本文へ

製品情報>会社情報>プレスリリース一覧>プレスリリース

プレスリリース

2011年9月29日

新商品

Reader   Reader Store

さらなる軽量化・スタミナ・使いやすさを実現
3GおよびWi-Fiに対応し、いつでもどこでも電子書籍を購入できる
電子書籍リーダー“Reader” 2機種発売

- 3G接続の利用料最大2年間無料プランもご用意 -

3G+Wi-Fiモデル『PRS-G1』およびWi-Fiモデル『PRS-T1』

3G+Wi-Fiモデル『PRS-G1』およびWi-Fiモデル『PRS-T1』

ソニーは、3G およびWi-Fiによるワイヤレス接続に対応し、いつでもどこでも電子書籍の検索や購入などが行なえる電子書籍リーダー“Reader”2機種を発売します。

型名 発売日 価格 カラー
電子書籍リーダー“Reader”/6型
3G+Wi-Fiモデル『PRS-G1』
11月25日 オープン価格 ブラック/ホワイト
電子書籍リーダー“Reader”/6型
Wi-Fiモデル『PRS-T1』
10月20日 ブラック/ホワイト/レッド

<主な特長>

  • 読書専用機ならではの使いやすさ
    • 文字が見やすく、目に優しい、6型の電子ペーパーと光学式タッチパネルを搭載。
    • スリムで持ち歩きやすい、世界最軽量※1約168gの薄型軽量な本体。(Wi-Fiモデル『PRS-T1』/従来比約47g※4の軽量化)
    • 1回の充電で約7週間※2の読書を可能にする圧倒的なスタミナを実現。(3G+Wi-Fiモデル『PRS-G1』)
  • 3GおよびWi-Fiに対応し、いつでもどこでも電子書籍の検索や購入などが可能。
  • 3G接続※3の利用料最大2年間無料プランもご用意。(『PRS-G1』)
※1
6型の電子ペーパーを使用した端末として世界最軽量。(2011年9月29日 広報発表時点)
※2
ワイヤレスオフ時。テキストベースのXMDFドキュメントを約1分/1ページで、1日約30分間読書した場合。
※3
3G接続サービスはKDDIのau通信網を利用しています。なお、本プランは、“Reader Store”をご利用いただくための登録手続きでお申し込みいただけます。
※4
Reader Touch Edition™/6型『PRS-650』との比較。

主な特長(詳細)

  1. 読書専用機ならではの使いやすさ
  • 文字が見やすく、目に優しい、6型の電子ペーパーと光学式タッチパネルを搭載
    • 紙に近い文字表示が可能な電子ペーパーディスプレイは、E Ink®社の電子ペーパー「Pearl」を採用、高コントラストでくっきり鮮明な文字表示を実現しました。16階調のグレースケールなので、文字も画像も自然に美しく表現できます。バックライトを搭載していないので、目に優しく長時間の読書も快適です。
    • 光学式タッチパネルを搭載しているので、紙の本のように、画面に直接手で触れてページめくり、文字入力、メモの書き込みなどの操作が可能です。
  • スリムで持ち歩きやすい、世界最軽量※1約168gの薄型軽量の本体

    6型のディスプレイに、新たにワイヤレス機能を搭載するなど機能を大幅に向上させながら、『PRS-T1』の質量は世界最軽量※1となる約168g(従来比※4約47g減)、また、『PRS-G1』は約185g(従来比※430g減)と軽量化を実現しました。また本体サイズは、両機ともに横幅を従来比※4約10mm縮小し、新書と同等の110?×173?(幅×高さ)とすることで、より手軽に持ち歩けるようにしました。

  • 1回の充電で約7週間※2の読書を可能にする圧倒的なスタミナを実現

    1回の充電で、『PRS-G1』では約7週間※2、『PRS-T1』では約5週間※2もの読書が可能で、旅行や出張時などでも充電を気にせずに利用できます。

  • 1台で、約1,400冊※5以上の本を持ち歩ける。

    内蔵メモリー(約2GB)に、一般的な電子書籍なら約1,400冊※5、コミックなら約35冊※5を保存可能で、外出先や電車の中など、いつでもどこでもお好きな本を選び、手軽に読書をお楽しみいただけます。また、micro SDカードを使用することで約32GBまでメモリーを拡張できます。

