本文へ

製品情報>会社情報>プレスリリース一覧>プレスリリース

プレスリリース

2009年10月8日

新商品

VAIO

世界最軽量※1の薄型モバイルPCやフルHD液晶搭載のボードPCなどVAIO秋モデルを発売

〜 Windows® 7 OS を全11シリーズに搭載 〜

「VAIO」Xシリーズ 「VAIO」Lシリーズ

ソニーは、パーソナルコンピューターVAIO秋モデルのラインアップを刷新し、全モデルにWindows® 7 OSを搭載し新たなオリジナルソフトウェアも加えて基本性能と機能を向上させたノートPC9シリーズ、ボードPC2シリーズを発売します。
今回VAIOラインアップに新たに追加するXシリーズは薄型・世界最軽量※1のモバイルノートです。また、「スタミナ」約20.5時間※2の駆動も実現しています。さらに、既存モデルの機能・性能強化のほかに、24型ワイド画面を搭載したボードPC LシリーズとホームノートPC Cシリーズを新筐体、新デザインで投入します。

※1
VAIOオーナーメードにおける最軽量値、10型以上の液晶ディスプレイを搭載したノートPCとして。
リチャージャブルバッテリーパック(S)装着時 VAIOオーナーメードにおける最軽量構成値。2009年10月8日発表時点、ソニー調べ。
なおリチャージャブルバッテリーパック(X)装着時は形状、サイズ、重量は異なります。
※2
リチャージャブルバッテリーパック(X)装着時
VAIOオーナーメード/法人向けカスタマイズモデルにおける最長駆動時間。JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.1.0)にもとづく駆動時間。リチャージャブルバッテリーパック(S)装着時は約5時間、(L)装着時は約10時間。

■標準仕様(店頭販売)モデル

型名 発売予定日 価格
「VAIO」 Xシリーズ『VPCX119KJ/B、VPCX118KJ/B』
「VAIO」 Cシリーズ『VPCCW19FJ/W、VPCCW18FJ/W・P・R』
「VAIO」 Lシリーズ『VPCL119FJ/S、VPCL118FJ/S・T』
10月22日 オープン価格

わずか約13.9?の薄型で、世界最軽量約655gの究極のモバイルPC、Xシリーズ<わずか約13.9?の薄型で、世界最軽量約655g※1の究極のモバイルPC、Xシリーズ>
本機は薄く、軽く、強い、モバイルPCの理想形を追求したモデルで、薄型・軽量のフルフラットボディは新開発ハイブリッドカーボンの天板や特殊成型のアルミパームレストなどで構成しており、約150kgfの平面加圧に耐えるまで信頼性も高めています。また薄型の新開発リチウムイオンポリマーバッテリーを採用し、最長約20.5時間のバッテリー駆動も実現しました。
さらに、本体にLAN端子や外部ディスプレイ出力端子を装備するとともに、無線LAN、無線WAN※3やWiMAX※4等を内蔵することでモビリティーと機能性を両立させました。

※3
この機能を使うには(株)NTTドコモとの回線契約が必要です
※4
VAIOオーナーメード/法人向けカスタマイズモデルで選択時。WiMAX選択時は無線WANの搭載は不可

VAIO Xシリーズ スペシャルコンテンツ


こだわりが光る、デザインとパフォーマンス。コンパクトなプライベートノート、Cシリーズ<こだわりが光る、デザインとパフォーマンス。コンパクトなプライベートノート、Cシリーズ>
新しいCシリーズではコンパクトボディに光沢のある5色※5を採用し、本体内側にはそのボディカラーを基調とした細かい階調でなめらかなグラデーションを施しました。
そして、高速グラフィックアクセラレーターを全モデルに搭載し、パフォーマンスも向上しました。ハイビジョン映像やゲームなどの映像をよりなめらかに表示できます。
本機はハイビジョン映像を画面いっぱいに楽しめる縦横比率(アスペクト比)が16:9の14型ワイド液晶と、ハイビジョンコンテンツを高画質のままテレビの大画面に出力できるHDMI出力端子※6を搭載し、パソコン本体やテレビの双方で迫力ある映像体験が可能です。
また、VAIOにためた写真やビデオ、音楽、さらにインターネット上のWeb動画をユーザーの好みに合わせてVAIOがおすすめする新開発のオリジナルソフトウェア、「Media Gallery」を搭載しており、コンテンツの楽しみ方を広げます。
また、電源オフからすぐにインターネットを楽しめる「Quick Web Access」機能も新たに搭載しました。

