商品情報・ストアデジタル一眼カメラ α α Universe

PROFESSOR プロフェッサー

コマーシャルフォトグラファー 井川 拓也 Takuya Ikawa

1975年大阪生まれ。サラリーマン時代を経て、独学で写真の勉強を始める。フリーランスのカメラマンとして営業写真館で人物撮影の経験を積み、2008年、独立と同時にTENOHIRAWORKS photo studioを設立。『写真は記録であり、流行である』をモットーに、現在は同スタジオ代表カメラマンとして、ファッションや商品撮影などのコマーシャルフォト、取材や紀行などの商業撮影を中心に、ソニーストアでのセミナー講師をつとめるなど幅広く活動中。特に人物撮影では『撮られる人も楽しめる撮影』を心がける。

専門分野
  • 人物撮影/広告撮影
活動の拠点
  • 関西 / 全国
セミナーの内容について

いいカメラを手にしたら、いい写真が撮れる。写真を始めた頃、僕は漠然とそう思っていました。でも実際は、どんなに高価なカメラを使っても、何も知らず、何も考えないままでは、思い通りの写真を撮ることはできませんでした。
初めてシャッターを切った時の胸が弾んだあの感動を、これからの本物の楽しみにしてもらうために、カメラのこと、写真のことをもっと知ってもらいたい。そういう思いでセミナーを行っています。
“いい写真って何だろう?”
“世界中の人がいいと感じる写真は存在するの?”
“白飛びや黒つぶれは本当に写真をダメにするの?”
独学でカメラと写真を学んでプロの広告カメラマンになった僕の経験が、きっとセミナー受講者の皆さんの疑問や悩みに寄り添えると信じて、そして何よりも、自由に写真を撮ることの楽しさを感じてもらいたいと思っています。
自分のイメージ通りの写真が撮れること、自分の感動を宿した写真が撮れること。
ただ、光を記録するその機械が、時に人と人とをつなぐコミュニケーションツールとなります。
写真は楽しい。
そう実感してもらえるようになるまで、一緒にカメラと写真を学んでいきましょう。

閉じる
    本サイトに掲載されている文章、画像、映像、情報等を許可なく複製、加工することはできません。
    他のウェブサイトへの転載や公衆送信などの行為はお断りしています。
    アンケートのお願い
    デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