プレスリリース

2013年1月16日
  • 新商品

望遠撮影時の手ブレ補正効果を従来比約4倍※1に高めた『DSC-WX200』など
“サイバーショット”計4機種発売

〜スマートフォンなどとの連携を強化し、カメラの遠隔操作による撮影にも対応〜
『DSC-WX200』(シルバー)
『DSC-WX200』(シルバー)
『DSC-TF1』(ブルー)
『DSC-TF1』(ブルー)

ソニーは、デジタルスチルカメラ“サイバーショット”の新商品として、ブレやすい望遠撮影時の手ブレ補正効果を従来比約4倍※1に高めた「光学式手ブレ補正」機能や、望遠や暗所での撮影においても被写体を迅速に捉える高速AF(オートフォーカス)機能、Wi-Fi機能を搭載した『DSC-WX200』などWXシリーズ2機種を発売します。
また、シュノーケリングやウィンタースポーツなどのアクティブなシーンでも気軽に使用できる10m防水※2・防塵※3・1.5m耐衝撃※4・耐低温※5に対応した『DSC-TF1』と、簡単操作で気軽に撮影が行える『DSC-W730』を発売します。

型名 発売日 価格 カラー
デジタルスチルカメラ
“サイバーショット”
『DSC-WX200』 1月25日 オープン価格 シルバー/ブラック/ピンク/ゴールド
『DSC-WX60』 ブラック/ホワイト/ピンク
『DSC-TF1』 ブラック/レッド/ブルー
『DSC-W730』 シルバー/ブルー/ピンク

『DSC-WX200』は、望遠撮影時の手ブレ補正効果を従来比約4倍※1に高めた「光学手ブレ補正」機能や高速AF機能を搭載することで、高画質撮影性能をさらに強化しています。
また、WXシリーズとして初めてWi-Fi機能を搭載し、スマートフォンやタブレットからカメラを遠隔操作して撮影できる「スマートリモコン」に対応※6※7するなど、スマートフォンなどとの連携を強化しました。本機をスマートフォンやタブレットとWi-Fi接続し、撮影した高画質な写真やMP4記録方式で撮影した動画をスマートフォンへ転送して※7、SNSや、手軽に画像を共有できる独自のクラウドサービスである“PlayMemories Online”などへアップロードして公開できます。
コンパクトな薄型ボディでありながら高倍率ズームが特長のWXシリーズ『DSC-WX200』および『DSC-WX60』は、裏面照射型CMOSイメージセンサー“Exmor R(エクスモアアール)”と独自の高速画像処理エンジン“BIONZ”を搭載することで高解像度と高感度・低ノイズを両立し、両機ともに暗所でも高画質撮影が可能です。

そのほか全機種に、撮影した人物写真をカメラ内の簡単操作だけでより魅力的に仕上げることが可能な「ビューティーエフェクト」や、より遠くの被写体まで明るく撮影できる「アドバンスフラッシュ」を新たに搭載するなど、撮影機能を充実させました。

ソニーは、“サイバーショット”の全ラインアップにおいて、専用機ならではの高画質撮影や高機能を追求・拡大することにより、撮る楽しみをさらに広げていきます。ならびに、スマートフォンとの連携を強化し、撮影した写真や動画を手軽に共有する楽しみをさらに拡大していきます。