※5
標準仕様(店頭販売)モデルは全3色
※6
HDMIケーブル(別売)が必要です

フルHD液晶とブルーレイでテレビを堪能。タッチパネル機能にも対応したプレミアムボードPC、Lシリーズ<フルHD液晶とブルーレイでテレビを堪能。タッチパネル機能にも対応したプレミアムボードPC、Lシリーズ>
新しいLシリーズには、24型ワイド画面の16:9フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載し、テレビやブルーレイディスクの映像を高精細にお楽しみいただけます。さらに、地上・BS・110度CSデジタル放送に対応した3波ダブルチューナーを搭載したことにより、異なる放送波の2番組を同時に録画することも可能になりました。また、「VAIO AVC トランスコーダー」の搭載により、同じディスク容量で約4倍※7の録画が可能になります。
全く新しい操作性を実現するWindows® 7のタッチ機能を生かす、タッチパネル液晶※8を搭載し指で画面に直接触れることで「Media Gallery」などの対応ソフトウェアを簡単操作で直感的に行えます。

※7
BSデジタル放送において、DRモード(約24Mbps)に対してHD長時間モード(約5Mbps)で録画した場合の比較
※8
標準仕様(店頭販売)モデルVPCL119FJ/SおよびVAIO オーナーメードモデル/法人向けカスタマイズモデルで選択した場合

VAIO Lシリーズ スペシャルコンテンツ

各シリーズの主な特長
Xシリーズ

  1. 約13.9?、約655g※1の薄型・軽量ボディ
  • 11.1型ワイド液晶を搭載しながら、フルフラット約13.9mmの薄型で世界最軽量約655g※1の高いモビリティーを実現しました。新たに開発した片面実装の超薄型メインボードを採用することで薄さを実現しました。また天板には今までにも実績あるカーボン素材に特殊シートを挟みこむことで軽量化と堅牢性を両立し、本体は150kgfの圧力試験にも耐える高信頼性を実現しました。
  • 薄型ボディながら、2つのUSB端子をはじめ、LAN端子やプレゼンテーションに便利な外部ディスプレイ出力端子を搭載し、インターフェースを充実させました。

  1. 美しさと高剛性を実現する「リジッドアークデザイン」
  • 液晶ベゼルとパームレストの縁を弧を描くようにそぎ落としたデザインは、見た目の美しさや薄さを強調するだけではなく、外からの圧力にも強いというメリットがあります。
  • エッジ部が弧を描く「リジッドアークデザイン」は、面で切り落とされたデザインに比べ、光の反射が“面”でなく“線”になるため、よりシャープで美しい印象を与えます。

  1. 最長約20.5時間※2のスタミナ、バッテリー駆動を実現
  • リチウムイオンポリマーバッテリーを採用し、標準のLバッテリーは最長約10時間、最軽量のSバッテリーでは約5時間駆動、さらに、大容量Xバッテリーを装着すれば約20.5時間※2の高い「スタミナ」を実現しました。
  • CPUには低消費電力のインテル®AtomTM Zプロセッサーを、ストレージには高速・軽量かつ信頼性の高いSSD(Solid State Drive)を採用し、良好な操作レスポンスと省電力化を両立しました。

  1. 多彩な通信機能
  • 無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、無線WAN※3、WiMAX※4によるネットワークソリューションに加え、GPS機能や「PlaceEngine」技術も内蔵しています。
  • 無線WAN機能はNTTドコモの「FOMA® HIGH-SPEED」に対応。下り最大7.2Mbpsの高速通信を全国のFOMAハイスピード対応エリアにて利用可能。NTTドコモの「定額データプラン スタンダードバリュー」にも対応しています。



