本文へ

製品情報 コンポーネントオーディオ 製品に関する重要なお知らせ 記事

製品に関する重要なお知らせ

戻る

マルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DG820」
ご愛用のお客様へ お知らせとお詫び

平素は、ソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社製マルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DG820」の一部に、下記の症状が発生することが判明いたしました。

つきましては、該当する製品をご使用のお客様には、無償で点検修理させていただきますので、下記窓口までご連絡くださいますよう謹んでお願い申し上げます。また、修理が完了するまでは、対象製品のHDMI機器制御機能をOFF ※ にしてお使いいただきますようお願い申し上げます。

お客様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
今後はより一層の品質向上に努めてまいります。引き続きご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

※詳細は、こちらをご参照ください

■原因と症状

テレビと対象製品とをHDMI接続し、HDMI機器制御機能をONにした状態で、テレビ本体またはそのリモコン(テレビ付属のリモコンおよびそのテレビを操作可能なその他のリモコンを含みます)で対象製品の特定操作を行った場合に、ソフトウェアの不具合により、突然最大音量値を超えて再生されます。

■対象製品

マルチチャンネルインテグレートアンプ STR-DG820(2008年11月20日発売)

型名の確認方法
型名の確認方法

■対象製造番号(SERIAL NO.)

2200001〜2201232

製造番号の確認方法

本体後面での確認
<製造番号(SERIAL NO.)の7桁が表示されています。>
本体後面での確認

■対象製品のHDMI機器制御機能OFFの設定方法

1 付属のリモコンで[AMP MENU]を押す
2 ↑/↓をくり返し押して、[HDMI]を選ぶ
3 + または → を押して、メニューに入る
4 ↑/↓をくり返し押して、[CTRL:HDMI]を選ぶ
5 + または → を押して、パラメーターに入る
6 ↑/↓をくり返し押して、[CTRL OFF]を選ぶ
HDMI機器制御機能がOFFになります。

■対応方法

お客様のご都合に合わせて弊社のサービス部門がお客様をご訪問し、対象製品を無償で点検修理させていただきます。

■ご注意

本修理によりお客様が対象製品に入力された全ての設定が初期状態に戻ります。お客様におかれましては修理をご依頼いただく際に対象製品の諸設定をメモされることをお勧めいたします。

【お問い合わせ先】

連絡先: ソニー「オーディオ専用コールセンター」
電話番号: 0120-120-780 (無料)
(携帯電話・PHS電話からでもご利用になれます)

※一部のIP電話でご利用できないことがあります。その際は、0466-31-5298(有料)をご利用いただけます。

受付時間
月〜金 9:00〜20:00 土・日・祝日 9:00〜17:00

上記窓口においてお客様からご提供いただく氏名、住所、電話番号などの個人情報は、本件のお問い合わせ、無償修理およびアフターサービスのためにのみ、ソニー株式会社、ソニーマーケティング株式会社、ソニーカスタマーサービス株式会社の3社(以下、「ソニー」)にて共同で利用させていただきます。
また、一部の作業を他の事業者に委託する場合、当該委託先に対してお客様の個人情報の提供が必要になったときには、当該委託先にお客様の個人情報を提供することがありますが、使用・保管・廃棄についてはソニーと同様に管理を徹底させます。
なお、お客様からご提供いただく個人情報の管理責任者は、ソニー株式会社となります。 その他、ソニーの個人情報保護に関する方針・取り扱い内容につきましては、「ソニーグループ・プライバシーポリシー」および「個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内」をご参照ください。

※ このたびご提供いただくお客様の個人情報について、照会、修正、消去、または利用停止を希望される場合は、上記窓口にご連絡ください。(消去および利用停止をされた場合は、利用目的に基づく対応ができない場合がございます)。

ページの先頭へ
製品情報 > コンポーネントオーディオ > 製品に関する重要なお知らせ > 記事