<報道資料>

プレスリリース 目次

2004年 2月 23日

 
新商品

 
「ベガエンジン」の高画質映像と臨場感あふれる迫力の音声を追求した
地上デジタルチューナー内蔵の一体型"液晶<ベガ>"2機種発売
〜併せて、20V型・14V型のBSアナログチューナー搭載モデルなど液晶<ベガ>4機種発売〜
 

"液晶<べガ>"『KDL-L32RX2』
*専用テレビスタンド『SU-L32RX2』との組み合わせ




 ソニーマーケティング株式会社は、様々な映像ソースを質感豊かに再現する統合デジタル高画質システム「ベガエンジン」に加え、臨場感のある高音質を実現するため、新たに大容量スピーカーボックスや2ウェイ4スピーカーシステム、サラウンド機能等を搭載した地上デジタルハイビジョン放送対応の"液晶<ベガ>"『KDL-L32RX2(32V型)』『KDL-L26RX2(26V型)』2機種を発売します。
 本機は、液晶テレビ本体に地上デジタルハイビジョンチューナーを内蔵した一体型として、インテリア性の高いすっきりとした外観です。本体色はパールホワイト(白色)を基調としており、インテリア家具のようにリビングにマッチするデザインに仕上げています。

型 名発売日希望小売価格(税別)
"液晶<べガ>"(一体型)
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
        『KDL-L32RX2』(32V型)
        『KDL-L26RX2』(26V型)
2004/4/1  
 
530,000円
420,000円

 昨年12月に放送開始した地上デジタル放送では、高画質デジタル映像だけでなく、CD並みの高音質音声や5.1chのサラウンド音声も配信されています。
『KDL-L32RX2』(32V型)『KDL-L26RX2』(26V型)は、透明感のある高音域から迫力の重低音まで高音質で忠実に再現をするために、大容量約3.5リットル(32V型)のスピーカーボックスとツィーターとウーファーを内蔵した2ウェイ4スピーカーシステムを採用しました。
さらに5.1chの立体的なサラウンドを内蔵スピーカーで擬似的に再現する「TruSurround DIGITAL 5.1CH※1」機能を搭載しており、迫力のあるサウンドをお楽しみいただけます。
また、人の話し声の音域だけを強調しそれ以外の音域を押さえることで、より人の声を鮮明に聴き取りやすくする「クリアボイス」機能も搭載しています。トーク番組やニュース番組などを視聴する際にも有効です。これらの高音質化技術とソニー独自の統合デジタル高画質システム「ベガエンジン」の組み合わせにより、テレビライフを臨場感豊かにお楽しみいただけます。
 デザインには、臨場感(ライブ感)溢れる"音"と"映像"を再現するリビングインテリアを目指した「L.I.V.E.(Living Interior for Visual Entertainment)デザイン」をキーワードとし、新しいデザインコンセプトを採用しました。当社は、「L.I.V.E.(ライブ)デザイン」をキーワードとして、本機の販売促進や広告宣伝活動を進めてまいります。
 更に、新しいテレビの楽しみ方として、"テレビ放送をみる""録画をする"など、やりたいことを目的別に簡単操作でナビゲートするユーザーインターフェース「ベガゲート」機能や、メモリースティックにテレビ放送※2 を録画したり、静止画を大画面・高画質で再生する「メモリースティックスタジオ」機能、そしてi.LINK機器と接続して簡単操作で再生・録画を楽しめる「i.LINKスタジオ」を搭載しています。
 当社は、地上デジタル放送対応の"液晶<べガ>"として既発売のセパレート型に加えて、今回のチューナー一体型を発売することにより、液晶テレビ市場の活性化を図ってまいります。

