製品情報 > ICレコーダー/ラジオレコーダー > ICレコーダー > ICD-UX534F > 商品の特長
ICD-UX534F
ステレオICレコーダー

ICD-UX534F

商品の特長 | 多彩な録再機能

議事録作成や語学学習に便利な再生機能

ひとつのファイル内で10秒(*)の早送り、3秒(*)の早戻しができます。「デジタルピッチコントロール」機能で速度を調整しながら早送り/早戻しを使えるので、議事録などの書き起こしの際に便利です。

  • * 初期設定値です。メニューモードで設定の変更ができます

再生中に一定秒数(5秒、10秒、30秒、1分、5分、10分の6段階)の早送りを設定できるイージーサーチ送り、一定秒数(1秒、3秒、5秒、10秒、30秒、1分、5分、10分の8段階)の早戻しを設定できるイージーサーチ戻しが可能。また、通常の「リピート再生」機能に加え、任意の区間を設定し、リピート再生が可能な「A-Bリピート」も可能です。

再生速度を0.5倍速から2倍速まで21段階に設定可能な「デジタルピッチコントロール」を搭載しています。

録音中、再生中、一時停止中、トラックマークをつけたい場所でトラックマークボタンを押すだけで、聞きたい位置からすぐに再生が可能な「トラックマーク(1ファイルに最大98件設定可能)」機能を搭載しています。

録音した会議などの日付から聞きたいファイルをすぐに見つけられます。

スピーカー口径は、約20mm。大きく聞きやすい構造となっています。

録音に便利な機能

音声以外の高周波・低周波を低減する録音フィルターを搭載。
インタビューなどの際に効果的です。

会議やインタビューなどの録音時に、耳障りなプロジェクターの風切音などのノイズを低減する「ローカットフィルター」を搭載しています。

「会議」、「講演」、「ボイスメモ」、「インタビュー」、「歌・音楽」、「Myシーン1」、「Myシーン2」の7種の録音設定を搭載。さまざまな録音シーンに合わせて、録音モードやマイク感度などの録音に必要な項目を、一括でおすすめの設定に切り替えることができます。

録音時に録音レベルをひと目で確認できるレベルガイドを表示します。

音を感じて自動的に録音。わずらわしいポーズ/ストップ操作が省けます。おけいこやインタビューに便利です。

  • * V.O.R(Voice Operated Recording)

汎用性の高いMP3形式での録音に対応。MP3録音形式(192kbps)で、会議やおけいこごとなどを約89時間25分(*)できます。

  • * 付属充電池を使用して連続録音/再生する場合、途中充電が必要です

あらかじめ設定した時間(15分/30分/60分/90分/120分)が過ぎると自動的に電源をオフ。時間の決まっているラジオの深夜番組や会議、講演の録音時などにタイマーを設定しておけば、無駄な電池の消耗を防げます。

カタログPDFダウンロード

製品情報 > ICレコーダー/ラジオレコーダー > ICレコーダー > ICD-UX534F > 商品の特長