商品情報・ストアスマートスポーツギア Smart B-Trainer 体験レポート
月刊ランナーズ2015年5月号、ランネット2015年3月掲載

『Smart B-Trainer』とは?

『Smart B-Trainer』とは?

アプリと組み合わせてトレーニングをサポートしてくれるスポーツデバイス。
様々なランニングログの記録と走りをバックアップする音楽再生をこれ1台で実現。手ぶらで快適にトレーニングができます。

1. 幅広いランニングログを記録
小型ボディに6つのセンサーを搭載。心拍数(*1)や距離など11種のログを記録

2. 走りに合わせた音楽再生
ソニー独自技術により、心拍数(*1)に応じて適切なテンポの楽曲を自動で選曲・再生

3. 多彩なトレーニングメニュー
自分のレベルや目的に合わせた様々なトレーニングメニュー

『Smart B-Trainer』をつけてランニングすると、音楽と音声でサポートしてくれる。

『Smart B-Trainer』をつけてランニングすると、音楽と音声でサポートしてくれる。

心拍トレーニングとは?

心拍トレーニングとは、心拍数(*1)を活用したトレーニングです。運動中の心拍数(*1)を見れば運動の強度がどれくらいかが分かります。心拍数(*1)を使いトレーニングの強度を管理、コントロールすることで、より効率的で安全なトレーニング効果が得られます。

ランニング・デポ 久保コーチが『Smart B-Trainer』を体験!!

ランニング・デポ 久保コーチ

楽しく効率的にトレーニングが長続きする、画期的なアイテム。走り始めたランナーから記録を狙うランナーにまでお勧めです!

一人で走っているとどうしても気分が乗らない日があったり、長い距離だと集中力が続かないということもあると思います。
『Smart B-Trainer』は、走った距離・時間・ペースなどを随時音声で教えてくれるので、不思議と一人で走っている気がしません。例えるなら自分専用コーチと一緒に併走している気分。さみしくないから辛さを忘れてトレーニングに打ち込めるのは今までにない感覚ですね。
さらに、心拍数(*1)にあわせたテンポの楽曲が自動再生されペース配分も自然にコントロールできたり、金哲彦さんから音声コーチングが受けられたり(*2)、スマートフォンとの連携で自分のトレーニング履歴を後からつぶさにチェック出来たりと、ランニングを楽しむための要素が満載。クラブのメンバーにもぜひ勧めたいですね!

ランニング・デポのメンバーも『Smart B-Trainer』を体験!!

高橋寿恵さん(33歳)

高橋寿恵さん(33歳)
走歴5年 自己ベスト3時間14分(13勝田)

「耳」で、精度の高い距離が測れるのは驚き!
「耳」で距離・ペース・心拍数(*1)・消費カロリーなどが測れるのは快適ですし、距離精度が高かったのも驚きでした。元々ダイエットを目的に走り始めたので、走りながら消費カロリーが分かるのも良いですね。「今日はこれだけ消費した!」と思うと、嬉しくなります。

飯塚友紀子さん(39歳)

飯塚友紀子さん(39歳)
走歴2年 自己ベスト3時間13分(15勝田)

これ1台で、簡単にトレーニングができる
いつもはウォークマンで音楽を聴き、ウォッチで距離やペースを確認しています。『Smart B-Trainer』は1台で全てをカバーしてくれて、手軽にペースや心拍数(*1)を意識したトレーニングができますね。音声アナウンスは自然と頭に入ってきて、今までより走りに没頭できました!