『KLV-20SP2(20V型)』(写真:左)『KLV-14SP2(14V型)』(写真:右)
 併せて、パーソナルサイズとしても高画質と使いやすさを追求した液晶<ベガ>『KLV-20AP2(20V型)』『KLV-14AP2(14V型)』とBSアナログチューナーを搭載した『KLV-20SP2(20V型)』『KLV-14SP2(14V型)』を発売いたします。リビングユースとしても需要のある20V型とパーソナルユースに最適な14V型のラインアップを揃え、液晶テレビ市場の幅広いユーザーのニーズに応えてまいります。

型 名発売日希望小売価格(税別)
"液晶<べガ>" 液晶テレビ(BSアナログ内蔵)
        『KLV-20SP2(20V型)』
        『KLV-14SP2(14V型)』
 
4/1
4/1
オープン価格
"液晶<べガ>" 液晶テレビ
        『KLV-20AP2(20V型)』
        『KLV-14AP2(14V型)』
注):『KLV-20AP2』と『KLV-20SP2』、『KLV-14AP2』と『KLV-14SP2』の筐体デザインは同じ。
 
4/20
4/20
オープン価格




地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
『KDL-L32RX2』(32V型)、『KDL-L26RX2』(26V型)の主な特長
『KDL-L32RX2』(写真:左)『KDL-L26RX2』(写真:右)

【高画質化技術】
1.統合デジタル高画質システム「ベガエンジン」
高画質化に最適な働きをする回路群を統合したデジタル高画質システム「ベガエンジン」は入力された信号を一度もアナログ信号に変換することなく、ディスプレイ部表示までフルデジタル処理を行います。高画質パネルドライバー2搭載により動画応答性を改善し、動きのあるシーンでの残像感を低減し自然な映像を再現します。また階調表現力を高め、10億7000万色相当の鮮鋭感のあるリアルな高画質を再現します。
2.地上デジタル放送対応高画質デコーダー回路搭載
「ベガエンジン」に加え、デジタル放送の信号を高画質映像信号としてデコードする新開発デコーダー回路を搭載。デスクランブル、デコードなど「ベガエンジン」で高画質処理をするための原信号を生成する回路です。
3.高輝度・広視野角「スーパーワイドアングル液晶パネル」搭載
画面輝度は業界最高水準の500cd/?実現し、明るく鮮明な映像を再現します。
また、業界最高水準の広視野角(上下左右170度)※1により、テレビを斜めからみた時も、メリハリのある映像をお楽しみいただけます。
液晶バックライトは、約60,000時間※2の長寿命設計です。
4.暗いシーンで表現力豊かに映像を再現する「コントラストエンハンサー」搭載
シーンの明暗を判別して、バックライトとコントラストを自動的に連動してコントロールすることにより、とくに暗いシーンで黒浮きや黒潰れが少なく、ディーテール部分も豊かに表現します。
【高音質設計】
1.広い音域を再現する大容量スピーカーボックス搭載
32V型では業界最大水準※3の約3.5リットルの大容量スピーカーボックスを搭載。
薄型テレビながらに充分にスピーカーボックスの容量と奥行約10cmを確保することによって、低音から高音までの広い音域再現と細かい音の表現力に優れています。
2.各音域の音質を高める2ウェイ4スピーカーシステム採用
コーン型ツィーターを装備し、クリアで抜けの良い高音域を再現すると共に大口径のウーファーでは豊かで伸びのある低音域を存分に表現します。また、バスレフポートの搭載により迫力ある重低音を実現します。音の定位を重視したチューニングで明瞭感のある音も実現します。映画ビデオ等では臨場感あふれる圧倒的にパワフルなサウンドをお楽しみ頂けます。
3.多彩なサラウンド機能
デジタル放送の立体音場を本体内蔵のスピーカーだけで再現可能な「TruSurround DIGITAL 5.1CH※4」機能をはじめとして、ステレオ音声を臨場感あふれるサラウンドに変換する「TruSurround※4」機能。さらに、通常のテレビ番組に多いモノラル音声をクリアな擬似ステレオ音声で楽しめる「シミュレートステレオ」機能と全3モードの多彩なサラウンド機能でさまざまな映像コンテンツを臨場感あふれる音でお楽しみ頂けます。
4.便利な音質調整機能
迫力のある映像に合わせて、音声の低音と高音を強調できる「ダイナミック」モードや自然で忠実な音声で楽しみたいときの「ナチュラル」モードに加えて、人の話し声の音域を強調し、それ以外の音域を抑えることで人の声をよりクリアで聴き取りやすくする「クリアボイス」モードを新たに搭載しました。トーク番組やニュース番組の視聴時にも有効です。
【機能/操作性】
1.地上・BS・110度CSデジタルチューナー内蔵
2003年12月放送が開始された地上デジタル放送に対応。テレビ放送はもちろん、ネットワーク端子搭載により、多彩なサービスが期待されるデータ放送をインターネット経由で快適に楽しむことが可能です。さらに、地上デジタル放送、BSデジタル放送、110度CSデジタル放送のすべてのサービス(テレビ・ラジオ・データ)に対応、多様化するデジタル放送をこのテレビ1台でお楽しみいただくことが可能です。
CATVパルスルー対応により、CATVで地上デジタル放送を再送信する際の同一周波数パススルー方式、周波数変換パススルー方式の全ての周波数に対応しています。
2.<ベガ>の楽しみを広げる「スタジオ・アプリケーション」や簡単操作を実現する
「ベガゲート」搭載
●メモリースティックスタジオ
デジタルカメラや携帯電話で「メモリースティック」に記録した写真や動画を、<ベガ>の高画質な大画面で再生するだけでなく、<ベガ>で見ているテレビ番組※5を「メモリースティックに録画して「クリエ」や携帯電話で再生して楽しむことができます。
メモリースティックスロットは、スタンダードサイズの「メモリースティック」はもちろん、携帯機器への採用によって今後の普及が期待される「メモリースティックDuo」をそのままスロットに挿入できる機構のスロットを採用。携帯電話などのDuoスロット搭載機器と「メモリースティック」を介して簡単につながります。
 
