商品情報・ストアサイバーショットDSC-HX60V特長 : 手ブレに強いハイビジョン動画
特長 : 手ブレに強いハイビジョン動画

ビデオカメラの高画質で撮影できる、フルハイビジョン動画撮影

ハンディカムで培った映像技術を投入したフルハイビジョン動画撮影を実現しました。さらに、「60p(*)」の高精細記録にも対応し、暗いシーンでの画質も大幅に向上しています。

* AVCHD Ver.2.0準拠
※ 動画撮影中の静止画同時記録はできません

フルハイビジョン動画の動きがさらになめらかに

一般的なデジタルカメラのハイビジョン動画(30p)に比べ、コマ数が2倍(60p)。動きの速い被写体も、よりなめらかな映像で美しく撮影できます。

1920×1080/60p動画が撮影できる「PSモード」搭載

プログレッシブ方式のフルハイビジョン(1920×1080/60p)動画記録にも対応。インターレース方式(60i)とは異なり、動画の1フレーム1フレームが1920×1080で記録できるので、スポーツ選手や動物などのすばやい動きも高精細になめらかな映像で残せます。また、フィルム映画のような独特の表現を可能にするフレームレートの24p記録にも対応しています。

動画撮影時のブレにさらに強くなった「動画手ブレ補正(インテリジェントアクティブモード 回転方向対応)」(*)

ハンディカムに搭載されている映像技術を採用。画像処理エンジンBIONZ X(ビオンズ エックス)の高速処理が可能にしたソニー独自のフレーム解析技術により、電子式手ブレ補正がパワーアップ。これまでの垂直・水平・回転方向の手ブレ補正に加え、上下・左右方向の電子式手ブレ補正でブレを強力に補正。動く被写体を追いかけても、より自然でブレのない、なめらかな動画が撮影できます。

* 電子式併用

動画撮影時も高速・高精度なオートフォーカス

静止画撮影時はもちろん、動画撮影時にも「高速オートフォーカス」が可能です。暗いシーンや高倍率ズームでの撮影でも、被写体を瞬時にとらえます。また、動く被写体にピントを合わせ続ける「ロックオンAF」も動画撮影に対応。動く被写体をしっかり追尾し、フォーカスを合わせ続けます。

動く被写体の軌跡を表示できる「モーションショットビデオ」

撮影した動画を液晶画面で再生するとき、「モーションショットビデオ」を選択すると、動いている被写体の残像を表示でき、動きの軌跡を見ることができます。残像の間隔は、任意に設定できます。

※ 動画再生の機能です。モーションショットビデオの保存はできません

ソニーストアで購入すると
32,880 円+税

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット サイトマップ
大型センサーモデル
高倍率ズームモデル
高倍率ズームモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
レンズスタイルカメラ
レンズスタイルカメラ