プレスリリース

2013年10月16日
  • 新商品

広角から望遠までを全域開放F値2.8の明るさで撮影できる『RX10』を発売

〜焦点距離24-200mm※1の大口径高性能ズームレンズの描写力をあらゆるシーンで〜
サイバーショット(TM)『DSC-RX10』
『DSC-RX10』

ソニーは、全域開放F値2.8の大口径カールツァイス「バリオ・ゾナーT*(ティースター)」レンズを搭載し、離れた場所にいる人物の自然な表情から、広大な風景に至るまで、多彩なシーンを1台のカメラで自在に撮影できるRXシリーズの新商品、デジタルスチルカメラ サイバーショット™『RX10』を発売します。
『RX10』は、1.0型の裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor R®(エクスモア アール)や、従来比約3倍の高速処理性能を実現する新世代の画像処理エンジンBIONZ X™(ビオンズ エックス)を搭載することで、高い暗所性能に加え、質感や高精細感を忠実に再現します。
『RX10』により、RXシリーズは全5機種となり、高画質と機動性を求めるお客さまの幅広い撮影ニーズに応えていきます。

型名 発売日 価格
デジタルスチルカメラ サイバーショット™ 『DSC-RX10』 11月15日 オープン価格
主な特長
1. 全域開放F値2.8の大口径ズームレンズで多彩なシーンを自在に表現
    『RX10』は、焦点距離24-200mm※1 相当のズーム全域で、開放F値2.8の明るさを実現した大口径カールツァイス「バリオ・ゾナーT*」レンズを搭載しています。一般的にレンズ交換式一眼カメラでは、大口径レンズで広角24 mmから望遠200 mm相当までをカバーするには、交換レンズを複数本用意する必要があります。
    しかし本機は、カメラボディに高性能ズームレンズを組み込んだ一体型設計とすることで、広角から望遠撮影、さらには接写撮影まで1台で多彩なシーンに応えます。
    広大な風景をワイドに収めたり、近づいて撮影することが難しい動物や子供の自然な表情を遠くから撮影したり、花や卓上の食べ物を接写するなど、多彩なシーンを本機1台で自在に撮影できるため、より小さく持ち歩きやすいボディと、明るいレンズを日頃から望んでいるレンズ交換式一眼カメラユーザーにも最適です。
    また本機は、同シリーズの『RX100 ?』に搭載している1.0型の裏面照射型Exmor Rを採用し、有効画素数約2020万画素の高い解像度と裏面照射型構造による低ノイズを両立し、高精細に被写体を捉えます。
  • ※1 35mm判換算
2. 新世代画像処理エンジンBIONZ Xの高速処理により、高画質と優れた質感描写
    本機は、従来比約3倍の高速処理性能を実現する新世代の画像処理エンジンBIONZ Xを搭載し、画像処理の高速化を図りました。忠実で自然な描写を実現する「ディテールリプロダクション技術」で細部までの質感描写力を大幅に向上させました。また、「回折低減処理」によって、近距離から遠距離までピントを合わせるパンフォーカスのような深い被写界深度での撮影時に起こる回折現象を、設定絞り値に応じた最適な処理を行なうことで復元して、高い解像感を保ちます。
    さらに、「エリア分割ノイズリダクション」によって、それぞれの部位ごとに高い解像感を維持しつつ、最適なノイズ低減処理を行います。また、動画撮影時にも「ディテールリプロダクション技術」や「エリア分割ノイズリダクション」が適用されるため、高い解像感と低ノイズを実現しています。
  •  回折現象:光の回り込みによって、本来「点」であるべき被写体がぼけたりにじんで見える現象のことを指します。この現象は小絞りぼけとも呼ばれ、絞りを絞る(深度を深く取る)ほど、また画素サイズが小さい(多画素)ほど症状が顕著になります。
3. 優れたAF性能を実現
    本機は、レンズとCMOSイメージセンサーExmor Rを一体で設計するとともに、BIONZ Xによる高速処理や新開発のフォーカスレンズ駆動用モーターを組み合わせてより高速なAF(オートフォーカス)を実現しました。レンズ内にフォーカスレンズの停止位置精度に優れた新開発のフォーカスレンズ駆動用モーター「ダイレクトドライブSSM(Super Sonicwave Motor)」を搭載し、高精度な制御が可能になったことで、鏡筒の小型化と合焦時間の短縮を実現しました。また、人物撮影時に瞳を高精度に検出して瞳に優先的にフォーカスする「瞳AF」機能を新たに搭載するとともに、被写体の大きさに応じて追尾枠のサイズを変えることで、被写体を高精度に捉える「ロックオンAF」も搭載しています。
4. 高性能ズームレンズを活かした動画撮影
    本機は、動画撮影時においても、イメージセンサーの全ての画素の情報を高速で読み出し、負荷の高い画像処理もBIONZ Xの高速処理能力を活かしてリアルタイムに行うことができるため、滑らかな表現と高精細な画質を実現しています。記録フォーマットはAVCHD Ver2.0に準拠したFull HD 60p高画質での撮影に加え、フィルム映画のような独特な表現を可能にする24pのフレームレートにも対応しています。
    また、全画素超解像ズームにも対応し、解像感を保ったままズームができるため、撮影表現の幅が広がります。 一方、ソニーならではの“音”へのこだわりとして、マルチインターフェースシューに対応したXLRアダプターキット「XLR-K1M」を用いることで、マイクなどXLR端子機器の接続が可能です。録音レベルコントロール機能やヘッドホン端子を搭載し、音声を確認しながら高品質な収録が可能です。
5. 高コントラスト・高解像度の新開発OLED Tru-Finder™を搭載、本格的な撮影を叶える操作性を実現
    ファインダーには有機ELを採用した高コントラスト・高精細の新開発OLED Tru-Finder(トゥルーファインダー)を搭載することで、視認性を高めました。加えて、液晶ディスプレイには被写体を視認しやすい約122.9万ドットのチルト式3.0型White Magicディスプレイを搭載しています。
    また、マニュアル操作で本格的な撮影を可能にするマニュアルリングや絞りリングと、瞬時に設定値を確認できるボディー上面の液晶パネルなどを搭載しています。なお、絞りリングにはクリック切り替えスイッチを搭載しており、動画撮影にはクリック音を消したなめらかな操作ができるよう配慮しています。
主な別売アクセサリー
ジャケットケース 『LCJ-RXE』
  • ジャケットケース 『LCJ-RXE』
    『RX10』のレンズ部もしっかり守る専用ケースです。本ケース装着時も、『RX10』へのUSB充電が可能です。
    発売日: 11月15日
    メーカー希望小売価格: 11,025円(税抜:10,500円)
<先行展示情報、体験イベントのご案内>