 ●i.LINKスタジオ
i.LINKケーブル1本でi.LINK対応機器と接続し、デジタル映像を高画質で録画・再生することができ、接続機器のコントロールは<ベガ>のi.LINKスタジオの操作画面から簡単に行うことができます。
注1:i.LINK接続対象機器:デジタルレコーディングハードディスクドライブ『VRP-T1、T3』、ソニー製MicroMV方式デジタルビデオカメラレコーダー
 
 ●ベガゲート
地上デジタル放送開始により放送が多様化し、楽しみの選択肢が増えてきます。また<ベガ>ならではの「スタジオ・アプリケーション」搭載により、他機器とつながる楽しみも加わりました。「ベガゲート」は、これらの多様化・高機能化した<ベガ>を誰でも簡単操作で楽しめるユーザーインターフェース機能です。付属リモコン上の「ベガゲート」ボタンから、やりたいことを目的別に分かりやすい言葉でナビゲートします。
3.ジョグダイヤルの搭載など、より操作性を向上した新リモコン採用
「押す」「回す」など、直感的な操作を可能にしたジョグダイヤルを搭載しています。
電子番組表(EPG)や「メニュー」項目など、ジョグダイヤルの縦スクロールによる操作が可能です。また、テレビのリモコンから他社製を含むDVD/VTR、ソニー製DVDレコーダー「スゴ録」やブルーレイディスクレコーダーなどの操作を行えます。
注2:操作可能な機器:ソニー製: VTR、DVDプレーヤー、DVD一体型VTR、ハードディスクレコーダー、
DVDレコーダー、DVD/HDD一体型レコーダー、ブルーレイディスクレコーダー
他社製 : VTR、DVDプレーヤー、DVD/HDD一体型レコーダー
4. AVマウス搭載
AVマウスにより、<ベガ>の電子番組表(EPG)と連動して、デジタル放送の録画予約を<ベガ>のリモコンから簡単に行なえます。
注3:AVマウス対応カテゴリー
ソニー製VTR、DVDレコーダー、DVD一体型ビデオ、DVD/HDDレコーダー複合機、チャンネルサーバー、
   ブルーレイディスクレコーダーなど
5.業界統一規格のD4端子など、将来の拡張に対応可能な豊富な入力端子
D4映像入力端子2系統をはじめ、将来に備えた豊富な入力端子を搭載。
"プレイステーション※6"を高画質に映し出す、AVマルチ入力端子も搭載しています。
6.環境に配慮した省エネ設計
(1)ワンタッチで消費電力を低減するリモコンへの「消費電力」ボタンの採用
(2)一定時間操作をしない状態が続いた時に自動で電源をオフにする機能(1/2/3時間設定可)
(3)放送終了後など無信号が続いた時に自動でスタンバイ状態へ移行する機能※7
(4)各モデルともスタンバイ状態の消費電力は1W以下の省エネ設計を実現しています。
【デザイン】
1.リビングインテリアを目指したシンプルでモダンな新デザイン採用
リビングの白い壁に溶け込み、様々なインテリアの色と調和するパールホワイトを基調としたシンプルなカラーリングを採用。立体的な造形美と家具的な存在感を強調したシンプルな線形と面構成のフォルムは映像の鮮やかさを際立たせ、お部屋の空間を美しく演出します。また、32V型は別売の専用テレビスタンドとの組み合わせによって、画面が宙に浮いているような雰囲気を演出し、さらにインテリア性を高めた設置が可能です。
