商品情報・ストアハイレゾ・オーディオサイト ハイレゾ・テイスティング・スポット

Hi-Res TASTING SPOT ハイレゾ・テイスティング・スポット

ソニーがオススメするハイレゾ楽曲をご紹介。全国家電量販店のウォークマンコーナーで実際に試聴できます!

「2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-」2016.5.11 CD/ハイレゾ同時リリース
  • ベストアルバム『2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-』
    楽曲紹介・聴きどころ
  • 01.INVOKE

    ハイレゾで聴くことにより、煌びやかなシンセや上音の細やかな音の粒まで感じられる。さらに、随所で挟み込まれるソリッドなギターやピアノの音色も他の音に埋もれることなくしっかりと耳に届くことに感動!

    ゾクゾクポイント ゾクゾクポイント

  • 02.Committed RED

    ダイナミックなバンド・サウンドの中に、シンセや管楽器、ストリングスまでもが加わる展開でも、ハイレゾではその各音の分離の良さが素晴らしい。もちろんバックの演奏だけでなく、ボーカルの生々しい迫力もダイレクトに伝わってくる。

    ゾクゾクポイント ゾクゾクポイント

  • 03.HOT LIMIT

    圧倒的な高音の伸びを再現しながらも、それが決して耳をつんざくような嫌な音ではなく、どこまでも快楽指数の高い音として鳴り響くのはまさにハイレゾだからこそ。サビでの控えめなコーラスも、しっかり他の音と分離して耳に届く。

    ゾクゾクポイント ゾクゾクポイント

  • ライヴ音源『T.M.R. LIVE REVOLUTION '15 STRIKES BACK』
    楽曲紹介・聴きどころ
  • 01.AMAKAZE ?天風-

    そのあまりの解像度の高さに出だしから数秒、ライブ音源であることを忘れてしまいそうになるが、随所で入ってくる臨場感溢れる観客の歓声でハッとさせられる。音源的には特にスネアやバスドラの鳴りの美しさが秀逸。

    ゾクゾクポイント ゾクゾクポイント

  • 02.突キ破レル ?Time to SMASH-

    終盤のオーディエンスによる合唱は、まるで会場の熱量をそっくりそのままパッケージングしたかのよう。また、疾走感溢れる展開ながらも、左右にパンニングされたギターの絡みなどは思わずじっくりと聴き込みたくなってしまう。

    ゾクゾクポイント ゾクゾクポイント

  • 03.Count ZERO

    オーディエンスとの掛け合いや西川貴教のボーカルから、会場のボルテージの高さが否応なく伝わってくる。また、間奏でのベースのスラップ奏法、そしてプログレッシブなギター・ソロなどといったバンド・サウンドの熱量も圧倒的!

    ゾクゾクポイント ゾクゾクポイント

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

邦楽

人間

SANABAGUN

sub/objective

ぼくのりりっくのぼうよみ

SHIKIBU feat. 阿波の踊り子

レキシ

1.2. step to you

KANA-BOON

Unfair World

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

シャングリラ (Forever Edition)

チャットモンチー

Sisters

SCANDAL

Dream Girl

ゴスペラーズ

出逢った頃のように

Every Little Thing

Get Wild 2015 -HUGE DATA-

TM NETWORK

風をあつめて

はっぴいえんど

夢見る少女じゃいられない

相川七瀬

楽曲解説

人間

SANABAGUN

彼らの持ち味であるジャズのエッセンスをヒップホップに取り込む手法が上手く活かされたこの楽曲は、サックスやピアノといった生楽器の響きと、ラップの歯切れの良さがハイレゾによって増幅されている。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

sub/objective

ぼくのりりっくのぼうよみ

横浜在住の現役高校3年生による衝撃のメジャーデビュー作からの1曲。滑らかなラップと後ろで鳴り響くコーラスの立体感、そしてストリングスやピアノを交えた緻密な構成美が、ハイレゾで聴くとより一層際立つ。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

SHIKIBU feat. 阿波の踊り子

レキシ

すでに4枚アルバムを出していながらも、シングルとしてはキャリア初となるこの楽曲。滑らかなボーカルとファルセットの絡み合いは是非とも高音質で体験してもらいたい。透き通るような歌声が印象的なコーラスは、チャットモンチーによるもの。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

