商品情報・ストアデジタル一眼カメラ α α Universe

イーライ・リード Eli Reed

技術を駆使した写真は多くはない。写真は現場から生まれてくる。
私はただ、直感で「面白い」と感じられるものを生み出すことを目指している。

  • Eli Reed α7R|FE 24-70mm F4 ZA OSS|1/60|f/4.0|ISO-100
  • Eli Reed α7|FE 70-200mm F4 G OSS|1/1000|f/5.0|ISO-50
  • Eli Reed α7S|FE 24-70mm F4 ZA OSS|1/60|f/4.0|ISO-250
  • Eli Reed α7S|FE 35mm F2.8 ZA|1/60|f/4.0|ISO-100
  • Eli Reed α7R|FE 70-200mm F4 G OSS|1/125|f/4.0|ISO-1600
  • Eli Reed α7R|FE 24-70mm F4 ZA OSS|1/60|f/4.5|ISO-100
  • Eli Reed α7|FE 70-200mm F4 G OSS|1/400|f/11.0|ISO-100
  • Eli Reed α7R|FE 24-70mm F4 ZA OSS|1/60|f/4.0|ISO-2000
  • Eli Reed DSC-RX1R|35mm|1/100|f/3.5|ISO-400
  • Eli Reed DSC-RX1R|35mm|1/125|f/2.2|ISO-800

    写真家 イーライ・リード Eli Reed

    1983年、世界を代表する国際的な写真家グループ「Magnum Photos(マグナム・フォト)」で活躍。現在はエリート集団Kamoingeのメンバーでもある。フォトジャーナリズムの臨床学教授としてアメリカ・テキサス大学オースティン校の教壇に立つかたわら、写真や動画を撮影する世界中のプロジェクトに参加し続けている。ユージン・オニール賞、美術写真部門でコダック・ワールド・イメージ賞、ライカ・エクセレンス・メダル、POYニコン・ワールド・アンダスタンディング賞、ワールド・プレス賞、ピューリツァー賞の候補者、ペルピニャン・フォトジャーナリズム・フェスティバル、ルーシー賞ドキュメンタリー部門など、受賞歴は数えきれない。

    アンケートのお願い
    デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