※1 JEITA規格準拠(コントラスト比10:1)。
※2 ホームモードでの視聴時の目安です。視聴環境によって異なります。
※3 2004年2月1日現在 国内液晶テレビ32V型(ソニー調べ)
※4 TruSurroundはSRS Labs,Inc.の登録商標です。
※5 地上アナログ放送、ビデオ入力(コピーフリー)の映像のみ録画できます。-
※6 "プレイステーション"は(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントの商品です。
※7 地上アナログ放送のみ。
●主な仕様
KDL-L32RX2KDL-L26RX2
画面サイズ32?型26?型
パネル解像度1280×768×RGB
有効画面寸法68.8×41.3cm(幅×高)80.2cm(対角)56.6×34.0cm(幅×高)66.0cm(対角)
入力対応信号1125i,750p,525p,525i
受信チャンネルVHF:1〜12ch, UHF:13〜62ch, CATV:C13〜C35
地上デジタル放送:000〜999ch, BSデジタル放送:000〜999ch,
110度CSデジタル放送:000〜999ch
映像部地上・BS・110度CSデジタルチューナー, 地上アナログチューナー,
ベガエンジン(統合デジタル高画質システム), コントラストエンハンサー
音声部実用最大出力:20W(10W+10WJEITA)実用最大出力:12W(6W+6W JEITA)
メモリースロットスタンダード/Duoサイズスロット
入出力端子ビデオ入力端子:3系統3端子(S2映像入力端子:3系統3端子)、コンポーネント入力端子:2系統2端子(D4映像入力端子:2系統2端子)、AVマルチ(RGB/Y色差)入力端子:1系統1端子、デジタル放送/ビデオ出力端子:1系統1端子(S2映像出力端子:1系統1端子)、i.LINK端子(4ピン/S400):2端子、光デジタル音声出力端子(AAC/PCM出力):1系統1端子、音声出力端子:1系統1端子、ヘッドホン端子(ステレオミニジャック):1端子、モジュラー端子(電話回線)最大56kbps:1端子、ネットワーク端子(100BASE-TX/10BASE-T):1端子、AVマウス出力端子:1端子
消費電力195W
(リモコン待機時:0.8W)
130W
(リモコン待機時:0.8W)
質量32.3 kg(スタンド含む)
26.5 kg(スタンド含まず:壁掛け時)
22.5 kg(スタンド含まず:専用ラック装着時)
19.8 kg(スタンド含む)
17.6 kg (スタンド含まず:壁掛け時)
外形寸法94.0×60.7×27.6<13.4>cm
(幅×高さ×奥行<スタンド含まず>)
80.1×50.8×29.0<13.2>cm
(幅×高さ×奥行<スタンド含まず>)
付属品ジョグダイヤル搭載リモコン『RM-J1004』, 電源コード, B-CASカード, テレホンコード(10m), モジュラーテレホン, コードカプラー,AVマウス, 取扱説明書、保証書など
別売アクセサリー『SU-L32RX2』(KDL-L32RX2専用テレビスタンド)発売日:4月1日,希望小売価格:\118,000
『SU-LW1』(32V/28V/26V型用壁掛けユニット)(既発売),希望小売価格\35,000