1.2. step to you

KANA-BOON

怒涛のギター・リフが空間を埋め尽くすサビなどでの展開も迫力あるが、ブリッジ部分の終盤にスッと音が抜かれ、ドラムとボーカルだけになるパートでは思わず鳥肌。まるで目の前でドラムを叩いているかのようなクリアな響きを是非体験して頂きたい。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

Unfair World

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

やはりハイレゾが最も魅力を引き出してくれるのは人間による生の歌唱。そう思わせてくれるほどに肉薄したボーカルの立体感に圧倒されてしまう。楽曲全体を覆うストリングスのどこまでもクリアな鳴りにも注目を。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

シャングリラ (Forever Edition)

チャットモンチー

彼女らのデビュー十周年を記念してリリースされたリマスタリング作品のハイレゾ版とだけあって、音像はとんでもなくクリアかつ鋭角的。特にドラムのみで幕を開けるイントロで、グリスダウンしながら入ってくるベースの太い響きには鳥肌を禁じ得ない!

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

Sisters

SCANDAL

歌詞の通りアップビートが痛快なこの楽曲は、裏箔を打つシンバルや小気味良いギター・リフも印象的だが、Bメロでのタムが前面に来る展開で鳥肌! 低音から高音まで響く心地よい鳴りに加え、滑らかなパンニングに唸らされる。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

Dream Girl

ゴスペラーズ

分厚いコーラスに包まれながら、村上てつやと黒沢 薫による安定感たっぷりのツイン・リード・ボーカルの魅力がダイレクトに伝わってくるこの楽曲。無駄な装飾を省いたシンプルな構成ゆえに、感情の機微や細かなニュアンスなどにハッとさせられるはず。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

出逢った頃のように

Every Little Thing

アナログテープマスターからリマスタリングされたことにより、不朽の名曲が新たな命を吹き込まれたかのように変化! ボーカルの存在感はそのままに、バックを固めるバンド・サウンドや煌めくようなシンセがこれでもかと言わんばかりに鮮明に!

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

Get Wild 2015 -HUGE DATA-

TM NETWORK

2014年以降のライブ演奏を 基調とした11分にも及ぶ長尺Ver.。懐かしさを感じさせるメロディとは裏腹に、現代的にアップデートされた鋭角的な音像は、ハイレゾでかつ大音量で聴くとまるで体を突き刺されているかのような感覚に。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

風をあつめて

はっぴいえんど

抑揚の抑えられた細野晴臣のボーカルにかけられたエフェクトがくっきりと分離して聴こえてくることに感動。ドラム以外全て細野が担当した演奏では、オルガンの温かい音色とアコギの繊細な音色の対比が心地良い。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

夢見る少女じゃいられない

相川七瀬

ササクレ立ったギターの音色や、時代を感じさせるキツめのゲートリヴァーブがかけられたスネアが、ここまでクリアに鳴り響くとは! 若かりし日の相川七瀬のフレッシュなボーカルも、高音域の伸びがクリアで気持ち良い。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

洋楽

Restless(24bit/ 96kHz)

New Order

Adventure Of A Lifetime

Coldplay

Flesh without Blood

Grimes

ミート・ミー・アウトサイド

ベニー・シングス×cero

ゲーム・オーヴァー(フィーチャリング・メイヤー・ホーソーン)

ボビー・コールドウェル&ジャック・スプラッシュ=クール・アンクル

Tusk

Fleetwood Mac

楽曲解説

Restless(24bit/ 96kHz)

New Order

ピーター・フックのベースラインを受け継いだうねるようなベースラインや歪んだギター、伸びやかなストリングスに透明感のあるアコギといった多様な音色が混ざる展開でも、各楽器が埋もれることなく全てが耳に到達する快感を、是非とも体験して頂きたい。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

Adventure Of A Lifetime

Coldplay

一見シンプルに聴こえるコールドプレイの最新作からのこのリード・シングルだが、バックで終始鳴り響く金物系パーカッションや、終盤に加わる三味線のような音色などは、ハイレゾでじっくり聴き込むと、より一層の存在感を放ってくれる。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

Flesh without Blood

Grimes

カナダの奇才女性アーティストによる、海外メディアでも高く評価された4thアルバム収録曲。彼女のキッチュで奔放なボーカルの魅力も存分に楽しめるが、所々に散りばめられたコーラスの配置感もハイレゾで聴くと面白い。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