    ※5
    内蔵メモリー約2GB(ユーザー使用可能領域約1.4GB)を一般的な書籍1冊分のファイルサイズ約1MB、または一般的なコミックコンテンツのファイルサイズ約40MBで計算した理論値です。
  1. 3GおよびWi-Fiに対応し、いつでもどこでも電子書籍の検索や購入などが可能。
  • 薄型軽量ながら、『PRS-G1』は3GおよびWi-Fiに、『PRS-T1』はWi-Fiに対応

    本機のホーム画面からソニーのeBookストア“Reader Store(リーダー ストア)”へ、24時間、どこからでもアクセスして、新刊情報をチェックしたり、サンプルコンテンツを試し読みしたり、電子書籍の購入やダウンロードも直接行うことができます。

  • インターネットブラウザーを搭載し、読書をより深く楽しむ

    文字が読みやすい電子ペーパーディスプレイなので、テキスト中心のサイトを快適に閲覧できます。また、読書中に分からない言葉があれば、該当箇所を長押しするだけでGoogleやWikipediaへのリンクがポップアップで現れ、すぐに検索できます。
    例えば、歴史小説で時代背景を知りたい、あるいはビジネス書で専門用語を調べたい時 など、より便利に深い読書が可能になります。

  1. 3G接続の利用料最大2年間無料プランもご用意。(『PRS-G1』)

『PRS-G1』をお買い求めのお客さまは、「“Reader Store”プラン」と「Webアクセスプラン」のいずれかから3G接続サービスをお選びいただけます。KDDIとの協業により、お得な料金プランを実現しました。3G接続サービスはKDDIのau通信網を利用しています。なお、本プランは、“Reader Store”をご利用いただくための登録手続きでお申し込みいただけます。

電子書籍ご購入時には別途コンテンツ料金が発生します。
  • Link au[“Reader Store”プラン]

    3G接続の利用料が最大で2年間無料のプランです。初期登録料も利用料も無料で、好きなだけ“Reader Store”を利用できます。そして1年目に1冊以上の電子書籍を“Reader Store”で購入すると、2年目も無料で利用できます。
    なお、3年目以降の3G接続利用料(通信費・更新料含む)は年額1,050円(税込)です。

  • [Webアクセスプラン]

    月額580円(税込)の定額利用料(通信費・更新料含む)で、インターネットをご利用いただけます。“Reader Store”での電子書籍の購入のみならず、さまざまなWebサイトを自由に閲覧できます。

    なお、3G接続サービスの登録方法などの詳細は、“Reader”製品情報サイトをご覧ください。

  1. その他の電子書籍ならではの便利な機能
  • タッチパネルならではの、より直感的な操作を実現

    新たに拡大・縮小したい部分を2本の指先ではさむようにして操作する「ピンチイン・ピンチアウト」に対応し、電子書籍やWebページの拡大や縮小が手軽に行えます。
    また、指先や付属のタッチペンを使って、ページ内に直接、手書きでメモを書き込めます。
    覚えておきたい単語や文章には、ハイライトを付けることも可能です。

  • 読みやすい大きさに調整できる文字サイズ

    読みやすい文字サイズで、快適に読書を楽しめるように、8段階(従来は6段階)で設定が可能です。

  • 「大辞林 第三版」の約23万8千語が新たに加わり、辞書機能がさらに充実

    本体内蔵の辞書機能に、「大辞林 第三版」が追加となり、約23万8千語の日本語検索が可能になりました。従来からの英和辞典(ジーニアス英和辞典 第四版)および英英辞典(New Oxford American Dictionary, Second Edition)と合わせて、本体内蔵の辞書は計3冊となります。画面上で調べたい単語を長押しするだけで、瞬時に単語の意味を調べることができるほか、キーボードで語句を入力して意味を調べることも可能です。

  • 「eBook Transfer for Reader Ver. 2.0」が、新たにMac OSにも対応

    PCから書籍コンテンツを“Reader”へ 転送するソフト「eBook Transfer for Reader Ver. 2.0」が、Windowsに加えて新たにMac OSにも対応しました。

  • 様々なドキュメントファイルに対応

    XMDFおよびドットブック、著作権保護のないコンテンツについてはEPUB、PDF、Textなどの様々なファイルフォーマットに対応しています。

Reader Store【“Reader Store”】

  1. 話題本を含む、2万8千冊以上(発表時点)の魅力的なラインアップ

話題本を含む、2万8千冊以上(発表時点)の魅力的なラインアップ『神様のカルテ』、『はやく名探偵になりたい (※紙と同時発売)』、『日本人の9割に英語はいらない 英語業界のカモになるな!』、『実践するドラッカーシリーズ』、『宇宙兄弟』、『GIANT KILLING』など、文芸作品からビジネス書、人気の最新コミックまで幅広いラインアップを取り揃えています。

