商品情報・ストアテレビ ブラビアX9300Dシリーズ

ソニー独自技術とHDR対応により、映像の輝きと高コントラストを実現する高画質&薄型4Kモデル -スリムな壁掛けも可能な壁ピタ設計-
※ 2018年から放送開始予定の「BS・110度CSによる4K・8K放送」を受信する機能は搭載していません。放送を楽しむには、今後発売される別売のチューナーが必要です
※ 壁掛けユニットは別売りです

ソニー独自技術とHDR対応により、映像の輝きと高コントラストを実現する高画質&薄型4Kモデル -スリムな壁掛けも可能な壁ピタ設計-
※ 2018年から放送開始予定の「BS・110度CSによる4K・8K放送」を受信する機能は搭載していません。放送を楽しむには、今後発売される別売のチューナーが必要です
※ 壁掛けユニットは別売りです

X9300Dシリーズ
4K液晶テレビ
X9300Dシリーズ
KJ-65X9300D
生産完了
オープン価格
KJ-55X9300D
生産完了
オープン価格

付属:標準スタンド、音声検索機能付リモコン、単4形乾電池(2個)、ACアダプター、転倒防止用固定ベルト一式

特長

さらなる高画質を追求。高コントラストと本体の薄さを両立したことで得られる没入感

画質を決める3要素である、精細感、色の鮮やかさ、コントラストの何れもハイレベルな画質を実現。中でもコントラストは新開発のバックライト技術を搭載し、よりリアルで質感の高い映像を楽しめます。また、本体の奥行やベゼル(フレーム)の薄さを追求したことでテレビの存在が邪魔をせず映像だけに没入できるデザインで壁掛けにもおすすめです。

【特長1】ソニー独自の高輝度・高コントラスト技術によって、映像本来の輝きを再現

忠実なコントラスト表現と薄さの両立を実現するためソニー独自に開発した「Slim Backlight Drive(スリムバックライトドライブ)」を搭載。バックライトの光を緻密(ちみつ)にコントロールし、明暗のくっきりとした描写が可能に。映像のリアリティーをよりいっそう高めます。さらに、「X-tended Dynamic Range PRO(エクステンディッド ダイナミックレンジ プロ)」との連携でさらに高いコントラストを再現。つややかな輝きのある映像を描きだします。

ソニー独自の高画質技術と、最新のHDR(ハイダイナミックレンジ)映像への対応(*)によって、よりリアルな映像を再現

映像本来の明るさ、コントラスト、鮮やかな色を再現する「HDR(ハイダイナミックレンジ)」信号にテレビ本体が対応(*)。広いダイナミックレンジの輝度情報を扱えるようになり、肉眼で見ているかのような奥行き感や立体感のある映像を創出します。精細感、色の鮮やかさ、コントラストを向上させるソニー独自の高画質技術と連携し、ブラビアだから実現できるリアリティー豊かなHDR映像を再現します。

4K/HDR
HDR

* 「Netflix」、「ひかりTV 4Kビデオオンデマンド」などのHDR映像の視聴が可能です。Ultra HDブルーレイプレーヤーを接続することで、HDRコンテンツを視聴することが可能になります

【特長2】いつも見ているテレビ番組も、ブルーレイも、ネット動画も、4Kの美しさで生まれ変わる

テレビ番組やブルーレイなど、さまざまな映像を高精細な映像につくりかえる超解像エンジン「4K X-Reality PRO(4K エックス リアリティー プロ)」を4Kブラビアに搭載。フルHD映像を4Kにアップコンバートするデータベースと、4K映像をさらに高精細化するデータベースを持ち、独自のアルゴリズム処理の最適化や超解像技術により、いちだんと美しく描きだします。これにより、テレビを見ているとは思えないほどキメ細やかで、リアリティー豊かな映像美を再現します。

あらゆる映像信号を高精度に分析し、最適な画像処理を行うことで、息をのむような高画質を実現

4Kの美しさを最大限に高める4K高画質プロセッサー「X1(エックスワン)」を搭載。画質の3大要素である精細感、色の鮮やかさ、コントラストを向上させるそれぞれの高画質機能をより細かくコントロールし、息をのむほどのリアルな映像美を実現。まるで、その場所に訪れたような臨場感をもたらします。

X1

【特長3】壁掛けにも最適!スマート&スタイリッシュな2wayの設置スタイル

設置環境や目的に合わせて、2Wayの設置が可能です。正面からケーブルが見えないテーブルトップスタイルと、薄さを生かした壁掛けスタイル、どちらも映像を堪能できる美しい設置が可能です。テーブルトップスタイルでは、スタンド中心にケーブルをまとめ背面カバーで覆うことで、正面や側面、背面から見てもスタイリッシュな佇まいに(*1)。壁掛けスタイルでは、専用の壁掛けユニット(別売)を使って設置すれば壁から本体前面までの奥行きが約36.7mm(*2)に抑えられ、壁との美しい一体感を演出します。リビングの心地よい環境に調和する美しい佇まいで、よりいっそう映像に入り込めます(*3)。