ミート・ミー・アウトサイド

ベニー・シングス×cero

オランダのポップ・マエストロ、ベニー・シングスによる日本のceroとのコラボ曲。ゆったりとしたナンバーだが、ベニーの甘い歌声と絡み合うソウルフルなコーラスの艶感と重厚さは、是非ともハイレゾで体験してもらいたい。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

ゲーム・オーヴァー(フィーチャリング・メイヤー・ホーソーン)

ボビー・コールドウェル&ジャック・スプラッシュ=クール・アンクル

"ミスターAOR"ことボビー・コールドウェルが多彩なゲストを招いた最新作より。近年幅広く活躍するソウル・シンガー、メイヤー・ホーソーンの極上のファルセットにストリングスやピアノが艶やかに絡み合うこの曲は、中〜高音域の美しさに注目を!

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

Tusk

Fleetwood Mac

黄金期のフリートウッド・マックのクリエイティビティが炸裂した名盤の表題曲。一環として曲を支配するパーカッシヴなビートは、ハイレゾで聴くとクッキリとした座標感が楽しめる。また、徐々に入ってくるブラス隊の迫力も生々しい。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

ジャズ

Warehouse Girl

高木里代子

フォーメイション

沢田 駿吾クインテット

イパネマの娘〜悲しみのサンバ〜ビリンバウ(ライブ)

バーデン・パウエル

キャラヴァン

The Great Jazz Trio

ラプソディー・イン・ブルー

デオダート

アイダホ

カウント・ベイシー・オーケストラ

楽曲解説

Warehouse Girl

高木里代子

目を引くのはそのプレイスタイルだけではなく彼女のまぎれもないスキルと表現力。低域から高域まで縦横無尽に駆け抜ける演奏がハイレゾのダイレクトに響くクリアな音に映える。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

フォーメイション

沢田 駿吾クインテット

この楽曲はなんといっても当時のアナログ・テープの状態の良さに驚く。1969-70に録音されたとは思えないなんともクリアな音。ハイレゾで蘇った音のクリアさは、まるで現代のライブハウスでの録音のようである。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

イパネマの娘〜悲しみのサンバ〜ビリンバウ(ライブ)

バーデン・パウエル

ブラジル出身の名ギタリストバーデン・パウエル。3曲まとめてのライブ録音。冒頭からギターの豊かな和音が怒涛のごとく押し寄せる。ハイレゾ音源ならではの臨場感を是非楽しんでいただきたい。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

キャラヴァン

The Great Jazz Trio

大口径のライドシンバルが艶めかしさを醸し出すドラムの音に注目して頂きたい。タムの音も非常に心地良い。ハイレゾが表現する音域の広さのおかげでドラムの響きが心にまで響く。圧縮音源では体験できない響きがここにはある。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

ラプソディー・イン・ブルー

デオダート

Jazzフュージョンの第一人者デオダートがガーシュウィンの名曲をアレンジしたクロスオーバー作品。冒頭の有名なフレーズからJazzyな流れに。クラシック的なストリングスやブラス、ピアノからエレキギター、シンセが見事にまとまっていてハイレゾのクリアな音が高揚感を誘う。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

アイダホ

カウント・ベイシー・オーケストラ

ビッグバンドの大御所カウント・ベイシーより1969年録音のアイダホ。冒頭のイントロからベイシーのピアノが耳目を引いたあとのブラスの柔らかい音が耳を包み込む。リズミカルなサウンドとビッグバンド・ジャズの圧倒的な音が掛け合う。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

アニメ

世界は恋に落ちている

CHiCO with HoneyWorks

君色シグナル

春奈るな

Rising Hope -2015武道館 Live Chocolate Ver.-

LiSA

残酷な天使のテーゼ(TV.Size Version)

高橋洋子

プラチナ

坂本真綾

創聖のアクエリオン

AKINO

楽曲解説

世界は恋に落ちている

CHiCO with HoneyWorks

TVアニメ「アオハライド」のOPテーマ。美しく伸びやかな歌声を持つCHiCOの魅力が詰まった楽曲。イントロ~メロにかけた彼女の歌声に注目。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

君色シグナル

春奈るな

TVアニメ「冴えない彼女の育てかた」OP曲。爽やかで切ないアッパーチューンの楽曲に、安定感のある綺麗な歌声が見事にマッチしている。ハイレゾによって彼女のパワーやエネルギーをダイレクトに体感できる。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

