製品情報 > デジタルビデオカメラ ハンディカム > ラインアップ > HDR-TG5V > 特長
デジタルビデオカメラ ハンディカム

旅で楽しくハイビジョンスナップ
手軽に携帯、快適に撮影できる、スマートモデル

HDR-TG5V
デジタルHDビデオカメラレコーダー

HDR-TG5V

商品の特長 | 写真機能で静止画もきれい

写真:きれいな写真を、3つの撮影スタイルで

静止画モードで最大400万画素相当(4:3)の高精細な写真記録が可能。より大判サイズのプリントにも対応します。

動画撮影中にフォトボタンを押すと、最大230万画素相当(16:9)の写真を同時に記録できます(*)。動画でも写真でもベストシーンを残せます。

スマイルシャッター機能でも撮影
笑顔を検出して自動で撮影される「スマイルシャッター」の写真も、230万画素相当(16:9)の高画質で記録します。

  • * 写真同時記録を行った場合、動画撮影停止後に3−10秒の記録不可時間があります
    ※ 動画撮影中の静止画記録は1枚あたり最大6秒ほど書き込みに時間がかかる場合があります

撮影したハイビジョンの動画を見ながら、付属ソフトウェアを使って、300万画素相当の画質で写真を切りだせます。素敵なシーンを、写真にも残せます。

  • * ソニーの超解像技術を用いて、ハイビジョン動画(150万画素:FHモード時 207万画素)から300万画素相当(2,304×1,296)の画質の写真を生成します。ただし、画質効果はシーンによって異なります

撮影したハイビジョンの動画を見ながら、本体内で210万画素相当の写真を切りだせます。

「プレミアム・フォト」に対応した〈ブラビア〉と“ハンディカム”をHDMI端子ケーブル(別売)で接続すれば、写真表示に最適なモードに自動切り換え。 高精細で微妙な質感や色合いの表現を可能にし、写真も感動のハイビジョン画質で楽しめます。

  • ※ 液晶画面は、ハメコミ合成です
製品情報 > デジタルビデオカメラ ハンディカム > ラインアップ > HDR-TG5V > 特長