BSアナログチューナー内蔵液晶カラーテレビ『KLV-20SP2』『KLV-14SP2』
液晶カラーテレビ『KLV-20AP2』『KLV-14AP2』の主な特長

【高画質化技術】
1.チラツキが無く細かな映像もくっきり見える"1チップビデオプロセッサーLSI"搭載
ゲームなどの静止画の輪郭、テレビ番組のテロップや字幕のチラツキを無くし、さらに動画でもボケ感の少ない滑らかな映像を再現する"動き適応型I/P変換回路"。細かい色付き映像部のチラツキを低減する"3次元Y/C分離回路"。動きの速いスポーツ番組などの残像を大幅に低減する"高性能パネルドライバー回路"の高性能な映像回路群を1チップ化し、くっきり鮮やかな高画質を実現しました。
2.明るく鮮やかな高輝度・広視野角「スーパーワイドアングル液晶パネル」搭載
業界最高水準の画面輝度500cd/?を実現し、明るく鮮明な映像を再現します。また、視野角も業界最高水準の広視野角(上下左右170度)※1を実現し、液晶テレビを斜めから見た時もメリハリのある映像をお楽しみいただけます。   
液晶バックライトは、約60,000時間※2の長寿命設計です。
【高音質化技術】
1.広がりのある立体音響をつくり出す「サラウンドシステム"WOW"」※3搭載
音声の信号処理で、広がりと迫力のある立体音響を創出します。
これによって、ゲームはもちろん映画や音楽もより臨場感豊かにお楽しみいただけます。
【使い勝手】
2.番組を見ながら好きな場面を静止もできる"新・画面メモ機能"搭載
テレビ番組を見ているとき見たい場面を「メモ」ボタンひとつで静止画表示できる新・画面メモ機能を搭載。子画面で進行中の番組を表示するので気になる番組の進行を見ながらメモを取ることができます。なお、子画面はリモコンで画面の四隅に位置を変更できます。
3.ゲームやビデオカメラを簡単接続"側面入力端子"装備
本体側面にSビデオ入力端子、AVマルチ(RGB/Y色差)入力端子を装備。付け外しの多い
ゲームやビデオカメラを簡単に接続でき、手軽に楽しめます。
4.正面から操作ボタンの位置が確認できる"フロントトップボタン"
パーソナルテレビとしての操作性を高めるべくテレビ本体の操作ボタンを天面前部に設けることによって操作ボタンを見やすくし、使いやすさを向上しました。
【デザイン】
1.光沢仕上げのパーツアクセントとスタイリッシュなデザイン
どこにでも置けるサイズのテレビだからこそ、背面からの見た目にもこだわりリアカバーを装備しました。これにより、煩雑なケーブル類を覆い隠し、360度どこから見ても美しいデザインを実現しました。操作ボタンやスタンドには高級感のあるアクセントを施し高いインテリア性を実現しました。
【その他の機能】
 ・20SP2/14SP2にはBSアナログチューナーを搭載。
・お好きな視聴位置にあわせて画面の向きを大きく変えられる150度(左右75度)回転スタンド機構。
・お部屋の明るさに合わせて映像の明るさが選べる「明るさ設定ボタン」搭載。
・20SP2/20AP2は電源アダプター内蔵によりACケーブルを美しく処理出来ます。
※1 JEITA規格準拠(コントラスト比10:1)。
※2 スタンダードモードでの視聴時の目安です。視聴環境によって異なります。
※3  はSRSLabs,Incの商標です。