Rising Hope -2015武道館 Live Chocolate Ver.-

LiSA

TVアニメ「魔法科高校の劣等生」OPテーマ。LiSAによる日本武道館ワンマンライブでのパフォーマンスをハイレゾ音源で収録。ライブ会場の興奮や熱気がその場にいるかのような臨場感で伝わる。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

残酷な天使のテーゼ(TV.Size Version)

高橋洋子

言わずと知れたアニメ界のアンセムソング。1:06~のコーラス、ギターの臨場感もさることながら、最後の「少年よ神話になれ」のあとの反響した音の余韻にゾクゾクさせられる。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

プラチナ

坂本真綾

軽快なサビ部分を華やかに彩るストリングス音色。なかでも一際高音部へと移行するときのスリリングな高揚感は、ハイレゾならではの音楽体験。アグレッシヴなバンド・サウンドもその分離具合の良さに唸らされる。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

創聖のアクエリオン

AKINO

息遣いまでも感じられるボーカルとピアノだけのしっとり部分から、最後の大サビへと流れ込む最後の展開が鳥肌モノ。歯切れの良いギターとストリングスで押し寄せるサビも音の分離が良く、各楽器の音が鮮明に響く。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

クラシック

Pictures at an Exhibition: I. Promenade - Gnomus - Promenade

Herbert von Karajan

バレエ音楽「くるみ割り人形」作品71(全曲) 第2幕 第12番:ディヴェルティスマン d.トレパーク(ロシアの踊り)

アンドレ・プレヴィン指揮 ロンドン交響楽団

Main Title and The Attack on the Jakku Village

John Williams

アルヴァマー序曲

バーンズ&シエナ

ジェ・トゥ・ヴ(きみがほしい) ?MEISTER MUSIC

カール=アンドレアス・コリー (ピアノ)

バレエ音楽<白鳥の湖>作品20より(情景)

アレクサンドル・ドミトリエフ(指揮)/サンクトペテルブルク交響楽団

楽曲解説

Pictures at an Exhibition: I. Promenade - Gnomus - Promenade

Herbert von Karajan

トランペットの独奏から厚みを増していくオーケストラの音が美しい。主旋律を厚みのある金管のみで奏でるアンサンブルは鳥肌もの。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

バレエ音楽「くるみ割り人形」作品71(全曲) 第2幕 第12番:ディヴェルティスマン d.トレパーク(ロシアの踊り)

アンドレ・プレヴィン指揮 ロンドン交響楽団

副旋律で演奏される力強いトロンボーンの轟が特徴的。オーケストラ全員で走り抜けるスピード感が楽しい一曲。最後のティンパニの余韻が気持ちいい。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

Main Title and The Attack on the Jakku Village

John Williams

スターウォーズファン待望のEpisode7、サウンドトラックがハイレゾで登場。冒頭から重厚なファンファーレが響く。伸びのあるトランペットがユニゾンで奏でる旋律にゾクゾクさせられる。映画を観た方もまだ観てない方も一聴の価値あり。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

アルヴァマー序曲

バーンズ&シエナ

吹奏楽をしている人なら必ずと言ってもいいほど演奏される曲。艶めかしいブラスのメロディーも中間部の和音も美しく響く。パーカッション、金管、木管の順にならぶ奥行き感がハイレゾだとしっかりと感じとれる。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

ジェ・トゥ・ヴ(きみがほしい) ?MEISTER MUSIC

カール=アンドレアス・コリー (ピアノ)

多数のピアノ曲を残したサティによる楽曲を、繊細なタッチで定評のK.A.コリーが演奏。本作品を聴く際はゆったりと寛ぎながら耳を澄まして聴いて頂きたい。この楽曲は16bitからのアップサンプリングを行った音源ではあるが、CD音源に比べて音の厚みや豊かさが増している。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

楽曲解説

バレエ音楽<白鳥の湖>作品20より(情景)

アレクサンドル・ドミトリエフ(指揮)/サンクトペテルブルク交響楽団

誰もが聴いたことがあるであろうチャイコフスキーの白鳥の湖。弦のトレモロに重なり、オーボエの儚いメロディとハープのアルペジオが美しい音色を響かせる。最後のチェロとコントラバスで終わる低音の響きにゾクゾクさせられる。

mroa

楽曲購入はこちら

店頭で試聴する

STORE

全国家電量販店のウォークマンコーナーに
ハイレゾテイスティングスポットが設置されています。※一部実施していない店舗がございます。