商品情報・ストアブルーレイディスクプレーヤー/DVDプレーヤー重要なお知らせ

製品に関する重要なお知らせ

戻る

改訂 2010年12月24日
2010年12月9日
ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社
ソニーカスタマーサービス株式会社

ブルーレイディスクプレーヤー「BDP-S370/BDP-S470」をご愛用の皆さまへ お知らせとお詫び

平素は、ソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社製ブルーレイディスクプレーヤー「BDP-S370/BDP-S470」の
一部製品におきまして、下記症状があることが判明しました。

1.
マルチアングル収録のBDソフトやDVDソフトの視聴時にリモコンのアングルボタンを押してもアングルが切り替わらない。
2.
稀にホームメニュー画面が英語表記に変わる。


上記の症状につきましては、

1.
対象リモコン(以下に記載)は、無償にて交換させていただきます。
2.
対象ソフトウェア(以下に記載)は、ネットワークダウンロードまたはCD-Rによるソフトウェアのアップデートにて改善させていただきます。


対象製品をご愛用のお客様にはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。
今後、より一層の品質向上に努めてまいりますので、なにとぞご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

- 記 -


1.付属リモコンのアングルボタンがきかない
【発生症状】

マルチアングル収録のBDソフトやDVDソフトの視聴時にリモコンのアングルボタンを押してもアングルが切り替わらない。


【対象リモコンと確認方法】
下記製造番号の範囲で同梱されているリモコンが対象となります。
BDP-S370 「1000000〜1030020」
BDP-S470 「1000000〜1008382」
*上記製造番号の範囲でも、リモコンの交換が不要な場合があります。下記ビデオ受付センターまでお問い合わせ下さい。


【対応方法】
対象リモコンをお持ちの場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。無償にて交換させていただきます。


2.稀にホームメニュー画面の表示が英語表記に変わる
【発生症状】

起動後にホームメニュー画面に移行すると、稀に日本語表記が英語表記になる場合がある。


【対象ソフトウェア】
ソフトウェアバージョンの下3桁の数字が「711」以下が対象となります(BDP-S370、BDP-S470共通)

<ソフトウェアバージョンの確認方法>

[1]
リモコンの「ホーム」ボタンを押して、ホームメニュー(クロスメディアバー)を表示させる。
[2]
ホームメニュー左端の「設定」列の「本体設定」を選択する。
[3]
「本体情報」を選択すると、ソフトウェアのバージョンが確認できます。


【ソフトウェアのアップデート方法】
ソフトウェアのアップデートを以下の3通りの方法にて提供させていただきます。本機をネットワークに接続しない環境でご使用の場合は、(2)または(3)の方法でアップデートをお願いいたします。

(1)本機をインターネットに接続する場合

 
ネットワーク(LAN)ケーブル(別売)を使って本機をインターネットに接続し、ネットワーク経由でアップデートを行うことが出来ます。
本機をインターネットに接続し、「本体設定」の「ソフトウェアアップデート通知」が「入」に設定されている場合、電源を入れた時に自動でアップデートの通知画面が表示されますので、画面の指示にしたがってアップデートの操作に進んでください。(※出荷時は、「入」に設定されています。)

(2)本機をインターネットに接続しない場合(PCを使用する場合)

 
お持ちのPCがインターネットに接続でき、CD-Rにデータを書き込むことが可能な場合は、アップデート用のデータをPCにダウンロードし、CD-Rにデータをコピーしてください。作成したCD-Rを本機に読み込ませることで、アップデートを行うことができます。
 
BDP-S370、BDP-S470のアップデートソフトのダウンロード及びアップデート手順については、こちらをご確認ください。

(3))ソフトウェアアップデート用ディスクの送付によるアップデート

 
上記(1)または(2)の方法によるアップデートができない環境のお客様には、アップデート用ディスクを無償で送付させていただきますので、下記お問い合わせ先までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

ご注意

ソフトウェアのアップデートには15分〜20分程度の時間がかかります。
(※本機をインターネットに接続してアップデートを行う場合は、接続環境等によってアップデートにかかる時間は変動します)
アップデートが完了するまでは、電源コードを抜かないでください。
アップデート中は本機を操作することはできません。
CD-R を使ってアップデートを行う場合は、未使用のCD-R をお使いください。CD-RW のご使用は推奨しておりません。


【アップデート後のソフトウェアバージョンについて】
アップデートが正常に完了すると、ソフトウェアバージョンの下3桁が、「728」以上に更新されます。(BDP-S370、BDP-S470共通)


【お問い合わせ先】

ソニービデオ受付センター(ブルーレイディスクプレーヤー)
●専用フリーダイヤル・・・0120-238-260

●携帯電話・PHSからもご利用可能です。

  • 受付時間:9時〜18時(月曜〜金曜)
  • 9時〜17時(土曜、日曜、祝日)※年末年始12月30日〜1月4日含む

<個人情報取扱に関して>

上記窓口においてお客様からご提供いただく氏名、住所、電話番号などの個人情報は、本件のお問い合わせ、無償修理およびアフターサービスのためにのみ、ソニー株式会社、ソニーマーケティング株式会社、ソニーカスタマーサービス株式会社の3社(以下、「ソニー」)にて共同で利用させていただきます。
また、一部の作業を他の事業者に委託する場合、当該委託先に対してお客様の個人情報の提供が必要になったときには、当該委託先にお客様の個人情報を提供することがありますが、使用・保管・廃棄についてはソニーと同様に管理を徹底させます。
なお、お客様からご提供いただく個人情報の管理責任者は、ソニー株式会社となります。


その他、ソニーの個人情報保護に関する方針・取り扱い内容につきましては、「ソニーグループ・プライバシーポリシー」および「個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内」をご参照ください。


このたびご提供いただくお客様の個人情報について、照会、修正、消去、または利用停止を希望される場合は、上記窓口にご連絡ください。(消去および利用停止をされた場合は、利用目的に基づく対応ができない場合がございます。)
ページトップへ