商品情報・ストアサイバーショットDSC-HX400V特長 : こだわりの操作性
特長 : こだわりの操作性

撮影も再生も大きくキレイ。約92.1万ドットの3.0型「エクストラファイン液晶」

3.0型大画面の高精細「エクストラファイン液晶」を搭載。約92.1万ドットの高解像度で、被写体の細部まで鮮明に表示でき、ピント合わせや画像確認が快適に行えます。さらに、撮影した写真や動画も美しく鑑賞できます。

撮影の幅を広げる、マルチアングル(上下可動式)液晶

上方向、下方向に液晶を可動できるので、自由なアングルで快適に撮影できます。これにより、運動会などの人ごみでもハイポジションで撮影できたり、子どもやペットの目線に合わせてローアングルに構えたりと、表現の幅も広がります。

アイセンサー対応の電子ビューファインダー

0.2型、約20.1万ドット相当の電子ビューファインダーを搭載。アイセンサー対応で、ファインダーをのぞくだけでファインダー表示に自動で切りかわります。その間、液晶は消灯するので、フレーミングの邪魔になりません。また、ファインダーから目を離すと自動で液晶表示となり、自分で切りかえる手間がなく、好きなスタイルで撮影できます。

ズーム、フォーカスを手動で操作できる、マニュアルリング

レンズ横のスイッチを切り換えることで、ズームまたはフォーカスをレンズ部のリングを操作して調整できます。これにより、デジタル一眼カメラのように、自分の意図通りのズーミングやフォーカシングを行えます。また、より厳密にフォーカシングをしたいときは、ピント拡大機能を使用して画面の一部を大きく表示できます。

カメラの設定をすばやく操作

撮影設定をはじめ、さまざまな操作をすばやく行える「コントロールダイヤル」を搭載。コントロールダイヤル操作だけでシャッタースピード、絞りの設定を行えます。クリックで設定項目の切り替え、左右に回して設定値の変更ができます。

好みの設定をカメラに記憶

「MR(メモリーリコール)モード」を使用すれば、撮影シーンに合わせて、組み合わせた設定(ズーム位置、ホワイトバランス、露出補正など)を2つまでカメラに記憶できます。これにより、再び設定する面倒なく、自分好みの設定ですぐに撮影できます。

多彩なアクセサリーの装着が可能

デジタル一眼カメラ αやハンディカムに採用されている「マルチインターフェースシュー」を搭載。光量の大きな外部フラッシュやクリップオンLCDモニターなどを装着でき、表現の幅がさらに広がります。

よく使う機能をすぐに呼びだせる

「カスタムボタン」に、露出補正、ISO感度、ホワイトバランス、ピント拡大など好きな機能が登録できます。これにより、使用頻度の高い機能をワンプッシュで呼び出し、快適に撮影できます。

色づくりをサポートする、ホワイトバランスシフト機能搭載

撮影時にホワイトバランスを細かく設定でき、よりイメージ通りの色表現を実現できます。ホワイトバランスの設定は、液晶画面に表示されるシフト量を確認しながら、イメージに合った色合いに調整できます。

撮影画像の水平出しをサポートする、電子水準器

風景撮影などで必要な水平出しを簡単にできる「電子水準器」を搭載。液晶画面上に表示される水平インジケーターを見ながら、正確な水平出しが手軽に行えます。

充実のマニュアル撮影モード

シャッタースピードと絞り値を自動設定する「プログラムオート(P)」をはじめ、「絞り優先(A)」「シャッタースピード優先(S)」「マニュアル露出(M)」など、自分の意図を反映して本格的な撮影を楽しめるマニュアルモードを搭載。さらに、クリエイティブな表現が楽しめる撮影モードや「プレミアムおまかせオート」などのオート撮影機能も充実しています。

ソニーストアで購入すると
50,500 円+税

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット サイトマップ
大型センサーモデル
高倍率ズームモデル
高倍率ズームモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
レンズスタイルカメラ
レンズスタイルカメラ