プレスリリース

2018年1月23日
  • 新商品

広帯域収音でハイレゾ音源収録に対応したコンデンサーマイク3機種発売

〜プロフェッショナル向けスタジオ録音用マイクとしては26年ぶりに開発〜
コンデンサーマイクロホン 『C-100』
コンデンサーマイクロホン
『C-100』
エレクトレットコンデンサーマイクロホン 『ECM-100U』(左)、『ECM-100N』(右)
エレクトレットコンデンサーマイクロホン
『ECM-100U』(左)、『ECM-100N』(右)

ソニーは、20Hz〜50kHzの広帯域収音により、ハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)音源の収録にも適したスタジオ録音用コンデンサーマイクロホン『C-100』、エレクトレットコンデンサーマイクロホン『ECM-100U』・『ECM-100N』を発売します。ボーカル録音、楽器録音といったスタジオ録音時の各シーンに対応した3機種を商品化しました。ソニーのプロ向けスタジオ録音用マイクとして、1992年に発売された『C-800G』以来26年ぶりに開発されたこれらの機種は、全て50kHzまで減衰なく収音可能です。製造事業所は『C-800G』を今も製造する、ソニーグループにおけるマイクロホン基幹工場のソニー・太陽(大分県)です。また、音質はソニー・ミュージックスタジオのエンジニアに協力を得て調整しました。ソニーは、音楽制作の現場にハイレゾ音源の普及が進む中、アーティストやクリエイターが本来届けたい音を限りなく忠実に実現する新たなリファレンスマイクを展開します。

商品名 型名 発売日 価格
コンデンサーマイクロホン 『C-100』 3月17日 オープン価格
エレクトレットコンデンサー
マイクロホン
『ECM-100U』
『ECM-100N』

全機種、新開発のマイクカプセルを採用。振動膜(ダイヤフラム)の薄膜化・軽量化と背面電極板の音響インピーダンスの低減を実現し、超高域の50kHzまで減衰させずに収音可能です。さらに、『C-800G』で採用されている、不要な共振と共鳴ノイズを防ぎクリアな音を実現する「防鳴筐体構造」も継承しました。高域の抜けや音の透明度が増し、スタジオやコンサートホールの空気感を忠実に収音できます。

『C-100』の主な特長

高域用(Φ17mm)と中低域用(Φ25mm)に新開発した2つのマイクカプセルを組み合わせた2ウェイカプセル構成です。高域用は振動膜を薄膜化・軽量化し、ハイレゾ帯域の微細な音まで収音します。また、いずれのマイクカプセルも背面電極板の音響インピーダンスを低減したため、高い再現性を持った収音を実現しました。例えばボーカルの収録時には、広がりのある高域と豊かな中低域を両立し、芯の通った、存在感のあるサウンドを実現します。
どちらのマイクカプセルにも、高強度で絶縁性の高いプラスチックの一種であるポリエーテルイミド(PEI)を絶縁構造材に採用。カプセルケースと背面電極には切削した真ちゅうを使い、高精度に組み立てたことで、ひずみの少ない収音が可能です。
また、可変指向性で、単一指向性、全指向性、両指向性に切り替え可能です。

2. 1992年発売のロングセラーモデル『C-800G』から継承した技術でノイズの少ないクリアな収音を実現

1992年に発売され、現在もスタジオ録音用として使われているコンデンサーマイクロホン『C-800G』で採用した「防鳴筐体構造」を継承し、音楽制作者が求める音を目指しました。外装部分を上下に分割し、マイクケースとシャーシには比重の高い亜鉛ダイキャストを使用。また、マイクスリーブには切削加工のアルミニウム、スリーブボトムには切削加工の真ちゅうを採用しました。異なる種類の金属を組み合わせることで、不要な共振によって引き起こされるノイズを低減し、クリアに収音できます。
さらに、金属支柱の間にショックダンパーとしてゴムを挟み、防振性を確保しながら芯の通った音質を実現しました。

『ECM-100U』・『ECM-100N』の主な特長
スタジオなどでの楽器録音に最適な単一指向・全指向のエンドアドレス型

『ECM-100U』は単一指向で、楽器そのものが持つ音を忠実に収音します。一方、『ECM-100N』は全指向で、スタジオなど空間に響く豊かで繊細な音を、色づけなく収音します。
両機種とも、『C-100』と同様の技術と素材を使った新開発のマイクカプセルのほか、シャーシに亜鉛ダイキャスト、マイクのボディには切削加工の真ちゅうを組み合わせた「防鳴筐体構造」を採用しました。

主な仕様
『C-100』 『ECM-100U』 『ECM-100N』
形式 2Way方式マイクロホン
(コンデンサー型+エレクトレットコンデンサー型)
エレクトレットコンデンサー型
周波数帯域(Hz) 20〜50,000Hz
指向性 単一指向性/全指向性/
両指向性(切替)
単一指向 全指向
出力インピーダンス 90Ω±15% 平衡型 100Ω±15% 平衡型
正面感度(0dB=1V/Pa) 単一指向性:-31dB
全指向性:-37dB
両指向性:-35dB
1)
-41dB -36dB
固有雑音(dB) 単一指向性:19dB SPL以下
全指向性:24dB SPL以下
両指向性:22dB SPL以下
2)
21dB SPL以下
2)
最大入力音圧(dB) 単一指向性:132dB SPL以上
全指向性:138dB SPL以上
両指向性:136dB SPL以上
3)
142dB SPL以上
3)
145dB SPL以上
3)
ダイナミックレンジ(dB) 単一指向性:113 dB以上
全指向性:114dB以上
両指向性:114dB以上
121dB以上 124dB以上
PAD 0dB/-10dB(切替)
Low Cutフィルター Flat/70Hz(切替) Flat/30Hz(切替)
外形寸法 Φ40mm×175mm Φ19mm×130mm
質量 290g 130g
付属品 クレードルサスペンション(1)
ウィンドスクリーン(1)
スタンドアダプター(W3/8 - NS5/8)(1)
キャリングケース(1)
マイクロホンホルダー(1)
ウィンドスクリーン(1)
スタンドアダプター(W3/8 - NS5/8)(1)
キャリングケース(1)
  • 1:偏度±3 dB、0 dB=1 V/Pa, 1 kHz
  • 2:0 dB=2×10-5 Pa IEC 1 61672-1 A-Weighted, 1 kHz, 1 Pa
  • 3:マイクロホンの出力信号が1 kHzで1%の波形ひずみを生じる入力レベルの等価入力音圧換算値、0 dB=2×10-5 Pa
<試聴体験会のお知らせ>

今回の新商品の試聴体験会を、ソニーショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア 札幌、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪、ソニーストア 福岡天神で実施します。日程は以下の通りです。いずれも入場無料・予約不要、11〜18時(※福岡天神のみ12〜18時)。詳細につきましては、各店舗のページで1月29日(月)から告知予定です。

<主な仕様や詳細に関しては、下記URLからご確認ください。>

市場推定価格(消費税を含みません)

  • 「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。
    なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 050-3754-9555(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00