プレスリリース

2017年4月21日
  • 新商品

焦点距離400mmまでをカバーする初のEマウントレンズ
Gマスター™超望遠ズームレンズを発売

〜最先端の光学技術による高い描写性能と高速・高精度かつ追従性にも優れたAF性能実現〜
G マスター 超望遠ズームレンズ 『FE 100-400mm F4.5−5.6 GM OSS』
Gマスター 超望遠ズームレンズ 『FE 100-400mm F4.5−5.6 GM OSS』

ソニーは、35mmフルサイズ対応のα[E マウント]レンズとして初めて、焦点距離400mmまでをカバーするGマスター 超望遠ズームレンズ『FE 100-400mm F4.5−5.6 GM OSS』 を発売します。ズーム全域での高い描写性能と高速・高精度なAF(オートフォーカス)性能に加えて高い機動力も併せ持ち、静止画・動画を問わず、幅広いシーンにおいてプロの高いレベルの要望にも応えるレンズです。アクティブなスポーツ、俊敏な動きの野生動物、疾走する列車、刻々と表情を変える自然風景など、超望遠で動きの速い被写体や一瞬の表情を切り取り、美しい描写でその瞬間を捉えます。

  • 『FE 100-400mm F4.5−5.6 GM OSS』で撮影した作例は、こちらをご覧ください。
型名 発売日 メーカー希望小売価格
『FE 100-400mm F4.5−5.6 GM OSS』
SEL100400GM
7月予定 320,000円+税

※ 予約販売開始日は未定です。決定次第、ソニー商品情報サイトにてご案内予定です。

主な特長
『FE 100-400mm F4.5−5.6 GM OSS』で撮影した作品 『FE 100-400mm F4.5−5.6 GM OSS』で撮影した作品

プレミアムレンズシリーズのGマスターとして、高い描写性能で広い望遠域をカバーし、スポーツや野生動物の撮影など様々な撮影シーンに対応します。さらに、ミラーレス一眼カメラ『α9』をはじめ、α7シリーズおよびα6000シリーズのカメラとの組み合わせで、高い機動力や操作性を発揮します。

色収差を低減するED(特殊低分散)ガラス2枚とスーパーEDガラス1枚、フレアやゴーストを抑制するソニー独自のコーティング技術ナノARコーティングを採用した最新の光学設計により、Gマスターにふさわしい高い解像性能を実現しています。また、光学設計の工夫や製造工程で球面収差を管理することで、被写体を引き立てる自然で美しいぼけ描写ができます。ダイレクトドライブSSMとダブルリニアモーターによるフローティングフォーカス機構、および最適化されたAFアルゴリズムによる高速性・追従性に優れたAF駆動が、カメラ本体のAF性能を最大限に引き出し、高い被写体追従性能を実現しています。また、同機構により最短撮影距離0.98m、最大撮影倍率0.35倍の近接撮影も可能です。クラストップレベルの1,395g(着脱式の三脚座を除く)の軽量設計で携行性にも優れ、手持ち撮影に便利な手ブレ補正機構には流し撮りに効果的なモードも備えています。

  • ズームリングの操作を好みにあわせられるズーム操作感調整リングをαレンズとして初めて搭載
  • 別売のテレコンバーター1.4Xテレコンバーター 『SEL14TC』と2Xテレコンバーター 『SEL20TC』※1に対応
  • 汚れが付きにくく、また付着しても落としやすいフッ素コートをレンズ最前面に採用
  • 屋外でも安心して撮影できる、防塵防滴※2に配慮した設計
  • ※1:最大800mm、APS-Cサイズイメージセンサー搭載のデジタル一眼カメラ装着時では最大約1200mm相当(35mm判換算値)の望遠域をカバー。開放絞り値はそれぞれF6.3-F8.0/F9.0-F11.0となります。カメラ本体との機能互換性の詳細については、ソニーサポートサイトでご確認ください。
  • ※2:防塵防滴に配慮した構造となっていますが、ホコリや水滴の侵入を完全に防ぐものではありません。
<先行展示のお知らせ>

新商品のお客様向け先行展示については、ソニー商品情報サイトの先行体験・先行展示一覧ページにて、決定次第ご案内予定です。

主な仕様や詳細に関しては、こちらをご参照ください。
  • ※:α、αレンズ、Gマスターは、ソニー株式会社の商標です。
  • ※:その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 050-3754-9555(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00