プレスリリース

2017年3月15日
  • 新商品

壁際に置くだけで、リビングなどで100インチ※1の迫力ある4K HDR映像を楽しめる
超短焦点ホームシアタープロジェクター『VPL-VZ1000』発売

『VPL-VZ1000』
チェストに乗せて設置でき、リビング空間にも溶け込む(イメージ)

ソニーは、壁際の至近距離から100インチ※1、最大120インチ※2の4K HDR映像を投写し、迫力ある大画面の高画質な映像を楽しめる4K 超短焦点ホームシアタープロジェクター『VPL-VZ1000』を発売します。リビング空間などのインテリアにも調和しやすいシンプルなデザインで設置性にも優れており、チェストやリビングボードの上に置いて使用できます※3

本商品は、高精細な4K映像に加えて、さらにソニーの超短焦点ホームシアタープロジェクターとして初めてHDR映像の表示にも対応しています。レーザー光源システムZ-Phosphor™と高い光の利用効率を誇る4K液晶ディスプレイデバイス4K SXRD™(Silicon X-tal Reflective Display)を採用することで、2,500ルーメンの高輝度・高コントラストで迫力ある4K HDR映像を再現します。

  • *HDRとは「High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)」の略で、通常の放送などで使用されているSDR(スタンダードダイナミックレンジ)信号に比べ、広いダイナミックレンジの輝度情報を扱えるようになります。これにより、白とびしてしまいがちな明るい部分の色味や潰れてしまいがちな暗部の階調も再現し、肉眼で見ているかのような奥行き感や立体感のある映像を再現できます。
型名 発売日 カラー メーカー希望小売価格
4K 超短焦点ホームシアタープロジェクター 『VPL-VZ1000』 4月22日 ブラック 2,200,000円 + 税
  • ※1:本体端からスクリーン面までの距離を約16cm離した場合(16:9のとき)。
  • ※2:本体端からスクリーン面までの距離を約26cm離した場合(16:9のとき)。
  • ※3:重さ約35kg. 幅925mm、高さ219mm、奥行き494mm。
4K 超短焦点ホームシアタープロジェクター 『VPL-VZ1000』の主な特長
1. 超短焦点ホームシアタープロジェクター初の4K HDR対応モデルで、インテリアにも調和しやすい優れた設置性を兼備

超短焦点ホームシアタープロジェクターは、超短焦点レンズにより壁際の至近距離から大画面の映像を投写し、人の影の映り込みを気にすることなく、迫力ある大画面映像を楽しめる商品です。本モデルは、同ラインアップとして初めて4K HDRに対応した高画質モデルで、優れた設置性も兼ね備えています。壁際の至近距離から100インチ※1、最大120インチ※2の4K HDR映像を投写でき、インテリアにも調和しやすいシンプルなデザインで、リビングのチェストやリビングボードの上などに設置して使えます※3

超短焦点プロジェクター初の4K HDR対応モデルで、インテリアにも調和しやすい優れた設置性を兼備
2. レーザー光源Z-Phosphorなどにより2,500ルーメンの高輝度で、迫力あるHDR映像を鮮明に表現

光源に、青色レーザーと蛍光体を組み合わせたシステムZ-Phosphorを採用し、高い光の利用効率を誇る4K液晶ディスプレイデバイス4K SXRDと組み合わせることで、2,500ルーメンの豊かな光量で、技術的に高い難易度が求められる、高輝度と高コントラストを両立します。全体の明暗の差が大きいHDRの映像も、暗い箇所から明るい箇所まで黒つぶれや白とびすることなく細部まで鮮明に表現します。

SDR(Standard Dynamic Range)
HDR(High Dynamic Range)
3. 4K映像を臨場感豊かに再現する、ネイティブ4K SXRD パネルなどのソニー独自の高画質技術

ネイティブ4K SXRDパネルの搭載により、被写体の輪郭や微妙なディテールまでクリアに、高精細の4K映像で映し出します。さらに、ソニーが十数年培ってきた「データベース型超解像処理LSI(リアリティークリエーション)」も搭載し、フルHDの映像も、画像に合わせて最適に超解像処理(4K映像※4へのアップコンバート変換)を行い、きめ細やかで高品位な4K映像※4を再現します。

  • ※4:水平4,096×垂直2,160画素
4K SXRDパネル
4K SXRDパネル
データベース型超解像処理LSI(リアリティクリエーションの)の仕組み
データベース型超解像処理LSI(リアリティクリエーションの)の仕組み
4. その他
  • レーザー光源(Z-Phosphor)採用により、ランプ(光源)交換は約20,000時間※5不要です。
  • 4K入力に対応するためのHDCP2.2対応HDMI入力端子を4系統装備
  • ※5:レーザーライト設定の出力最大時。なお、各数値は輝度が半減するまでの時間の目安であり、使用環境や使用状況により異なる場合があります。
<先行展示のお知らせ>

今回の新商品を、ソニーストアにて下記の期間、順次先行展示いたします。

店舗 期間
ソニー ショールーム/ソニーストア 銀座 3月16日(木)〜26日(日)
ソニーストア 名古屋
ソニーストア 大阪
ソニーストア 福岡天神 3月30日(木)〜4月9日(日)
ソニーストア 札幌 4月1日(土)〜16日(日)
<主な仕様や詳細に関しては、下記URLからご確認ください。>
  • 注:記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 050-3754-9555(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00