  1. お客さまの嗜好に合った書籍やコミックをおすすめ

ソニーの独自開発の推薦技術「VoyAgent」(ボヤージェント)により、お客さまの購入履歴などからそれぞれの嗜好に合った書籍やコミックをおすすめします。“Reader”の ホーム画面にも表示されるので、気になる本をすぐに購入できます。

  1. 購入したコンテンツを“Reader”でも“Sony Tablet”でも楽しめる※6

“Reader Store”で購入したコンテンツは、お客さまのIDに登録されている“Reader”と“Sony Tablet(ソニータブレット)”のどちらでも楽しめます。

許諾を得たコンテンツに限ります。なお“Reader”は、雑誌、絵本、写真集などのカラーコンテンツに対応していません。
※6
“Sony Tablet”への対応は10月以降を予定。
  1. お得な新サービスを開始
  • ソニーポイントによる還元

    “Reader Store”での書籍やコミックの購入金額に応じて、ソニーポイントを還元します。

  • “Reader Store”「優待プログラム」

    読書をより楽しんでいただくために、“Reader Store”では「優待プログラム」を11月から開始します。
    “Reader Store”での本の購入にお使いいただけるソニーポイントアップ・プログラム、作家をはじめとする本に携わる方々との会やイベントへの参加、限定プレゼントや限定キャンペーンなど、“Reader Store”だけが提供できる特別なプログラムを準備しています。

<読書をさらに楽しくするアクセサリー>

暗い場所でも快適に読書ができるライト付きブックカバーをはじめ、素材、質感にもこだわった多彩なブックカバーなど、専用アクセサリーも充実しています。

型 名(『PRS-G1』『PRS-T1』共通) メーカー希望小売価格  
ライト付きブックカバー
『PRSA-CL20』
(ブラック、ホワイト)
5,985円(税抜価格5,700円) ライト付きブックカバー『PRSA-CL20』
ブックカバー
『PRSA-SC20』
(ブラック、ホワイト、レッド)
3,675円(税抜価格3,500円) ブックカバー『PRSA-SC20』
ACアダプター
『PRSA-AC10』
3,675円(税抜価格3,500円) ACアダプター『PRSA-AC10』

 

先行展示

なお、本商品は、銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪にて9月29日(木)より先行展示します。

 

主な仕様

型 名 3G+Wi-Fiモデル『PRS-G1』 Wi-Fiモデル『PRS-T1』
基本情報 ディスプレイ 6型電子ペーパー
(解像度 600×800ドット)搭載
16階調グレースケール
タッチパネル クリアタッチパネル(光学式)
内蔵メモリー容量/
使用可能領域
約2GB/約1.4GB
本体動作対応OS ・Microsoft Windows® 7(32/64 bit)
 Windows® 7 Starter
 Windows® 7 Home Premium
 Windows® 7 Professional
 Windows® 7 Ultimate
・Microsoft WindowsVista® (32/64 bit)
 Windows Vista® Home Basic (SP2 以降)
 Windows Vista® Home Premium (SP2 以降)
 Windows Vista® Business (SP2 以降)
 Windows Vista® Ultimate (SP2 以降)
・Microsoft Windows® XP (32 bitのみ)
 Microsoft Windows® XP Home Edition (SP3 以降)
 Windows® XP Professional (SP3 以降)
・Windows® XP Media Center Edition 2004 & 2005 (SP3 以降)
・Mac OS X v10.7 Lion (64 bitのみ)
 Mac OS X v10.6.6 Snow Leopard (32/64 bit)
 Mac OS X v10.5.8 Leopard (32bitのみ)