Cシリーズ

  1. こだわりが光る、5色のカラーバリエーション
  • 艶やかな5色のカラーバリエーションピンク、レッド、ホワイト、ブラック※9、ブルー※9の艶やかな5色のカラーバリエーションを用意し、ユーザーの個性にあった色をお選びいただけます。
  • 本体内側には同系色の繊細なグラデーションを採用しました。パソコンを閉じているときと、開いているときで異なる表情をお楽しみいただけます。
  • キャリングケース(別売)やBluetooth レーザーマウス(別売)などカラーバリエーションに合わせてトータルコーディネートが可能です。
※9
VAIOオーナーメードモデル/法人向けカスタマイズモデルで選択可能

  1. ブルーレイディスク※10でハイビジョン映像を楽しむ
  • ブルーレイディスクでハイビジョン映像を楽しむブルーレイディスクプレーヤーとして、ハイビジョン映画のソフトを16:9のワイド液晶で堪能することができます。
  • HDMI出力端子を搭載したことにより、HDMIケーブル※11を接続すれば、テレビの大画面に出力してお楽しみいただけます。
  • 高速グラフィックアクセラレーターNVIDIA® GeForce® G210M GPU(専用ビデオメモリー 256MB)を搭載※12しブルーレイディスクなどの映像やゲームなど、CPUに負荷をかけずに、ディテールまでよりなめらかな映像で再生します。
※10
標準仕様(店頭販売)モデルVPCCW19FJ/W、VAIOオーナーメードモデル/法人向けカスタマイズモデルで選択可能
※11
HDMIケーブルは別売です
※12
VAIOオーナーメードモデル/法人向けカスタマイズモデルにはNVIDIA® GeForce® GT 230M GPU(専用ビデオメモリー 512MB)を搭載

  1. 撮りためた写真やビデオ、音楽をVAIOがおすすめする「Media Gallery」を搭載
  • ユーザーの好み、日付け、視聴している時間帯に合わせて、VAIO内に撮りためた写真やビデオ、音楽に加え、関連するWeb上の動画を自動検索してきてユーザーにおすすめする、新オリジナルソフトウェア、「Media Gallery」を搭載しました。
  • ボタンを押すだけで、すぐに「Media Gallery」を起動できる「VAIO」ボタンも搭載しています。

とりためた写真やビデオ、音楽をVAIOがおすすめする「Media Gallery」を搭載


  1. 電源オフからボタン一つですぐにインターネットが利用できる「Quick Web Access」を搭載
  • 電源オフの状態から「WEB」ボタンを押すだけで、Windows® OSを起動することなくインターネットブラウザーを起動できるため、時間のないときや、ちょっとした調べもの、Webメールのチェックなどに便利な機能です。



Lシリーズ

  1. フルHDの24型ワイド液晶画面で、高画質な映像を堪能
  • フルHDの24型ワイド液晶画面で、高画質な映像を堪能24型ワイド画面の16:9フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載しました。
    デジタル放送と同じ縦横比なので、24型の大画面に全画面で表示して、高精細映像をお楽しみいただけます。
  • 液晶画面の周囲を枠で囲むループデザインを採用しました。狭額縁のベゼル部分には光沢のある黒い素材を用いて液晶画面との一体感を出し、視聴に集中できる効果や、映像の色合いをよりくっきりと鮮やかにひきたてる効果を担っています。また大画面ながら省スペースに設置することが可能なデザインになっています。

  1. 地上・BS・110度CSデジタル放送に対応した3波ダブルチューナー搭載
  • 地上・BS・110度CSデジタル放送の3波に対応した、デジタルチューナー2基を搭載しました。同時刻の異なるチャンネルの2番組同時録画や、テレビを視聴しながら、裏番組の録画も可能です。