*1 有線LAN端子等は接続頻度を加味し側面に配置しているため、配線するケーブルはスタンド中心にケーブルをまとめることはできません。また、コンポーネント入力端子、ビデオ入力端子についてもスタンド中心にケーブルをまとめることはできません
*2 別売壁掛けユニット「SU-WL805」(65V型用)、「SU-WL800」(55V型用)のコンクリート壁用壁掛けブラケットを使用した場合の奥行きです。「SU-WL805」、「SU-WL800」を使用して壁掛けする場合はビデオ入力/コンポーネント入力端子は使用できません
*3 ケーブルなどの配線を隠すためには、壁の施工やプラスチックのカバーを使用した処理が必要になる場合があります

【特長4】放送も、動画も、アプリも。「見たいもの」「やりたいこと」を叶えるAndroid TV(TM)機能搭載モデル

リモコンの音声検索ボタンを押してテレビに話しかけるだけで、いままで出会うことのなかったあなたがワクワクするコンテンツをサッと検索。動画だけでなく音楽やゲームなどのアプリもかんたんに楽しめます。また、テレビ番組やブルーレイソフトなどこれまで楽しんでいたコンテンツはもちろん、4K放送も4K HDRコンテンツもネット動画も、あらゆる映像をソニーの高画質技術で美しく楽しめます。

※ Android TV機能を搭載したブラビアに関する注意事項はこちら

その他の特長

主な仕様
画面
【KJ-65X9300D】65V
【KJ-55X9300D】55V
高画質機能
画素数(水平×垂直) 3,840×2,160(4K)
4K高画質プロセッサー 4K高画質プロセッサー「X1」
超解像エンジン 4K X-Reality PRO
トリルミナスディスプレイ
高輝度技術 X-tended Dynamic Range PRO
HDR信号対応 *1
倍速機能 倍速駆動パネル/モーションフローXR240
高画質パネル -
バックライト スリムバックライトドライブ(エッジ型LED部分駆動)
高音質機能
スピーカー種類 トゥイーター×2個、ウーファー×2個
2ch(バスレフ型スピーカー)
スピーカー数 4個
実用最大出力(JEITA): W 30(7.5+7.5+7.5+7.5)
ハイレゾ対応 -
DSEE HX/DSEE DSEE
音声信号処理(ClearAudio+)
音声補正技術(クリアフェーズテクノロジー)
サラウンド回路(S-Forceフロントサラウンド)
ボイスズーム
デジタルアンプ(S-Masterデジタルアンプ)
3D機能
3D対応 アクティブシャッター方式
対応3Dメガネ TDG-BT500A
ネットワーク機能
Android TV
無線LAN機能 *2 IEEE802.11ac/n/a/g/b
音声検索 *3
ワンタッチミラーリング -
スクリーンミラーリング
Chromecast built-in
Video & TV SideView
ハイブリッドキャスト対応
ブラウザ機能
Wi-Fi Directモード
ホームネットワーク機能(ソニールームリンク) ●(クライアント機能) *4
便利機能
操作性 音声検索機能付きリモコン
ブラビアリンク
外付けHDD録画 *5
外付けHDD裏番組録画 *5
ARC(オーディオリターンチャンネル)
Bluetoothオーディオ機器対応 -
Bluetooth対応プロファイル HID/HOGP/SPP/3DSP
番組表 地上デジタル、BS・110度CSデジタル、スカパー! プレミアムサービス
2画面表示 -
省電力対応 ●(省エネ設定)
時計/タイマー
寸法・質量など
外形寸法(幅×高さ×奥行)[スタンド含む]:cm 【KJ-65X9300D】
145.8 x 83.9 x 3.6[145.8 x 89.1 x 27.5]
【KJ-55X9300D】
123.9 x 71.7 x 3.6[123.9 x 76.9 x 26.1]
質量[スタンド含む]:kg 【KJ-65X9300D】28.9[32.1]
【KJ-55X9300D】22.0[24.9]
消費電力[待機時]:W 【KJ-65X9300D】225[0.5]
【KJ-55X9300D】209[0.5]
年間消費電力量:kWh/年 *6 【KJ-65X9300D】247kWh/Year
【KJ-55X9300D】213kWh/Year

対応商品・アクセサリー

お店で体感&チェックポイント

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
テレビ ブラビア サイトマップ
テレビ ブラビア