単焦点レンズ搭載)を発売します。

型 名 発売日 希望小売価格
“メモリースティック”デジタルスチルカメラ
“サイバーショット” 『DSC-P9』

4月25日 オープン価格
“メモリースティック”デジタルスチルカメラ
“サイバーショット” 『DSC-P71』
3月20日
“メモリースティック”デジタルスチルカメラ
“サイバーショット”『DSC-P31』

今回発売する3機種は、動画撮影時に最高画質モードで連続約5分40秒※2(従来は連続約15秒)の長時間記録が可能な「MPEGムービーHQX」を新搭載。
テレビと接続してフル画面再生が可能なほか、急速に普及しているブロードバンド通信環境では長時間・高画質ビデオメールに活用できます。
また、静止画記録にはスポーツなど早い動きを確認するのに便利な「マルチ連写」機能を新搭載しました。
3つのノイズリダクション機能「クリアカラーNR」「クリアルミナンスNR」「NRスローシャッター」でクリアな画像を記録できます。
さらに、正確なフォーカシングを実現した「マルチポイントAF」、暗所でのフレーミングを確実にする「オートブライトモニタリング」、逆光や過順光時など難しい光環境下でも画面全体を適正露出で撮影可能にする「マルチパターン測光」など多彩な撮影機能を搭載し、カメラ任せで簡単に高画質撮影を楽しめます。
『DSC-P9』は、好評いただいている『DSC-P5』のスティックスタイルを踏襲しつつ、デザイン・質感においては細部までこだわり、ダイヤカット、“サイバーショット”ロゴ刻印、手に馴染むグリップにより最上位機としてのプレミアム感を出しました。 
『DSC-P71』『DSC-P31』の両機種は、入門機ながら充実した撮影機能を搭載しており、特に『DSC-P31』は入門者にも手軽に撮影をお楽しみいただけるモデルです。

3機種ともに、撮った画像をPCに取り込み、メッセージ付きで対応携帯電話に送信できる「i-Jumpサービス※3」や、 “プレイステーション2※4”に画像を取り込める「ピクチャーパラダイス※5」に対応。、”サイバーショット”ならではの撮った画像で遊ぶ機能も搭載しています。

1:撮影時間は、VGAサイズ、液晶モニターOFF、フラッシュOFF、ノーマルモードで撮影したときの目安です。
2:別売の128MB“メモリースティック”使用時 画像サイズ:320×240(ハイクオリティモード)
3:「i-Jumpサービス」はデジタルイメージング カスタマー登録いただいたお客様向けのサービス(無料)です。

※4:“プレイステーション”は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
※5: ピクチャーパラダイスとは、ソニーの提唱する対応機器を“プレイステーション2”へ接続し、対応アプリケーションソフトにて画像データ等を取り扱うことのできる機能を示す名称です。“プレイステー ション 2”へ画像を取り込むためには、ピクチャーパラダイスに 対応したアプリケーションソフトが必要です。

3機種の主な特長
1.高画質動画記録「MPEGムービーHQX」
最大90分※1の連続動画撮影が可能な「MPEGムービーEX」に加え、新たに「MPEGムービーHQX」を搭載。信号処理の高速化をはかり、最高画質モードで約5分40秒※2の連続動画記録が可能になりました。(従来機は連続最大約15秒)。テレビにつなげば、フル画面再生をお楽しみいただけます。『DSC-P9』はGigaPocket搭載のバイオで“メモリースティック”に録画したテレビ番組を液晶モニターで再生して楽しめる「MPEGムービーCVモード」に対応しています。

※1:別売の128MB“メモリースティック”使用時 画像サイズ:160×112 (ビデオメールモード)
※2:別売の128MB“メモリースティック”使用時 画像サイズ:320×240(ハイクオリティモード)
*「DSC-P71/P31」は音声記録できません。

2.「マルチ連写」機能
連続した16コマの画像(320×240)を記録でき、ゴルフや野球のスィングなど早い動きを確認する際に便利です。撮影間隔は、1/30、1/15、1/7.5の3種類から選択可能。“サイバーショット”本体では0.8秒間隔のコマ送り再生ができ、パソコン上では16枚のインデックス再生となります。

