本文へ

商品情報・ストアコンポーネントオーディオお知らせ

お知らせ

戻る

マルチチャンネルインテグレートアンプ「TA-DA5700ES」
本体ソフトウェアアップデート開始のお知らせ

2013年1月30日にお知らせいたしました、下記対象製品の本体ソフトウェアアップデートを開始いたしましたので、ご案内いたします。
詳しくは、AV/Hi-Fiオーディオ 本体アップデート情報をご覧ください。

マルチチャンネルインテグレートアンプ「TA-DA5700ES」
本体ソフトウェアアップデートに関するお知らせ

平素は、ソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

本日1月30日付で、一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターが、UPnP機能に用いたオープンソースソフトウェアにバッファーオーバーフローによる脆弱性があることを公表しました。弊社製品を検証した結果、ネットワーク機能を搭載したマルチチャンネルインテグレーテッドアンプ「TA-DA5700ES」が該当することが判明しました。
*一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターの公表文はこちら

つきましては、対象製品の本体ソフトウェアアップデートによる対応を行いたく、準備が整い次第、こちらのページにて再度ご案内いたします。
弊社による確認の結果、この脆弱性により万が一悪意の第三者が家庭内ネットワークに侵入し、本製品に対して操作を行ったとしても、一時的にメニュー操作ができなくなる可能性がありますが、この脆弱性が原因で本製品が故障する恐れはございません。アップデートまでの間もそのままご使用ください。
本製品をご愛用のお客様には、ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことを、お詫び申し上げます。

■対象製品
TA-DA5700ES
■アップデート開始予定
2013年4月以降を予定
■本件に関するお問い合わせ先
ソニー使い方相談窓口

電話番号:0120-333-020 (無料)
(ダイヤルのあと、最初のガイダンスが流れている間に、「306」 + 「#」 を押してください。)

※携帯電話、PHS、一部のIP電話でご利用できないことがあります。その際は、0466-31-2511(有料)をご利用いただけます。(ダイヤルのあと、最初のガイダンスが流れている間に、「306」 + 「#」 を押してください。)

受付時間:月〜金:9:00〜18:00 / 土・日・祝日:9:00〜17:00

上記窓口においてお客様からご提供いただく氏名、住所、電話番号などの個人情報は、本件のお問い合わせおよびアフターサービスのためにのみ、ソニー株式会社、ソニーマーケティング株式会社、ソニーカスタマーサービス株式会社の3者(以下、「ソニー」)にて、共同で使用させていただきます。
また、一部の作業を他の事業者に委託する場合、当該委託先に対してお客様の個人情報の提供が必要になったときには、当該委託先にお客様の個人情報を提供させていただくことがありますが、使用・保管・廃棄については、ソニーと同様に管理を行います。
なお、お客様からご提供いただく個人情報の管理責任者はソニー株式会社となります。
その他、ソニーの個人情報保護に関する方針・取り扱い内容につきましては、「ソニーグループ・プライバシーポリシー」および「個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内」をご参照ください。

※ このたびご提供いただくお客様の個人情報について、照会、修正、消去、または利用停止を希望される場合は、上記窓口にご連絡ください。(消去および利用停止をされた場合は、利用目的に基づく対応[お問い合わせ対応、無償修理およびアフターサービス]ができない場合がございます)

●本ホームページに記載されているシステム名、製品名は、一般に各開発メーカー・サービス事業者の登録商標あるいは商標です。なお、本文中では(TM)、(R)マークは明記しておりません。

ページの先頭へ