商品情報・ストアブラビア製品に関する重要なお知らせ

製品に関する重要なお知らせ

2013年10月21日

2013年10月18日(金)に弊社サーバー障害により、「再起動が繰り返されテレビが視聴できない」症状が発生し復旧いたしましたが、10月19日(土)に再度障害が発生し同様の症状が発生いたしました。 現在は復旧し、再発防止を施しました。

なお、上記防止とは別に、受信機としての適応力を高めるべく、本体アップデートを検討してまいります。詳細決定をいたしましたら、ブラビアのホームページにてご案内いたします。

お客様には再度にわたり、ご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたします。

2013年10月18日

発生原因を追記しました。

ブラビアをご利用のお客様へ 「再起動が繰り返されテレビが視聴できない」障害のお知らせ

2013年10月18日

ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社
ソニーカスタマーサービス株式会社


平素は、ソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。 以下のインターネットに接続されたソニー液晶テレビブラビアにおきまして、 本日10月18日に、再起動が繰り返されテレビが視聴できないという症状が発生しておりましたが、午後0時30分頃に復旧いたしました。


【発生日時】

2013年10月18日(金)未明 〜 午後0時30分頃
2013年10月19日(土)午前9時20分頃 〜 午前11時20分頃

【対象モデル】

(無線LAN内蔵モデル)
KDL-65HX920/KDL-55HX920/KDL-46HX920/KDL-55HX820/KDL-46HX820/KDL-46NX720/KDL-40NX720

(無線LANアダプター対応モデル)
KDL-46HX720/KDL-40HX720/KDL-32EX720/KDL-40EX720/KDL-46EX720/KDL-55EX720/KDL-60EX720/KDL-32EX72S/KDL-40EX72S/KDL-46EX72S/KDL-22EX420/KDL-26EX420/KDL-32EX420/KDL-22CX400/KDL-32CX400


【症状】

再起動が繰り返されテレビが視聴できない


【原因】

弊社サーバー障害



現在障害は復旧し、通常通りの動作しております。

万が一、再起動が続く場合は、以下の対応をお願いいたします。

【対応方法】以下のいずれかの方法でインターネットの接続を切り、主電源を入れなおしてください。

有線LAN接続の場合:LANケーブルを外していただき、ブラビアの主電源を入れなおしてください。

(無線LANアダプター接続で)
無線LAN接続の場合:無線LANアダプターを外していただき、ブラビアの主電源を入れなおしてください。

(無線LAN内蔵で)
無線LAN接続の場合:無線LANのアクセスポイントの電源を切った状態で、ブラビアの主電源を入れなおしてください。
その後、リモコンのHomeボタンから、[設定]-[通信設定]にある無線LANの設定をOFFにしてください。


障害に伴い、ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。