商品情報・ストアデジタル一眼カメラ α α Universe

日本カメラ

広田尚敬×α

鉄道写真新世紀
αシリーズの神髄

日本カメラ2017年8月号掲載誌面を再構成

ソニーα9の革命により、撮影領域が格段に広がった同社のミラーレス機のラインアップ。その新生αシリーズによる、広田尚敬さんの秩父鉄道撮影行に同行した。“鉄道写真の神様”が新生αシリーズを語る。

広田 尚敬/鉄道写真家 1935年東京生まれ。中学3年生で初めて鉄道写真を撮影。1960年からフリーランス。1968年の初個展「蒸気機関車たち」で独自の鉄道写真の世界を表現し評価される。著書に『永遠の蒸気機関車』(日本交通公社)、『ローカル線を歩く—小さな四季の旅』(小学館)など多数。1988年に設立された日本鉄道写真作家協会初代会長をつとめ、「鉄道写真の神様」として日本の鉄道写真界を現在も牽引し続ける。

異なるシーンに特化した必須の特性を持つ3台

「フィルムは“残す文化”でしたが、デジタルは“消す文化”と言ってもいい。何を残し何を消すか、を繰り返すことで自分の美的感覚が養われるのです」と話すのは鉄道写真の草分けであり神様と呼ばれる広田尚敬氏だ。 「今回はα9・α7R II・α7S II、の3台を使いましたが、それぞれの特長を発揮してくれました。α9は秒間20コマの連写速度でも的確にAFが追従して、一眼レフにはない広いAFエリアも構成を決める上で有効です。α7R IIは細部まで質感を鮮明に写し出したいとき、α7S IIは夜景を絡めた写真が必要なとき、異なる撮影シーンに特化した必須の特性を持っています。アマチュアの方たちには、このようなカメラでどんどん撮って消して、自分だけの1枚を見つけてほしいですね」。 昨今技術革新が目覚ましいミラーレス機だが、“消す文化”となったデジタル時代においてもっともそれにふさわしいカメラがこの3台と言えるだろう。

α9 鉄道×望遠レンズのシチュエーションで
高速連写が大活躍

α9,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 274mm,F10,1/250秒,ISO-200,WB:太陽光,JPEG
機関車の前部分にコンティニュアスAFでピントを合わせ連写した一枚。以前はミラーレス機が苦手なシチュエーションでしたが、一眼レフや他のミラーレス機以上に連写ができてAF追従性もグッド。望遠レンズとの組み合わせで大活躍してくれた。(広田)

α7R II 4240万画素とGMレンズの気持ちいい解像力

α7R II,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 370mm,F7.1,1/500秒,ISO-200,WB:太陽光,JPEG
これだけの高画素機だと三脚を使いたくなるけど、5軸手ブレ補正が強力で、手持ちでもまったく問題なかった。ファインダーを覗きながら構成する時も安定性が高くて、高画素機にとって強力な手ブレ補正は必須の機能ですね。(広田)

α7S II 高感度で旅情感を写し込む

α7S II,FE 24-70mm F2.8 GM 32mm,F2.8,1/30秒,ISO-3200,WB:太陽光,JPEG
何と言っても夜景撮影での画質が高い。ISO-6400やISO-12800でもキレイに写る実力は心強い。手ブレ補正もよく効いて、ファインダーの中でピタッと像が止まるので驚きました。動画も試しましたが、同様に有効ですね。(広田)

「何と言っても、一眼レフに比べ、システムとしてコンパクトです。鉄道写真は脚で撮るものです。歩いて、止まって、しゃがんだりしながら、見つける。その繰り返しです。体力を使うんです。いまでも1日20km以上歩きますから。それにαシリーズは強力な5軸手ブレ補正で三脚なしでブレません。今回の写真はすべて手持ちで撮影しています。フルサイズで適度に小型軽量なαシリーズは、まだ見たことのない撮影ポイントへ導いてくれますね」。
Gマスターをはじめレンズラインアップの充実もみせるαシリーズ。 「プロフェッショナルとして生きてきた経験から、鉄道写真には完璧なラインナップを構築しているなと実感しました」。 これは、真剣に鉄道写真に取り組む、多くの写真家に向けられた言葉でもある。

本誌未公開のアザーカット

α9,FE 16-35mm F2.8 GM,F5.0,1/1000秒,ISO-200
α9,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 370mm,F10.0,1/250秒,ISO-200
α7R II,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,F5.6,1/400秒,ISO-200
α7R II,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 370mm,F5.6,1/250秒,ISO-200
α7R II,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 370mm,F14.0,1/200秒,ISO-200
α7R II,FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS 370mm,F7.1,1/500秒,ISO-200
α7S II,FE 24-70mm F2.8 GM,F3.2,1/500秒,ISO-3200
α7S II,FE 24-70mm F2.8 GM,F3.2,1/80秒,ISO-3200
α7S II,FE 24-70mm F2.8 GM,F2.8,1/30秒,ISO-6400

写真/広田尚敬 インタビュー/曽根原 昇

記事で紹介された商品はこちら

ワンクリックアンケートにご協力ください

記事一覧
最新情報をお届け

αUniverseの公式Facebookページに「いいね!」をすると最新記事の情報を随時お知らせします。

閉じる
本サイトに掲載されている文章、画像、映像、情報等を許可なく複製、加工することはできません。
他のウェブサイトへの転載や公衆送信などの行為はお断りしています。
アンケートのお願い
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