  • ※1 『DSC-WX200』と従来機『DSC-WX100』との比較において、テレ端でのシャッタースピード換算比較(当社測定条件による)
  • ※2 JIS/IEC保護等級(IPX8)相当(当社試験条件による)。水深10m/60分までの撮影が可能です。
  • ※3 JIS/IEC保護等級(IP6X)相当(当社試験条件による)。
  • ※4 MIL-STD810F Method 516.5-Shockに準拠した5cmの合板上での高さ1.5m/5ftからの落下テストをクリアしています。なお、無破損、無故障、防水をどんな場合においても保証するものではありません。
  • ※5 低温下においては、撮影可能枚数が低下します。
  • ※6 撮影した静止画は、スマートフォンなどにも保存されます。保存される静止画は、2MBです。
  • ※7 別途、手持ちのスマートフォン/タブレットに、“PlayMemories Mobile”(Ver. 2.0以降)をインストールする必要があります。
WXシリーズ『DSC-WX200』、『DSC-WX60』の主な共通の特長
1. 進化した高画質撮影機能
  • ブレやすい望遠撮影時の手ブレ補正効果を従来比約4倍※1に高め、さらなる高画質撮影を可能にした「光学式手ブレ補正」機能を搭載(『DSC-WX200』のみ)。
  • 望遠や暗所での撮影においても被写体を迅速に捉え、すばやくピントを合わせる高速AF機能を搭載。(『DSC-WX200』のみ)。
  • 暗所での動きのある被写体までもカメラまかせで撮影できる「プレミアムおまかせオート」機能を搭載し、より手軽に高画質撮影が可能。
  • 裏面照射型CMOSイメージセンサー“Exmor R”(『DSC-WX200』:有効約1820万画素、『DSC-WX60』:有効約1620万画素)と独自の高速画像処理エンジン“BIONZ”を搭載することで高解像度と高感度・低ノイズを両立し、暗所でも高画質撮影が可能。
  • 広角25mmの高性能レンズを採用し、風景やスナップ等さまざまな撮影が楽しめる。『DSC-WX200』は「Gレンズ」、『DSC-WX60』はカールツァイス「バリオ・テッサー」レンズをそれぞれ搭載。
  • コンパクトな本体ながら『DSC-WX200』は光学10倍ズーム、『DSC-WX60』は光学8倍ズームレンズを搭載しており、ズームしてもブレを抑えて高画質に撮影可能。さらに“全画素超解像技術”によって、『DSC-WX200』は約20倍まで、『DSC-WX60』は約16倍まで、解像感を保ったままズームアップ可能※8
  • ※8 光学ズーム含むワイド端からのズーム倍率。静止画撮影時のみ。
2. スマートフォンなどとの連携を強化、Wi-Fi搭載機種を拡充(『DSC-WX200』のみ)
  • WXシリーズとして初めてWi-Fi機能を搭載しており、スマートフォンやタブレットから『DSC-WX200』を遠隔操作して撮影できる「スマートリモコン」に“サイバーショット”として初めて対応※6※7。集合写真を撮影する際などに、手元のスマートフォンでカメラの画角調整などが行える。
  • スマートフォンやタブレットとカメラをWi-Fi接続して、写真やMP4記録形式で撮影した動画をいつでも手軽に転送し、SNSや、手軽に画像を共有できる独自のクラウドサービスの“PlayMemories Online”などへアップロードして公開できる。また、端末上でアルバムとして鑑賞することや、メールに添付してシェアすることも可能。撮影した写真はサイズを変えずに高画質のまま転送可能※7
  • “PlayMemories Online”へアップロードした画像は、液晶テレビ〈ブラビア〉やタブレットなどさまざまな機器で閲覧できるなど、撮影した画像を手軽に共有して楽しめる。
  • 本機を液晶テレビ〈ブラビア〉など※9にWi-Fi接続して、写真の再生とスライドショーが快適に行える。
  • 撮影した画像はワイヤレスで転送して、“PlayMemories Home”を介してPCに手軽に保存できる※10
  • ※9 ソニールームリンク対応の液晶テレビ〈ブラビア〉など、DNLAレンダラー対応TV。
  • ※10 別途、保存先のPCに“PlayMemories Home”をインストールする必要があります。
『DSC- TF1』の主な特長
  • 10m防水※2・防塵※3・1.5m耐衝撃※4・耐低温※5性能を実現し、シュノーケリングやウィンタースポーツのようなアクティブなシーンでも手軽に撮影が楽しめる。
  • 光学式手ブレ補正機能を搭載。広角25mmから望遠100mmまでの光学4倍レンズを搭載し、片手での撮影時もブレを抑えた撮影が可能。
  • 晴天でも明るく見やすい2.7型液晶モニターを搭載。画素数は約46万ドットで、周囲の明るさに応じてモニターの明るさを自動調節する機能を採用。
  • シーンに応じて最適な設定で撮影できる「おまかせオート」機能を搭載。
  • 大きな操作ボタンを採用するなど、アクティブなシーンでも使いやすい本体デザインを採用。
その他の多彩な機能
  • 『DSC-WX200』および『DSC-WX60』は、AVCHDフルハイビジョン動画撮影(1920×1080/60i)に対応し、動画も高画質に撮影可能。『DSC-TF1』および『DSC-W730』は、ハイビジョン動画撮影(720/30p)が可能。
  • ポートレートを簡単にレタッチして楽しめる新機能「ビューティーエフェクト」を搭載。「肌の色調整」、「なめらか肌」、「テカリ除去」、「デカ目」、「歯のホワイトニング」の5種類のエフェクトを用意。
  • 全機種に「アドバンスフラッシュ」機能を搭載しており、より遠くの被写体まで明るく撮影可能。
  • 全機種に、目の前の景色を360度すべて収めることが可能な“スイングパノラマ”機能を搭載。『DSC-WX200』および『DSC-WX60』は、“スイングパノラマ”撮影時により滑らかな合成写真を生成する「顔・動き検出」にも対応。
  • パノラマ撮影時のピクチャーエフェクトを新たに追加(3種類:パートカラー、ポップカラー、ソフトハイキー)。また、動画撮影時のピクチャーエフェクトにも対応 (動画4種類:パートカラー、ポップカラー、ソフトハイキー、トイカメラ※11)。
  • ※11 トイカメラは『DSC-TF1』を除く 
広色域の“トリルミナスカラー”対応