3.クリアな画像記録を可能にする3つのノイズリダクション
1.「クリアカラーNR」:空など色が平坦な部分の色ノイズを自動的に除去し自然な色調を実現します。
2.「クリアルミナンスNR」:自動的に輝度ノイズを除去し、より高い解像感を実現します。
3.「NRスローシャッター」:夜景撮影時など長時間露出で生じるノイズを除去し、クリアな画像を撮影できます。

4.高画質記録を実現する多彩な撮影機能搭載
1.正確なフォーカシングを実現した「マルチポイントAF」:3点測距により被写体が画面中央にない場合も、フォーカスロックなしで構図優先の撮影が可能となりました。

2. 暗所でのフレーミングを確実にする「オートブライトモニタリング」:低照度時に一時的にゲインを上げ、液晶モニターの視認性を高めます。被写体や構図を確認しやすくなり、より意図した構図での撮影が可能です。

3.逆光や過順光時など難しい光環境下でも画面全体を適正露出できる「マルチパターン測光」

4.「シーンセレクション」: 「夜景&人物」「夜景」「風景」の3モードを搭載。モードを選択するだけで、状況に適した絞りとシャッタースピードを自動設定します。新モード「夜景&人物」モードは、夜間撮影時に人物と背景の夜景をそれぞれ美しく撮影することができます。

5.オート・太陽光・曇天・蛍光灯・電球の5モードのホワイトバランス搭載

5.長時間撮影を実現するスタミナバッテリーを同梱
『DSC-P9』は残量表示が可能なインフォリチウムCタイプバッテリーを同梱。最大90分/1800枚の連続撮影が可能です。『DSC-P71』『DSC-P31』には、単3形スタミナニッケル水素充電池を使って、それぞれ最大2時間/2400枚、2.5時間/3000枚の連続撮影を実現しました。

*撮影時間は、VGAサイズ、液晶モニターOFF、フラッシュOFF、ノーマルモードで撮影したときの目安です。

6. 撮影間隔の高速化を実現した「イメージブースター」
『DSC-P9』で約2.2秒、『DSC-P71』『DSC-P31』で約1.9秒の撮影間隔を実現。従来機に較べて操作性が高速化したことによりストレスのない快適な撮影をお楽しみいただけます。
また、16枚マルチ連写撮影、デジタルズーム・再生時もクイックレスポンスを実現しています。

* 撮影間隔の時間は、各モデルの最大画像サイズで撮影した場合

7.対応携帯電話に画像が送れるソフト「i-JumpエンジンV2.0」対応
撮影した画像を、パソコンからカラーiモード※1やカラーEZweb※2対応の携帯電話にメッセージ付きで送信できます。※3
※1:「i-mode/アイモード」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※2:「EZWeb」は、KDDI株式会社の登録商標です。
※3:一部の携帯電話においては、ご利用できない場合があります。詳細につきましてはi-Jumpサービスホームページをご覧下さい。

*DSC-P71/P31には「i-JumpエンジンV2.0」を同梱しています。

8. 撮った画像を“プレイステーション2”に取り込んで遊ぶピクチャーパラダイス対応

9.その他の主な機能
1.Exif Print対応:「DSC-P9」はExif Print対応プリンターで印刷時に特別な配慮をすることなく、Exifファイルに記録された画像データに適した印刷出力を得ることができます。
2.「PRINT Image Matching」対応:「DSC-P71」「DSC-P31」はPRINT Image Matching対応プリンターとの連携により、撮った画像情報をよりきれいに最適化してプリントできます。



●主な別売りアクセサリー
・DSC-P9専用のマリンパック『MPK-P9』
 4月25日発売予定 希望小売価格:23,000円(税別)

・DSC-P71/P31用スタミナバッテリーキット『ACC-CSNQ』
  3月20日発売予定 希望小売価格:5,200円(税別)

・DSC-P71/P31用 単3充電式ニッケル水素電池『NH-AA-2DI』
  3月22日発売予定 オープン価格

・DSC-P71専用スポーツジャケット『SJK-P71』
  3月20日発売予定 希望小売価格:3,500円(税別)

