プレスリリース

2017年1月10日
  • 新商品

走りながらの撮影でもブレを補正する空間光学手ブレ補正機能を搭載、
64GBメモリーとWi-Fiを搭載するHDハンディカム® 2機種を新色も加えて発売

デジタルHDビデオカメラレコーダー ハンディカム『HDR-PJ680』『HDR-CX680』
デジタルHDビデオカメラレコーダー ハンディカム
『HDR-PJ680』              『HDR-CX680』

ソニーは、ワイドからズームまで強力に手ブレを補正する空間光学手ブレ補正機能に、子どもと一緒に走りながらの撮影でもブレを補正するインテリジェントアクティブモードを搭載したデジタルHDビデオカメラレコーダー HD ハンディカム® 『HDR-PJ680』(プロジェクター内蔵モデル)と『HDR-CX680』の2機種を新色も加えて発売します。

両機種は、素早く正確にフォーカスを合わせるファストインテリジェントAF(オートフォーカス)や、臨場感のある録音ができる5.1chマイク※1を採用しています。子どもの成長記録、イベントや旅行などの大切な思い出を高画質・高音質で記録できます。さらに従来機比※2 2倍の64GBの内蔵メモリーを搭載し、長時間の撮影にも対応します。
Wi-Fi/NFCを搭載しているので、本機で撮影したコンテンツをスマートフォンにも転送可能です。

  • ※1:5.1chでの記録はAVCHD動画記録時のみ。
  • ※2: 『HDR-PJ675』、『HDR-CX675』との比較。
型名 カラー 発売日 価格
デジタルHDビデオカメラレコーダー
ハンディカム®
『HDR-PJ680』 ホワイト/ブロンズブラウン(新色) 1月20日 オープン価格
『HDR-CX680』 ホワイト/ブロンズブラウン(新色)/レッド(新色)