※日本語版標準インストールのみ
インターフェース micro SDメモリーカードスロット※1、ヘッドホンジャック、マイクロUSB端子
サポートファイルフォーマット
(拡張子)※2
電子書籍:配信コンテンツ(.mnh)※3、XMDF (.zbf)、ドットブック (.book)、EPUB (.epub)※4、PDF (.pdf)※5、Text (.txt)
音楽:MP3 (.mp3)※6、AAC (.mp4、.m4a)※7
写真:JPEG (.jpg、.jpeg)、GIF (.gif)※8、PNG (.png)、BMP (.bmp)
3G通信方式/速度※9※10※11 CDMA2000 1X、
CDMA2000 1x EV-DO Rev. 0/Rev. A
下り最大3.1Mbps/上り最大1.8Mbps
-
無線LAN※9  
通信方式 IEEE 802.11b/g/n
使用周波数帯 2.4GHz帯
暗号化 WEP/WPA-Personal/WPA2-Personal
接続方式 WPS (Wi-Fi Protected Setup) / 手動
Wi-Fi認証 対応
電源関係 充電池 内蔵型リチウムイオン充電池
USB充電 充電時間
(約/時間)
約3.5時間 (コンピューターとの接続時) 約2.5時間 (コンピューターとの接続時)
ACアダプター充電
充電時間(約/時間)
約2時間 (別売ACアダプター(PRSA-AC1)使用時)
充電池持続時間
(約/時間)
約20,000ページ※12
ワイヤレスオフ時:
最長7週間(1日30分読書時)
最長6週間(1日60分読書時)※13
ワイヤレスオン時:
最長3週間(3G通信利用時)※13
約14,000ページ※12
ワイヤレスオフ時:
最長5週間(1日30分読書時)
最長4週間(1日60分読書時)※13
ワイヤレスオン時:
最長3週間(Wi-Fi利用時)※13
動作および充電推奨温度 5℃〜35℃
寸法 最大外形寸法
(幅×高さ×奥行/mm)
約110×173.3×10.1mm 約110×高さ173.3×9.6mm
外形寸法
(幅×高さ×奥行/mm)
約幅110×高さ173×奥行9.4mm 約110×高さ173×8.9mm
質量(充電池含む/g) 約185g 約168g
主な付属品 「eBook Transfer for Reader」※14、タッチペン、USBケーブル、保護ポーチ、クイックスタートガイド、ユーザーガイド※15、安全のために、保証書
※1
著作権保護機能(CPRM)には非対応です。
※2
配信コンテンツ(.mnh)以外のファイルは、一部再生できない場合があります。
※3
配信コンテンツ(.mnh)は、「機器認証」された“Reader”本体以外では閲覧できません。
※4
EPUB(OPS version 2.0)に対応しています。日本語のEPUBファイルは、ファイルにより表示に対応していない場合があります。
※5
PDF 1.6の仕様に準拠しています。
※6
MP3 ファイルを本機に転送するには、以下の仕様を満たしている必要があります。
- ビットレート:8 〜 320 kbps
- サンプリング周波数:8〜48kHz
※7
AAC ファイルを本機に転送するには、以下の仕様を満たしている必要があります。
- ビットレート: 最大 160 kbps
- サンプリング周波数:8〜48 kHz
※8
アニメーションGIFは、最初のフレームのみ表示されます。
※9
通信速度は、通信機器間の距離や障害物、電波状況、回線の混雑状況などにより変化します。PRS-G1/PRS-T1は国内専用です。
ウェブサイトの閲覧や利用に制限が生じることがあります。また、Flashコンテンツの表示、動画の再生、ファイルのアップロードには対応していません。
サポートファイルフォーマットのコンテンツのダウンロードが可能です。ウェブサイトによってはダウンロードできないことがあります。
※10
3G通信のご利用には、コンピューターからのKDDI株式会社または沖縄セルラー電話株式会社との3G通信契約が必要です。auショップでの申し込みはできません。申し込みには、クレジットカード情報が必要です。 未成年者はご契約できません。
電波状況により通信が切断される場合があります。通信速度は、無線規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
※11
無線LANとの同時使用はできません。
※12
テキストベースのXMDFドキュメントを読んでいる場合の目安。測定は充電池をフル充電し、推奨環境下で約1ページ/秒の速度で継続してページをめくった場合。実際の充電池持続時間は使用環境や機器の状態によります。
※13
典型読書パターンに基づく測定です。典型読書パターンとは:テキストベースのXMDFドキュメントを約1分/1ページで1日30分もしくは60分読書した場合。ワイヤレスオン時の測定は、週に1度12ページ(30KB/ページ)の“Reader Store”のWebページを閲覧し、14日に1回、本をダウンロードし、テキストベースのXMDFドキュメントを約1分/1ページで1日30分読書した場合。実際の充電池持続時間は使用環境や機器の設定状態によります。電波の弱い場所では、充電池持続時間が短くなる場合があります。実際の使用時間は、お客様の通信のご利用環境や商品の設定によります。
※14
“Reader”本体にネットワークインストーラーランチャーが格納されています。ご使用のコンピューターへダウンロードし、インストールする必要があります。
※15
“Reader”本体に収録されています。
■本機動作環境(環境を満たすすべてのPCの動作を保証するものではありません)
OS バージョン
Microsoft Windows® 7(32/64 bit)
Windows® 7 Starter
Windows® 7 Home Premium
