商品情報・ストアデジタル一眼カメラ α α Universe

E PZ 18-110mm F4 G OSS
Debut

プロの4K動画撮影に求められる高い操作性
と描写性能を追求した
Super 35mm/APS-Cフォーマット
電動ズームレンズ

α Universe editorial team

Super 35mm/APS-Cフォーマットの本格動画レンズ

広角側27mmから望遠側165mm相当*(*撮像素子がAPS-Cサイズのレンズ交換式デジタルカメラ装着時の35mm判換算値[mm])の使用頻度が高い焦点距離をカバー。 F4通しで6.1倍という高いズーム倍率を実現。また、ソニー独自のSMO(Smooth Motion Optics)機構が、ブリージング・軸ブレ・フォーカスシフトといった映像変動を徹底的に抑制するとともに、静粛性を実現しています。

動画のクオリティーを追求したソニー独自の
SMO(Smooth Motion Optics)機構
SMO(Smooth Motion Optics)機構は、ブリージングやピントのズレ、光軸のズレといった動画のクオリティーに大きく影響する動画撮影中の映像変動を徹底的に抑制し、大型センサーに対応した交換レンズで高画質・高解像映像を実現するソニー独自の光学設計です

プロの4K映像制作において求められる高い光学性能を実現

Gレンズならではの優れた光学性能により、優れた描写性能を実現。非球面レンズ6枚、EDガラス3枚を含む15群18枚のレンズ構成が球面収差や色収差を抑え、ズーム全域で画面周辺高い解像性能を発揮します。動画撮影だけでなく、静止画用レンズとしても使用可能で、こちらもAPS-C画角の全面で高解像を実現しています。

映像制作をサポートする高い操作性・信頼性

高度なズーム機能

ズーム機能においては、サーボ(電動)ズームとメカニカルマニュアルズーム両方に対応。サーボズームは低速から高速まで滑らかに駆動し、映像表現の選択肢を拡大します。マニュアルズームは操作がダイレクトに伝わるメカニカルズームリングを搭載しています。ワンタッチでズームの手動・電動の切り替えが可能で、さらにズームリング回転方向の反転に対応。ユーザーの好み応じた切り替えが簡単にできます。

素早くAF/MFとFull MFを切り替え可能なスライド式フォーカスリングを採用。撮影姿勢を変えることなく、ワンタッチでAF/MFの切り替えができます。MF時には、距離目盛表示により直感的なピント合わせが可能です。

多くの動画撮影の現場で使用される0.8mmピッチフォーカスギア搭載で、さまざまなアクセサリーを使用可能です。

手ブレ補正機能搭載
レンズ内手ブレ補正が安定した撮影をサポート
1/4インチネジのレンズサポート対応で、レンズ先端を固定でき安定した撮影が可能

商品について 詳しくはこちら
記事一覧
最新情報をお届け

αUniverseの公式Facebookページに「いいね!」をすると
最新記事の情報を随時お知らせします。

閉じる
閉じる
    アンケートのお願い
    デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