  1. デジタル放送を高画質で長時間録画が可能
  • デジタル放送を高画質で長時間録画が可能映像を高画質のまま、高圧縮し、長時間録画を可能にする「VAIO AVC トランスコーダー」を搭載し、ハイビジョン映像を美しい画質で、約1TBのHDDに最大約396時間※13、ブルーレイディスクに最長約20時間※14の記録が可能です。
※13
標準仕様(店頭販売)モデルでHD長時間モード(約5Mbps)で録画時
※14
2層(50GB)式ブルーレイディスクにHD長時間モード(約5Mbps)でダビング時

  1. 指で簡単に操作できる、タッチパネル機能を搭載※15
  • Windows® 7のタッチ機能を活かす、光学式タッチパネル液晶を搭載しました。通常のマウス操作だけでなく、「Media Gallery」などの対応ソフトウェアを画面上で、直接指を使って直感的に操作することが可能です。
  • 液晶の上部に搭載した光学式センサーと反射板により、最大2点まで反応する、マルチタッチに対応しており、ズーム、回転といった操作を指で簡単に楽しむことが可能です。
※15
標準仕様(店頭販売)モデルVPCL119FJ/SおよびVAIO オーナーメードモデル/法人向けカスタマイズモデルで選択時

  1. 撮りためた写真やビデオ、音楽をVAIOがおすすめする「Media Gallery」を搭載
  • Media Galleryユーザーの好み、日付け、視聴している時間帯に合わせて、VAIO内に撮りためた写真やビデオ、音楽に加え、関連するWeb上の動画を自動検索してきてユーザーにおすすめする、新オリジナルソフトウェア、「Media Gallery」を搭載しました。
  • ボタンを押すだけで、すぐに「Media Gallery」を起動できる「VAIO」ボタンも搭載しています。

  1. タッチ操作でメッセージカードを作成し、家族と共有できる「WebCam Message Board」を搭載
  • WebCam Message BoardWebカメラで撮影した映像に手書きでメッセージを追加。液晶画面を伝言板代わりに、家族とのコミュニケーションツールとしてお使い頂けます。更に、静止画はメールに添付して送信することもできます。
    またアップデート※16により〈ブラビア〉ポストカードにも対応し、作成したメッセージをソニーのライフログ・シェアリングサービス「Life-X(ライフ・エックス)」※17を使って、Lシリーズから〈ブラビア〉※18に送信可能です。
※16
時期、詳細についてはLシリーズ商品ページにて公開予定。
※17
サービスのご利用は無料です。
※18
〈ブラビア〉はインターネットに接続する必要があります。

  1. かざすだけで関連するウェブサイトなどを自動起動する「FeliCaランチャー」ソフトウェアをプリインストール
  • ユーザーがFeliCaカードやおサイフケータイ®を“FeliCaポート”にかざすだけで、カードに搭載されているサービスの情報を判別し、関連する特定のウェブサイトやアプリを自動起動させます。また、自分の好きなアプリケーションやWebサイトを、「Myウェブサイト」/「Myアプリ」として登録し、関連づけることができるので、自分専用のブックマークのように使うことができます。


「Media Gallery」(Cシリーズ、Lシリーズに搭載)

「Media Gallery」とは、ユーザーの好みや利用日時に合わせて、VAIO内の写真・ビデオ・音楽、そしてインターネット上のコンテンツを探してユーザーに提案する、便利なソフトウェアです。ソニー独自の嗜好解析技術をはじめ、12音解析・動画/静止画解析技術により、ユーザーのニーズに合わせたコンテンツを収集し、それらをユーザーがクリック一つで、簡単に再生できます。さらに、ビデオや写真などのコンテンツを視聴している場合には、それらにマッチするBGMや、撮影時期が近いビデオなどをおすすめします。

「Media Gallery」

1.豊富な音楽再生機能

  • 「Gracenote」サービス音楽ライブラリのすべてを簡単に再生することが可能

    VAIOの音楽ライブラリや、ホームネットワークで共有されている音楽ファイルを再生することができます。

  • ジャケット写真によるビジュアルブラウジング

    「Gracenote」サービスによって、美しいジャケット写真を自動的に表示します。また、アルバム、アーティスト毎に並び替えて便利にブラウジングできます。

  • おまかせチャンネル

    ソニー独自の「12音解析」技術で、ライブラリの曲調を解析し、全24チャンネルに自動分類します。お好みのチャンネルを選ぶだけで、気分や雰囲気、時間帯に合った楽曲を「Media Gallery」が選曲して再生します。

