商品情報・ストアブラビア製品に関する重要なお知らせ

製品に関する重要なお知らせ

液晶プロジェクションテレビ〈ブラビア〉「KDF-42E1000/50E1000」の
ソフトウェア 修正対応のご案内
info_line_650.gif


日頃より、ソニー製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

下記に記載いたしました液晶プロジェクションテレビ〈ブラビア〉「KDF-42E1000/50E1000」におきましてソフトウェアの不具合により、電源オンまたはオフができないなどの症状が確認されております。

症状改善のために放送ダウンロード機能を利用したソフトウェアの修正を、2月13日(月)より実施しますのでご案内いたします。

お客様にはご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申しあげます。
以下の手順に従って本体のソフトウェアの修正を行っていただきますよう、お願い申しあげます。

2015年4月1日追記
2006年2月9日
ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社
ソニーイーエムシーエス株式会社
1) 対象機種と製造番号の確認方法
下記の機種と製造番号がソフトウェア修正の対象になります。
液晶プロジェクションテレビ〈ブラビア〉(2005年10月20日発売)
KDF-42E1000 space.gif 製造番号:(SER. NO.)2000001〜2003213
KDF-50E1000   製造番号:(SER. NO.)2000001〜2003332
060209_img.gif
2) 症状/改善される内容
視聴時間の累積が一定時間(約1200時間)経過後、下記の症状が確認されています。

1. テレビ視聴中に電源オフできない、または電源スタンバイ状態から電源オンできない
2. 入力切り換えができない

今回の放送ダウンロードによって、ソフトウェアの修正が自動で行なわれます。

3) 放送ダウンロード期間

2006年2月13日(月)より5月14日(日)まで毎日

4) ソフトウェアの修正方法
4-1 BSデジタル放送・地上デジタル放送いずれかを受信できるお客様
1. BSデジタル放送・地上デジタル放送いずれかが十分受信できる環境にあるかご確認ください
2. メニュー画面にてテレビ受像機のデジタル放送からのダウンロード設定が「オート」になっているかご確認ください
3.

放送ダウンロード期間にBSデジタルか地上デジタル放送のいずれかを受信している状態で30分ほどお待ちいただき、最新ソフトウェアのダウンロード予告メールが届いていることをご確認ください
(メールの確認方法は下記の「ソフトウェア修正完了の確認方法」をご参照ください)

4. 電源スタンバイ状態(リモコンの電源ボタンで電源を切った状態)時に、ダウンロードの時間になるとソフトウェアのダウンロードが自動的に行われます
(ダウンロード中は本機前面の「通信/タイマー/ランプ」ランプが点滅します)
5. 「ダウンロード終了のお知らせ」メールがテレビ受像機に届いて、ダウンロードが完了します
※ダウンロードにあたっての注意
(詳細については取扱説明書「操作・困ったときは編」P72をご参照ください)
1. テレビ本体の電源ボタンで「切」もしくは電源コードを抜いていると放送ダウンロードされません
2. テレビ受像機のデジタル放送ダウンロード設定が「しない」になっているとソフトの修正は行われませんのでご注意ください
(確認方法:「メニュー」→「セットアップ」→「デジタル放送設定」→「その他設定」→「デジタル放送からのダウンロード」)
3. 地上デジタルを安定して受信できているか、またはBSデジタルの「現在の受信レベル」が『20以上』になっているかご確認ください
(確認方法:BSデジタルに切り換えてから「メニュー」→「セットアップ」→「デジタル放送設定」→「受信設定」→「BS/CSデジタル設定」→「衛星アンテナレベル」)
4. ダウンロードは電源スタンバイ時(スタンバイランプが赤色に点灯)にのみ、自動的に行われます

ソフトウェア更新完了の確認方法

放送ダウンロードが完了すると、「ダウンロード終了のお知らせ」メールがテレビ受像機に届きます。
2月13日以降の日付のメールが届いているかどうかご確認ください。
(メールの確認方法:デジタル放送視聴中に「メニュー」→「お知らせ」→「本機からのメール」)

4-2 アナログ放送のみを受信しているお客様
現在、アナログ放送のみを受信しているお客様のテレビ受像機は、デジタル放送のダウンロード機能を利用したソフトウェアの修正は行うことができません。お手数ですが、下記「修理相談窓口」までご連絡くださいますようお願いいたします。訪問のうえ、無償で対応いたします。

4-3 ケーブルテレビをご利用のお客様
1. 「パススルー」を利用してデジタル放送を受信しているお客様
(テレビ受像機のリモコンでデジタル放送の選局をされているお客様)
デジタル放送のダウンロード機能を利用してソフトウェアが自動的に修正されます。上記「4-1BSデジタル放送・地上デジタル放送いずれかを受信できるお客様」をご覧ください。
2. 「セットトップボックス」を利用して映像信号をテレビに入力しているお客様
(セットトップボックスのリモコンでデジタル放送の選局をされているお客様)
「セットトップボックス」を利用してデジタル放送を受信しているお客様のテレビは、デジタル放送のダウンロード機能を利用したソフトウェアの修正は行われません。お手数ですが、下記「修理相談窓口」までご連絡くださいますようお願いいたします。訪問のうえ、無償で対応いたします。
(訪問によるソフトウェア修正は2015年3月31日をもって終了させていただきました。専用電話での受付も終了しています。)
※上記1)2)どちらに該当するかご不明な場合は、ご契約のケーブルテレビ会社にお問い合わせください
◆本件に関するお問い合わせ先
その他ご不明の点がありましたら、下記「修理相談窓口」までお問い合わせください。
  修理相談窓口
  ■フリーダイヤル 0120-222-330
携帯電話・PHS・一部のIP電話からは
050-3754-9599
  ■受付時間 月〜金 9:00〜18:00 土・日・祝日 9:00〜17:00
*年末年始は除く

(上記窓口にてお客様からご提供いただく氏名・住所などの個人情報は、本件の無償点検修理およびアフターサービスのためにのみ、当社が利用し適切に管理させていただきます。なお、これらの業務を委託する協力会社に当社からお客様の個人情報を開示することがありますが、当該個人情報の厳重な管理を求め、ご了承いただいた目的以外の使用を行わせないようにいたします。)

 

ページトップへ
ページの先頭へ