商品情報・ストアサウンドバー/ホームシアターシステムHT-NT3

心を揺さぶる高音質と優れた設置性を両立。ハイレゾ音源を堪能できる2.1chサウンドバー

心を揺さぶる高音質と優れた設置性を両立。ハイレゾ音源を堪能できる2.1chサウンドバー

HT-NT3
サウンドバー
HT-NT3
オープン価格
ソニーストアで購入すると
64,880 円+税
特長

ハイレゾ音源に対応

HT-NT3は、DSD(5.6MHz/2.8MHz)(*)やWAV・FLAC(最大192kHz/24bit)などのハイレゾ音源に対応。曲のディテール、楽器の音色、ライブの空気感までもリアルに表現。まるでレコーディングスタジオやコンサートホールで聴いているような、かつてない臨場感を堪能できます。

* リニアPCM変換になります

4K対応

入力された4K映像信号を、そのまま4K対応テレビへ送信する「4Kパススルー」(*1)に対応。さらに、4K放送対応チューナーを接続するために必要な著作権保護規格HDCP2.2に準拠しています。

*1 右記信号のパススルーに対応しています(4096×2160p 59.94/60Hz(*2)、4096×2160p 50Hz(*2)、4096×2160p 23.98/24Hz(*3)、3840×2160p 59.94/60Hz(*2)、3840×2160p 50Hz(*2)、3840×2160p 29.97/30Hz(*3)、3840×2160p 25Hz(*3)、3840×2160p 23.98/24Hz(*3))
*2 YCbCr 4:2:0/8bit対応のみ
*3 8bit対応のみ 映像ソース機器側の出力信号仕様および映像表示機器側の入力信号仕様もあわせてご確認ください

高音質と「薄型デザイン」を両立

奥行き65mm(フロントグリル装着時)の薄型のボディに、ソニー独自の高音質技術を凝縮。ハイレゾの圧倒的なサウンドを、自由度の高いレイアウトで楽しめます。

ハイレゾ対応オーディオ伝送技術「LDAC(TM)」

ワイヤレス環境に応じて選べる複数の伝送レートをサポートするLDACは、ハイレゾ音源を990kbps(従来のBluetooth(R)Audioの最大約3倍の情報量)の最大速度で伝送することで、ハイレゾ音源をハイレゾ相当の音質で再現します。LDACに対応した機器間では、さまざまな音源を高音質なサウンドでお楽しみいただけます。

ブラビアと調和する美しいデザイン

ブラビアと同様に幾何学形体を組み合わせた、シンプルで研ぎ澄まされたデザイン。さまざまなリビングに自然と溶け込む、上質で美しいたたずまいを求めました。

その他の特長
主な仕様
ソニーストアで購入すると
64,880 円+税

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
サウンドバー/ホームシアターシステム サイトマップ
サウンドバー/ホームシアターシステム
台座タイプ
マルチスピーカータイプ
ラックタイプ