・“メモリースティック”キャリングケース『MSAC-HGA8』
  3月20日発売予定 希望小売価格:2,500円(税別)

●主な仕様
型    名
『DSC-P9』
『DSC-P71』
『DSC-P31』
撮像素子
1/1.8型
総画素数410万CCD
1/1.8型
総画素数330万CCD
1/2.7型
総画素数210万CCD
正方形画素・原色フィルター・インターレーススキャン・Super HAD CCD
カメラ有効画素数
有効400万画素 有効320万画素 有効200万画素
レンズ焦点距離(35mm換算) 光学3倍ズーム F2.8-5.6
f=8-24mm (39-117mm)
光学3倍ズームF2.8-5.3
f=8-24mm (39-117mm)
デジタル3倍ズーム
F2.8f=5mm (33mm)
AF合焦距離 マクロAF W:0.5m〜∞ T:0.6m〜∞
W:0.1m〜∞ T:0.6m〜∞
W: 0.5m〜∞
W:0.1m〜∞ T:0.5m〜∞
0.1m〜∞
0.1m〜∞*オートマクロ
露出補正
自動(±2.0EV、1/3EVステップコントロール可
シャッタースピード
自動
液晶モニター(画素数)
1.5型TFT LCD(12.3万)
1.6型TFT LCD(6.1万)
フラッシュ
自動/強制発光/発光禁止/赤目軽減
記録媒体
“メモリースティック”
画像圧縮形式
静止画:JPEG/GIF(クリップモーション) 動画・音声:MPEG1
起動時間
約3.2秒 約3.6秒 約1.5秒
静止画画像サイズ(ドット) 2272×1704 
2272×1520(3:2)
1600×1200 
1280×960
640×480
2048×1536 
2048×1360(3:2)
1600×1200 
1280×960
640×480
1600×1200 
1600×1072(3:2)
1280×960
640×480
動画画像サイズ(ドット)
・HQXモード:(320×240) ・プレゼンテーションモード:(320×240)
・ ビデオメールモード:(160×112)
・ クリップモーション:ノーマル(160×120) モバイル:(120×108)
デジタルI/O
USB(mini-B)マスストレージクラス対応
映像音声出力
NTSC/PAL、モノラル音声(ミニジャック)*DSC-P71/P31は音声記録できません。
電源
インフォリチウムCタイプバッテリー「NP-FC10」
充電式単3形ニッケル水素電池×2本 *DSC-P31は緊急時のみ単3形アルカリ電池使用可
消費電力(カメラ時)
LCD使用時: 1.9W
LCD OFF時: 1.3W
LCD使用時: 2.0W
LCD OFF時: 1.3W
LCD使用時: 1.6W
LCD OFF時: 1.2W
最大外形寸法(w×h×d)
114×51.5×35.8mm 124.9×58×43.6mm 106×58×39.5mm
本体質量
約177g 約226g 約173g
撮影時質量
約206g 約284g 約231g
(“メモリースティック”・バッテリー・リストストラップ 含む)
アプリケーションソフトウエア 静止画/動画加工編集ソフトPixela ImageMixer for Sony、USB Driver、 i-JumpエンジンV2.0(*i-Jumpエンジンの同梱はDSC-P71/P31のみ)
付属品
メモリースティック”(16MB)、USBケーブル、CD-ROM×1、リチャージャブルバッテリー「NPFC10」、AV接続ケーブル、ACパワーアダプター、電源コード、リストストラップ、他 “メモリースティック”(P71:16MB、P31:8MB)、USBケーブル、CD-ROM×2、単3形ニッケル水素充電池×2本、バッテリーチャージャー、ビデオ接続ケーブル、リストストラップ、他

※お客様からのお問い合わせ先 :ソニーマーケティング(株)お客様ご相談センター
  TEL 0570-00-3311(ナビダイヤル)
※ソニードライブ URL http://www.sony.co.jp/SonyDrive
※サイバーショットOfficial Web http://www.sony.co.jp/cyber-shot/