裏面照射型CMOSイメージセンサー“Exmor R”搭載の『DSC-WX200』および『DSC-WX60』は、広色域の“トリルミナスカラー”に対応します。撮影した写真や映像を、今後発売されるテレビのラインアップに順次搭載される“トリルミナスディスプレイ”対応テレビにつなげると、豊かで自然な色と質感をそのまま再現できます。

  • “トリルミナスカラー”および“トリルミナスディスプレイ”は、動画・写真の広色域の色空間に対応したソニーの製品やサービスの総称です。
主な別売アクセサリー
『LCJ-WB』『LCJ-WB』
ジャケットケース『LCJ-WB』

発売日: 1月25日
メーカー希望小売価格: 1,365円(税抜:1,300円)
対応機種: 『DSC-WX200』『DSC-WX60』『DSC-W730』
カラー: ブラック、ブルー、ピンク

『LCJ-THG』『LCJ-THG』
ジャケットケース『LCJ-THG』

発売日: 1月25日
メーカー希望小売価格: 2,205円(税抜:2,100円)
対応機種: 『DSC-TF1』
カラー: ブラック、ブルー、レッド
アクティブなシーンでの撮影時に、カメラを傷や汚れから守る、持ち運びに便利な大きなカラビナ付属のシリコン製のジャケットケース。

<先行展示>

本製品の先行展示を、1月17日(木)より、銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 大阪、ソニーストア 名古屋にて行います。

主な仕様
型名 『DSC-WX200』 『DSC-WX60』 『DSC-W730』 『DSC-TF1』
撮像素子 1/2.3型 “Exmor R” CMOS センサー 1/2.3型 Super HAD CCD
カメラ有効画素数 約1820万画素 約1620万画素 約1610万画素
レンズ
(35mm 換算※1
Gレンズ
25-250mm、
F3.3(W)-5.9(T)
カールツァイス「バリオ・テッサー」レンズ
25mm-200mm、 F3.3(W)-6.3(T)
ソニーレンズ
25mm-100m、
F3.6(W)-4.7(T)
ズーム 光学10倍ズーム
“全画素超解像”ズーム20倍
光学8倍ズーム
“全画素超解像”ズーム16倍
光学8倍ズーム 光学4倍ズーム
モニター (ドット数) 2.7型、約46万ドット、
「クリアフォト液晶」
2.7型、約23万ドット、「クリアフォト液晶」 2.7型、約46万ドット、
「クリアフォト液晶」
記録媒体※2 “メモリースティック PRO-HG デュオ”、“メモリースティック XC-HG デュオ”、“メモリースティック マイクロ”※3、“メモリースティック マイクロ(Mark2)” ※3、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード、microSDメモリーカード※3、microSDHCメモリーカード※3、microSDXCメモリーカード※3 “メモリースティック マイクロ”、“メモリースティック マイクロ(Mark2)”、microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード
記録フォーマット 静止画:JPEG、
3D静止画:MPF、
動画:AVCHD規格 Ver2.0準拠/MP4
静止画:JPEG、
動画:MP4(AVC/H.264)
静止画:JPEG、
動画:AVI(Motion JPEG)
“トリルミナスカラー”対応
外形寸法(W×H×D)
CIPA 準拠
92.3 × 52.4 × 21.6mm
(最薄部17.5mm)
92.3 × 52.5 × 22.5mm
(最薄部18.1mm)
93.1 × 52.3 × 22.5mm
(最薄部17.7mm)
102.4 × 62.0 × 22.7mm
本体質量 約121g(バッテリーNP-BN、“メモリースティック デュオ”を含む)/約105g(本体のみ) 約124g(バッテリーNP-BN、“メモリースティック デュオ”を含む)/約108g(本体のみ) 約122g(バッテリーNP-BN、“メモリースティック デュオ”を含む)/約106g(本体のみ) 約152g(バッテリーNP-BN、“メモリースティック マイクロ”を含む)/約136g(本体のみ)
  • ※1 静止画撮影時(アスペクト比 4:3 時)の35?換算値
  • ※2 動画撮影時には、対応する“メモリースティックPROデュオ(Mark2)”、“メモリースティックPRO-HGデュオ”、“メモリースティック XC-HG デュオ”、”メモリースティックマイクロ(Mark2)、SD/SDHC/SDXCメモリーカード及びmicroSD/microSDHC/microSDXCカードが使用可能。SDスピードクラスはClass4以上を推奨
  • ※3 アダプター使用時(別売)
  • “サイバーショット”は、ソニー株式会社の商標または登録商標です。
  • その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。なお、本文中ではTM、(R)マークは明記していません。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 0466-31-2546(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00