  • 関連するWeb動画などを楽しむ

    再生中の楽曲やアーティストに関連する「Web動画」や「商品検索」、「Web検索」もおすすめしてくれます。Web動画は、表示されたサムネイルをクリックするだけで、ブラウザーが起動してすぐに見られます。



2.様々な写真とビデオの楽しみ方

  • タイムラインビューで写真やビデオを整理

    「Media Gallery」がイベントごとに写真とビデオを自動的に整理し、ライブラリを整頓します。同じ日に撮影した写真もビデオも読み込むと、「Media Gallery」が一つのイベントとしてグループにまとめ、タイムラインビューでブラウジングが簡単に行えます。

  • ムービー作品として楽しむ

    お気に入りの写真やビデオのイベントは、テンプレートを選ぶなどのたった3ステップで選ぶだけで簡単に美しいムービー作品として楽しめます。テンプレートはフォトフレーム風や、ミュージックビデオ風など、ハイクオリティな12種類から簡単にお選びいただけます。BGMの音楽は、テンプレート用の楽曲だけでなく、お気に入りの楽曲を自由に選べます。その場合においても、12音解析によって、選んだ音楽のテンポにシーンの切り替わりなどを合わせて再生します。

  • ムービーを編集する

    スライドショーやムービー作品をもっと編集したい場合は、テンプレートや選んでいる写真やビデオのリストをそのままに「VAIO Movie Story」を起動して、すぐに編集が行えます。

  • ブルーレイやDVDのディスクを作成する

    ブルーレイディスクやDVDに写真やビデオを残したいときも、ボタンひとつで「Click to Disc Editor」を起動できます。


 

先行展示

今回の新製品は、銀座・ソニービルショールーム、ソニースタイル銀座、大阪・ソニースタイル大阪にて10月8日(木) より展示します。

なお、銀座・ソニービルショールームでは、10月8日(木)より10月28日(水)まで、「New Feel, New VAIO. 体験イベント」を開催します。Xシリーズの薄さ・軽さや、Lシリーズのタッチ機能による「Media Gallery」の操作感などを体験できます。

 

「VAIO」新製品 標準仕様(店頭販売)Xシリーズ、Cシリーズ、Lシリーズ仕様一覧

  シリーズ名 仕様
ノートPC 「VAIO」 Xシリーズ
標準仕様(店頭販売)モデル
『VPCX119KJ/B』




『VPCX118KJ/B』


Windows® 7 Home Premium 32ビット正規版/AtomTM Z540 (1.86 GHz)/
11.1型ワイドWXGA(1366×768) VAIOディスプレイプレミアム/2GB(オンボード)/
SSD 64GB/インテル® GMA 500/W-LAN(bgn)/W-WAN(docomo)/Camera/Bluetooth/Office Personal 2007


Windows® 7 Home Premium 32ビット正規版/AtomTM Z540 (1.86 GHz)/
11.1型ワイドWXGA(1366×768) VAIOディスプレイプレミアム/2GB(オンボード)/SSD 64GB/
インテル® GMA 500/W-LAN(bgn)/W-WAN(docomo)/Camera/Bluetooth
「VAIO」 Cシリーズ
標準仕様(店頭販売)モデル
『VPCCW19FJ/W』




『VPCCW18FJ/W・P・R』


Windows® 7 Home Premium 64ビット正規版/CoreTM2 Duo P8700 (2.53 GHz)/
14型ワイドWXGA(1366×768) VAIOディスプレイ/4GB(2GB×2)/500GB/NVIDIA® GeForce® G210M GPU/
W-LAN(abgn)/Blu-ray/Camera/Bluetooth/HDMI(out)/Office Personal 2007/ホワイト