本製品のお客さま向け先行展示を、10月17日(木)より、銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 大阪、ソニーストア 名古屋にて行います。また、10月19日(土)より全国5都市で「New α 始動」特別体験会を順次開催予定です。体験会場では、『RX10』およびレンズ交換式デジタル一眼カメラ『α7』シリーズのハンズオンコーナーをご用意します。
詳しくは専用サイトをご覧ください。

主な仕様
型名 『DSC-RX10』
撮像素子 1.0型 Exmor R CMOSセンサー
カメラ有効画素数 約2020万画素
レンズ カールツァイス「バリオ・ゾナーT*」レンズ
ズーム全域開放F値2.8
レンズ焦点距離焦点距離
(35mm判換算※1
8.8-73.3mm (24-200mm)
ズーム 光学8.3倍ズーム
ISO感度 [静止画]
Auto(ISO125-12800、上限/下限設定可能)、拡張(ISO 80/100)
マルチショットNR:Auto(ISO125-25600)、200/400/800/1600/3200/6400/12800/25600
[動画]
Auto(ISO125-6400相当、上限/下限設定可能)、125/160/200/250/320/400/500/640/800/1000/1250/1600/2000/2500/3200/4000/5000/6400/8000/10000/12800
内蔵NDフィルター AUTO / ON / OFF、3ステップ(1/8)
液晶モニター 3.0型(4:3)、約122.9万ドット、「エクストラファイン液晶」 チルト式
ファインダー 形式 0.39型電子式ビューファインダー(OLED)
有効画素数 1,440,000ドット
視野率 100%
倍率 約0.70倍 (35mm判換算、50 mmレンズ無限遠、視度-1 m-1時)
アイポイント 最終光学面から約23mm、接眼枠から約21.5mm(視度-1 m-1時)
Wi-Fi スマートフォン操作・転送
テレビ観賞
PC転送
NFC NFCフォーラム Type 3 Tag に準拠、ワンタッチリモート、ワンタッチシェアリング
記録媒体 メモリースティックデュオ、メモリースティックPROデュオ、メモリースティックPRO-HGデュオ、メモリースティックXC-HGデュオ、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード(UHS-I対応)、SDXCメモリーカード(UHS-I対応)
記録フォーマット 静止画:JPEG、RAW (Sony ARW 2.3 フォーマット)
動画:AVCHD Ver. 2.0/MP4
外形寸法(幅×高さ×奥行)CIPA準拠 約129.0×88.1×102.2mm
本体質量 約813g(バッテリーNP-FW50、メモリースティック デュオを含む)/約755g(本体のみ)
  • ※1 静止画撮影時(アスペクト比3:2時)
  •  サイバーショット™、BIONZ X、Exmor R、メモリースティック、メモリースティック PRO デュオ、メモリースティック PRO-HG デュオ、メモリースティック XC-HG デュオは、ソニー株式会社の商標です。
  •  SDメモリーカードは、パナソニック株式会社、米国サンディスク社、株式会社東芝の商標です。
  •  AVCHDおよびAVCHDロゴは、パナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
  •  WhiteMagicは、株式会社ジャパンディスプレイの商標です。
  •  その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 050-3754-9555(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00