※ 予約販売は1月13日(金)10時より開始します。

HDハンディカム® 『HDR-PJ680』『HDR-CX680』の主な特長
1. 走りながらでも安定した映像を撮影できる手ブレ補正機能や高速・高精度なAFで高画質撮影を実現
  • 強力に手ブレを補正する空間光学手ブレ補正 インテリジェントアクティブモード:ワイドからズームまで強力に補正する空間光学手ブレ補正機能に、5軸方向で手ブレを補正するインテリジェントアクティブモード を搭載。従来機比※3最大約15倍の手ブレ補正を実現し、子どもやペットと一緒に走りながらでもブレを抑えたなめらかな映像が撮影できます。
  • 高速・高精度でピントを合わせるファストインテリジェントAF:4K対応ハンディカム®『FDR-AX55』、『FDR-AX40』などで採用のファストインテリジェントAFを搭載し、効率的なレンズ駆動で高速・高精度にピントを合わせます。
  • 広く遠くまで撮影できる広角レンズとズーム機能:最大26.8mm※4の広角なソニーGレンズ™を搭載し、狭い場所や、発表会、運動会、観光地などで横に広く全景を撮りたい場合に、ワイドに迫力のある広角撮影が可能。また光学30倍、全画素超解像ズーム60倍により、遠くにいる子どもの顔も高画質に撮影できます。
  • 暗所でもきれいに撮影できるExmor R®(エクスモアアール) CMOSセンサー:夜景や暗い場所でも、ノイズを抑え鮮やかな映像を撮影できます。
  • 高音質:5.1chマイクによる臨場感のある音声記録に対応※1。また、被写体の声や周辺の音はそのままに、運動会などでつい大きくなり過ぎる撮影者の声を低減しながら録音する、「マイボイスキャンセリング」機能も搭載しています。
  • ※3:従来の光学式手ブレ補正機能搭載機種のスタンダードモードでの手ブレ補正角との比較。補正角とは、手ブレなどによる揺れの大きさを揺れている角度で示した際に補正できる量(角度)のことです。手ブレ補正効果は撮影条件により異なることがあります。
  • ※4:35mm換算。インテリジェントアクティブモードOFF、16:9設定時。
2. 長時間撮影と、撮る・見る楽しみを広げる便利な機能
  • 大容量64GB内蔵メモリー:従来機比※2 2倍となる64GBの内蔵メモリーを搭載し、出荷時設定※5で約6時間55分の記録ができ、長時間の撮影でも安心です。
  • ハイライトムービーメーカー機能※6ズームや笑顔などの撮影時情報や、ユーザーが付けたハイライトポイントから自動でシーンを分析し、ハイライト場面を抽出。BGMの長さやシーンに合わせて、本機で簡単に切替効果付きショートムービーを作成。無料のパソコン用ソフトウェアPlayMemories Home™(プレイメモリーズホーム)を使えば、お好みのBGMも設定可能。MP4動画形式でモバイル機器に転送して、家族や友人にもシェアできます。
  • モバイル機器と簡単連携:Wi-Fi/NFCを搭載し、無料モバイルアプリケーションPlayMemories Mobile™(プレイメモリーズ モバイル)※7を使って、手軽にスマートフォンやタブレットと連携し、本機で撮影している映像をモバイル機器から確認しながらリモート操作したり、撮影したコンテンツをモバイル機器へ転送できます。
  • 同時ビデオ記録※8高画質のXAVC S※9またはAVCHD動画と、スマートフォンへの転送などに適したMP4動画を同時に記録可能です。
  • タイムラプス撮影:タイムラプス動画用に一定間隔で静止画を撮影できます。PlayMemories Home※10で編集することにより、フルHDでのタイムラプス動画を作成できます。
  • プロジェクター内蔵:最大25ルーメンで外部入力対応のプロジェクターを内蔵(『HDR-PJ680』のみ)。本機で撮影した映像に加えてスマートフォンやタブレットの映像、パソコンからのプレゼンテーションなどを大画面で鑑賞できます※11
  • ※5:AVCHD FHモード、同時ビデオ記録ON、オーディオモード5.1ch時。
  • ※6:AVCHD動画のみ対応。
  • ※7:詳細は、PlayMemories Mobileをご覧ください。
  • ※8:同時ビデオ記録は、AVCHD PSモードまたは XAVC S HD 60pモードでは使えません。
  • ※9:XAVC S記録時に記録メディアを使用する場合は、SDHC/SDXCメモリーカード(class10以上)が必要です。
  • ※10:Version5.1(Windows)/3.1(Mac)以降から対応。
  • ※11:接続にはHDMIケーブルが必要です。MHL対応端子搭載スマートデバイスとの接続にはHDMI(タイプA)への変換アダプタ-が必要です。
別売アクセサリー
リチャージャブルバッテリーパック『NP-FV50A』、『NP-FV70A』
リチャージャブルバッテリーパック『NP-FV50A』、『NP-FV70A』

インフォリチウム® Vシリーズバッテリーパックです。対応ハンディカム®では、
分単位でのバッテリー残量表示や、急速充電ができます。
対応モデル:インフォリチウム® Vシリーズ対応ハンディカム®※12
<『NP-FV50A』(カメラ同梱品と同じ) 発売日:2月3日 メーカー希望小売価格:7,900円+税>
<『NP-FV70A』 発売日:3月3日 メーカー希望小売価格:12,600円+税>

  • ※12:デジタル録画双眼鏡では使えません。
アクセサリーキット『ACC-TCV7C』
アクセサリーキット『ACC-TCV7C』

新バッテリー『NP-FV70A』を同梱し、長時間撮影でも安心です。充電状況が分かる小型トラベルチャージャー(直差タイプ)を同梱。さらに、持ち運びに便利な収納ポーチと液晶クリーナー付です。
対応モデル:『FDR-AX1』、『FDR-AX100』、『HDR-CX900』、VGシリーズを除く、インフォリチウム® Vシリーズ対応ハンディカム®
<発売日:2月3日 メーカー希望小売価格:16,800円+税>

<先行展示のお知らせ>

本製品のお客様向け先行展示を1月18日(水)より、ソニーショールーム/ソニーストア銀座、ソニーストア 大阪、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 福岡天神にて行います。詳細は、以下のURLでご覧いただけます。

<主な仕様や詳細に関しては、下記URLからご確認ください。>
  • ハンディカム、Gレンズ、Exmor R、XAVC S、PlayMemories Home、PlayMemories Mobile、インフォリチウムは、ソニー株式会社の商標または登録商標です。
  • その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。

市場推定価格(消費税を含みません)

  • 「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。
    なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 050-3754-9555(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00