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Ultimate
Microsoft WindowsVista® (32/64 bit)
Windows Vista® Home Basic (SP2 以降)
Windows Vista® Home Premium (SP2 以降)
Windows Vista® Business (SP2 以降)
Windows Vista® Ultimate (SP2 以降)
Microsoft Windows® XP (32 bitのみ)
Microsoft Windows® XP Home Edition (SP3 以降)
Windows® XP Professional (SP3 以降)
Windows® XP Media Center Edition 2004 & 2005 (SP3 以降)
Mac OS X v10.7 Lion (64 bitのみ)
Mac OS X v10.6.6 Snow Leopard (32/64 bit)
Mac OS X v10.5.8 Leopard (32bitのみ)
日本語版標準インストールのみ
システム
[Windows]
CPU:800 MHz Celeron 以上
メモリー:128 MB 以上(Windows® 7 / Windows Vista® 使用時は512MB 以上)
ハードディスクの空き容量:100 MB 以上(コンテンツの量に応じて、より多くの空き容量が必要になります。)
ディスプレイ:High Color 以上、 1024 × 768 以上(True Color、1280 × 1024 以上推奨)
その他:USB端子(High-Speed USB互換)、 マウスやトラックパッドなどのポインティングデバイス
インターネット接続環境が必要です。(ブロードバンドを推奨。接続料が発生する場合があります。)
[Mac OS X]
CPU:Intel
メモリー:1GB 以上
ハードディスクの空き容量:120 MB 以上(コンテンツの量に応じて、より多くの空き容量が必要になります。)
ディスプレイ:High Color 以上、 1024 × 768 以上(True Color、1280 × 1024 以上推奨)
その他:USB端子(High-Speed USB互換)、 マウスやトラックパッドなどのポインティングデバイス
インターネット接続環境が必要です。(ブロードバンドを推奨。接続料が発生する場合があります。)
「 eBook Transfer for Reader」は以下の環境での動作は保証されません。
- 上記以外のOS
- 自作コンピューター
- 標準インストールOSから他のOSへのアップグレード環境
- マルチブート環境
- マルチモニター環境
「eBook Transfer for Reader Ver.2.0」について
“Reader”Wi-Fiモデル『PRS-T1』の発売(2011年10月20日)に合わせて、「eBook Transfer for Reader Ver.2.0」のご提供を開始します。従来のWindowsに加えて、新たにMac OSにも対応しました。
「eBook Transfer for Reader Ver.2.0」を使って、インターネット上の“Reader Store” から自分好みの本を探し、購入・ダウンロードや、コンピューターに保存されているファイルを“Reader”に転送することができます。
“Reader Pocket Edition”(PRS-350)、“Reader Touch Edition”(PRS-650)をお使いのお客様も、「eBook Transfer for Reader Ver.1.x」の自動アップデート機能により「eBook Transfer for Reader Ver.2.0」へのアップデートが可能です。Mac版をご利用になりたい場合は、“Reader”サポートページから、「eBook Transfer for Reader Ver.2.0」Mac版をダウンロードすることにより、ご利用いただけます。
“Reader”およびそのロゴはソニー株式会社の商標です。
“Sony Tablet”はソニー株式会社の商標です。
『大辞林 第三版』(C)三省堂 2011
『ジーニアス英和辞典 第四版』©KONISHI Tomoshichi, MINAMIDE Kosei and Taishukan, 2006-2010
Microsoft およびWindows、Windows Vista、Windows Mediaは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標、または商標です。
"Macintosh"、"Mac"、"Mac OS"、"Lion"、"Snow Leopard"、"Leopard"は、米国Apple Computer社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Wi-Fi, the Wi-Fi CERTIFIED logo, WPA, WPA2 and Wi-Fi Protected Setup are trademarks or registered trademarks of Wi-Fi Alliance.
記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または登録商標です。


関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 0466-31-2546(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00

ページトップへ