Windows® 7 Home Premium 64ビット正規版/CoreTM2 Duo P8700 (2.53 GHz)/
14型ワイドWXGA(1366×768) VAIOディスプレイ/4GB(2GB×2)/500GB/NVIDIA® GeForce® G210M GPU/
W-LAN(abgn)/DVDスーパーマルチドライブ/Camera/Bluetooth/HDMI(out)/Office Personal 2007/ホワイト・ピンク・レッド
ボードPC 「VAIO」 Lシリーズ
標準仕様(店頭販売)モデル
『VPCL119FJ/S』





『VPCL118FJ/S・T』



Windows® 7 Home Premium 64ビット正規版/ CoreTM2 Duo プロセッサー E7500(2.93 GHz)/
タッチパネル機能搭載24型ワイド(1920×1080ドット)VAIOディスプレイプラス(Full HD 1080)/4GB(2GB×2)/
1TB/NVIDIA® GeForce® G210M GPU/W-LAN(bgn)/Blu-ray/地上・BS・110度CSデジタル×2/
VAIO AVC トランスコーダー/Camera/Bluetooth/FeliCa/Office Personal 2007/外部入力(HDMI/ビデオ)/
Adobe® Premiere® Elements® 7/Adobe® Photoshop® Elements® 7/シルバー

Windows® 7 Home Premium 64ビット正規版/ CoreTM2 Duo プロセッサー E7500(2.93 GHz)/
24型ワイド(Full HD 1920×1080ドット)VAIOディスプレイプラス(Full HD 1080)/4GB(2GB×2)/
1TB/NVIDIA® GeForce® G210M GPU/W-LAN(bgn)/Blu-ray/地上・BS・110度CSデジタル×2/
VAIO AVC トランスコーダー/Camera/Bluetooth/FeliCa/Office Personal 2007/
Adobe® Premiere® Elements® 7/Adobe® Photoshop® Elements® 7/シルバー・ブラウン


「VAIO」新製品 標準仕様(店頭販売)Xシリーズ、Cシリーズ、Lシリーズ 発売予定日一覧

  シリーズ名 発売予定日
ノートPC 「VAIO」 Xシリーズ

標準仕様(店頭販売)モデル
『VPCX119KJ/B』
『VPCX118KJ/B』

「VAIO」 Cシリーズ
標準仕様(店頭販売)モデル
『VPCCW19FJ/W』
『VPCCW18FJ/W・P・R』
10月22日(木)
ボードPC 「VAIO」 Lシリーズ
標準仕様(店頭販売)モデル
『VPCL119FJ/S』
『VPCL118FJ/S・T』


その他の標準仕様(店頭販売)シリーズ一覧(仕様についてはURLをご参照ください)

シリーズ名 型名 発売予定日 詳細URL
ノートPC Aシリーズ VGN-AW73FB 10月22日 詳細はこちら
VGN-AW53FB
Fシリーズ VGN-FW74FB
VGN-FW54FB
Nシリーズ VGN-NW71FB/W・N
VGN-NW51FB/W・N
Sシリーズ VGN-SR74FB/S
Zシリーズ VGN-Z73FB
Tシリーズ VGN-TT53FB
VGN-TT33FB
Pシリーズ VGN-P72K/W
ボードPC Jシリーズ VGC-JS73FB/W
VGC-JS53FB/W・T・P
「FOMA」は株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの登録商標です。
「PlaceEngine」は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が開発し、クウジット株式会社がライセンスを行っている技術です。
「Bluetooth」はBluetooth SIG,INC.の登録商標です。
Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows Media、Outlook、PowerPoint、Officeロゴは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Centrino、Centrino Inside、Intel Viiv、Intel Viiv ロゴ、Intel vPro、 Intel vPro ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Viiv Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporationの商標です。
おサイフケータイは株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの登録商標です。
記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

VAIO 買い物相談窓口

TEL 0120−433−365(フリーダイヤル)
TEL 0466-31-5051(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 10:00〜18:00(土・日・祝日、および年末年始は除く)

ページトップへ