●主な仕様
KLV-14AP2KLV-20AP2KLV-14SP2KLV-20SP2
画面サイズ14?型20?型14?型20?型
パネル解像度640×480×RGB640×480×RGB640×480×RGB640×480×RGB
有効画面寸法28.5×21.3cm(幅×高)35.6cm(対角)40.8×30.6cm(幅×高)51cm(対角)28.5×21.3cm(幅×高)35.6cm(対角)40.8×30.6cm(幅×高)51cm(対角)
入力対応信号525p,525i
受信チャンネルVHF:1〜12ch, UHF:13〜62ch, CATV:C13〜C38
BSアナログ放送:BS5, BS7, BS11(14SP2/20SP2のみ)
映像部地上アナログチューナー, BSアナログチューナー(14SP2/20SP2のみ)
動き適応型I/P変換回路、3次元Y/C分離回路、パネルドライバー
ノイズリダクション
音声部実用最大出力 :4W
(2W+2W JEITA)
実用最大出力 :6W
(3W+3W JEITA)
(実用最大出力 :4W
(2W+2W JEITA)
実用最大出力 :6W
(3W+3W JEITA)
入出力端子ビデオ入力端子:
14AP2/14SP2:2系統2端子(S2映像入力端子:2系統2端子)
20AP2/20SP2:3系統3端子(S2映像入力端子:2系統2端子)
コンポーネント入力端子:1系統1端子(D2映像入力端子:1系統1端子)

AVマルチ(RGB/Y色差)入力端子:1系統1端子
ヘッドホン端子(ステレオミニジャック):1端子
ビデオ出力(20AP2/20SP2はミニプラグ):1系統1端子(アナログビデオ出力のみ)
14SP2/20SP2:ビットストリーム出力1端子、検波出力1端子
消費電力55W(リモコン待機時:0.8W)67W(リモコン待機時:0.3W)60W(リモコン待機時:0.8W)70W(リモコン待機時:0.3W)
質量3.8kg(スタンド含む)
3.2kg(スタンド含まず)
8.9kg(スタンド含む)
7.4kg(スタンド含まず)
3.9kg(スタンド含む)
3.3kg(スタンド含まず)
9.0kg(スタンド含む)
7.5kg(スタンド含まず)
外形寸法35.5×37.9×17.9cm
(幅×高さ×奥行)

<スタンド含む>
50.4×50.9×25.0cm
(幅×高さ×奥行)

<スタンド含む>
35.5×37.9×17.9cm
(幅×高さ×奥行)
<スタンド含む>
50.4×50.9×25.0cm
(幅×高さ×奥行)
<スタンド含む>
付属品リモコン『RM-J928』(AP), 『RM-J931』(SP),  ACアダプター、電源コード ,アンテナコード、単4乾電池、取扱説明書、保証書など
別売アクセサリー『SU-P210(S)』(20V型用フロアスタンド)(既発売)希望小売価格:\33,000
『SU-W210』(20V型用壁掛けユニット)(既発売) 希望小売価格:\16,000
『SU-W110』(14V型用壁掛けユニット)(既発売) 希望小売価格:\13,000




※お客様からのお問い合わせ先:
  ソニーマーケティング(株) お客様ご相談センター TEL0570-00-3311(ナビダイヤル)
03-5448-3311(携帯電話・PHSの場合)
※ソニードライブURL http://www.sony.co.jp/SonyDrive