石川秦夫さん(47歳)

石川秦夫さん(47歳)
走歴15年 自己ベスト3時間29分(13古河)

雨の中やプールでも使える防水機能が嬉しい
防水なので雨の中でも使えますし、水泳もやっているので水中でも泳ぎながら音楽を聴けるのが良いですね。いつもは胸ベルトで心拍数(*1)を測ってどれくらいの負荷で練習できているのかチェックしていますが、耳で心拍数(*1)を測れるのは非常にラクでした。

久保紫さん(34歳)

久保紫さん(34歳)
走歴4年 自己ベスト4時間17分(13とくしま)

音声アナウンスは、誰かと走っているような感覚
11kmの帰宅ランで使用しましたが、定期的に距離やペースを教えてくれるのは、まるで誰かと走っているようでした。30km走の翌日で脚が重かったので、これがなかったら電車に乗っていたかも…(笑)積み重なっていく距離と消費カロリーに励まされ、走破できました。

赤池健治さん(41歳)

赤池健治さん(41歳)
走歴10年 自己ベスト3時間40分(10NAHA)

いつもの10kmジョグで、速いペースを維持できた!
10kmジョグで使いましたが、音楽と心拍数(*1)で走りをコントロールすると、思っていた以上に速いペースで走ることができました。最近トレーニングをさぼりがちだったのですが、音声アナウンスや音楽を聴くとモチベーションもアップして、走行距離が増えそうです!

工藤 淳さん(28歳)

工藤 淳さん(28歳)
走歴6年 自己ベスト2時間51分(13NAHA)

心拍数(*1)で音楽が変わると、ロング走も最後まで頑張れる!
15kmのペース走で使いましたが、心拍数(*1)によって音楽が変わるのは楽しいし、「テンポアップ!」と言われると自然と頑張ることができました。30km走などのロング走は飽きてしまうのですが、途中で音声アナウンスが指示してくれることで最後までダレずに走れますね。

この1台で快適トレーニング!

距離・ペース・心拍数(*1)など11のデータを計測

距離・ペース・心拍数(*1)など11のデータを計測

1台で距離・時間・スピード・ペース・ピッチ・ストライド・心拍数(*1)・消費カロリー・歩数・走行ルート・高度を測定。「これだけのデータが取得できて、さらにGPSの精度が高いことにも驚きました」(工藤さん)

防水仕様なので汗や雨の日も安心して使える!

防水仕様なので汗や雨の日も安心して使える!

「雨の日こそ音楽で気分を盛り上げながら走りたいので、防水は嬉しいですね」(工藤さん)

心拍数(*1)と連動した音楽再生(*2)

心拍数(*1)と連動した音楽再生(*2)

お気に入り曲を入れると、さまざまなbpm帯に振り分けられ、心拍(*1)と連動して再生する。「自分の好きな様々なテンポの曲を入れて楽しみたいですね」(久保コーチ)

スマホで簡単にトレーニング管理

スマホで簡単にトレーニング管理

トレーニングの記録はスマホにすぐに転送可能。「管理ページが非常に見やすい! 簡単に一元管理できるのはいいですね」(久保紫さん)

金哲彦氏監修メニュー

着実にレベルアップできるトレーニングメニュー

「多彩なメニューがあるので、”これが出来たら次に挑戦しよう”」というゲーム感覚があるのが楽しいです(赤池さん)

*1 一般的に、不整脈や期外収縮などがない場合、「脈拍数」と「心拍数」はほぼ同じと言われています。そのため、「脈拍」を計測することにより、運動量の計測や「心拍数」を目安にしながら行う“心拍トレーニング”を手軽に行うことができます。本製品では、内蔵センサーが耳から「脈拍」を計測し、その結果を運動量の計測や“心拍トレーニング”に活用しますが、お客様にわかりやすくお伝えするため「心拍」という表現を使用しています
*2 多彩なトレーニングメニューを選択できるアプリケーション「Smart B-Trainer for Running」と組み合わせることで、「心拍トレーニング連動再生」機能など、より効率的なトレーニングができます。[アプリの対応OS・機種]Android 4.1以降を搭載したスマートフォン、およびiOS7以降を搭載したiPhone/iPod
SSE-BTR1
NEW
SSE-BTR1
16GB
※本製品は、ランニングやジョギング、ウォーキングなどのトレーニングやアクティビティのサポートを主な目的としたスポーツデバイスです。医療行為、研究、実験、また精度を要する業務・専門的な計測には使用できません
カタログPDFダウンロード
スマートスポーツギア Smart B-Trainer サイトマップ