商品情報・ストアアクティブスピーカーh.ear go(SRS-HG1)特長 : Bluetoothで楽しむ
特長 : Bluetoothで楽しむ

手軽にワイヤレス音楽再生を楽しめるBluetooth

音声をワイヤレスで送受信できる無線規格Bluetooth機能搭載。Xperia(TM)やiPhoneなどのスマートフォンや、ウォークマン、タブレット、PC、Playstation(R)VitaなどのBluetooth対応機器(*)の音声をワイヤレスで再生できます。

* 接続するBluetooth機器が、A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)に対応している必要があります
※ SCMS -T方式のコンテンツ保護に対応しています
※ 見通し距離で約10m以内で使用してください
※ Bluetooth機器のよくある質問はこちら
※ 本機と接続するBluetooth機器や通信環境、周囲の状況によっては、雑音が入ったり、音が途切れたりすることがあります

3つの音声コーデックに対応

SBC/AAC/LDACの3種類の音声コーデックに対応しています。本体のメニューにある、Bluetoothのコーデック設定から、「AUTO」と「SBC」の切り替えが可能。初期設定の「AUTO」になっていれば、プレーヤー機器で選択されたコーデックで再生します。

ハイレゾ対応オーディオ伝送技術「LDAC(TM)」

LDACは、既存技術(*)に比べ最大約3倍の情報量(最大伝送速度 990kbps時)を伝送することで、ハイレゾ音源をハイレゾ相当の音質で再現します。LDACに対応した機器間では、お持ちのさまざまな音源を高音質でワイヤレスリスニングできます。

* Bluetooth A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)との比較
※ お使いのBlutooth機器がLDAC/AACコーデックに対応している必要があります

ワンタッチ接続(NFC)機能搭載

NFC搭載のスマートフォンや、おサイフケータイ(R)対応Android(TM)搭載スマートフォンなどとのペアリングから接続・切断・接続切り替えが、ワンタッチで行えます。

マルチペアリングに対応

9台までの機器をペアリングすることができるマルチペアリングと、音楽再生機器(A2DPプロファイル)と通話機器(HFPまたはHSPプロファイル)に、それぞれ1台ずつ同時に接続できるマルチポイントに対応しています。

Bluetooth/ネットワークスタンバイモード

電源が入っていない状態でもBluetoothやネットワークの接続待ち状態にすることができます。スタンバイモードのときにBluetooth機器やネットワーク接続機器の操作を行うことで、SRS-HG1の電源がONになりBluetoothやネットワーク機能を使用して音楽を聴くことができます。

ソニーストアで購入すると
24,880 円+税

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
アクティブスピーカー サイトマップ
ワイヤレススピーカー
ウェアラブルネックスピーカー
ウェアラブルネックスピーカー
お手元テレビスピーカー
お手元テレビスピーカー
スマートスピーカー
スマートスピーカー
コンパクトオーディオシステム
コンパクトオーディオシステム
グラスサウンドスピーカー
グラスサウンドスピーカー
LED電球スピーカー
LED電球スピーカー
Smart Bluetoothスピーカー
Smart Bluetoothスピーカー
その他スピーカー
iPod/iPhone用ドックスピーカー
アクティブスピーカー