商品情報・ストアブラビアW700Cシリーズ特長 : ネットワーク
特長 : ネットワーク

テレビで楽しむネットサービス「Sony Entertainment Network」

ブラビアをインターネットに接続すれば、「Sony Entertainment Network(ソニー エンタテインメント ネットワーク)」を通じて動画や音楽、写真、ソーシャルサービスなど多彩なサービスが楽しめます。リモコンの「SEN」ボタンを押すだけでテレビで楽しめるサービスが一覧で表示されます。

nasne(ナスネ)(TM)やレコーダーの録画番組を別室から再生「ソニールームリンク」

ブルーレイディスクレコーダーやnasne(ナスネ)(TM)の録画番組に「番組チェック」や「録画リスト」から素早くアクセスして再生できることに加え、ブラビアの番組表から録画機器に録画予約をしたり、録画機器側で作成されたチャプターを利用して見たいシーンを探したりできます。これにより、ブルーレイディスクレコーダーやnasne(ナスネ)(TM)を、テレビのリモコンを使ってまるでテレビ機能の一つのように操作できます。

※ DLNA認定商品(DLNA CERTIFIED Products)接続において一部のコンテンツについては再生できない場合があります
※ ブルーレイディスクレコーダーなどのデジタル放送映像を再生する場合、初回のみインターネット接続が必要です。また、インターネット環境をお持ちでないお客様は「使い方相談窓口(電話番号案内はテレビ本体に同梱)」にご相談ください
※ 「番組チェック」「録画リスト」からのアクセス、チャプターの利用にはソニールームリンク対応の2010年秋以降発売のブルーレイディスクレコーダーもしくはnasne(ナスネ)(TM)が必要です

見やすく選びやすい「番組チェック」

放送番組/録画番組/YouTube(TM)の映像/ホームネットワークやUSBメモリ上の写真などを、リモコンのフリック操作で素早く呼び出して、選択・再生できます。ブルーレイディスクレコーダーや nasne(ナスネ)(TM)などの機器に録画した番組、ネットワークサービス上のコンテンツも、それがどこにあるかを意識することなくすぐに見られるので、コンテンツ選びが快適になります。

面倒な配線なしでネットに接続「無線LAN内蔵」(*)

家庭内に無線LAN環境があれば、ワイヤレスで手軽にYouTube(TM)などのネットサービスを楽しめます。2.4GHzに加え、安定した5GHzでの接続にも対応しています。[対応規格]無線規格IEEE 802.11n/a/g/b

【ワイヤレスLAN接続利用上の注意】
通信速度は、通信機器間の距離や障害物、機器構成、電波状況、回線の混雑状況、お使いの機器などにより変化します。また、電波状況により通信が切断される場合があります。通信速度の規格値は、無線規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではございません。

* 無線通信速度は、通信機器の距離や障害物、機器構成、電波状況、回線の混雑状況、お使いの機器などにより変化します

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
液晶テレビ BRAVIA ブラビア サイトマップ
液晶テレビ ブラビア