業務用オーディオ

コントロールS制御端子を装備したラックマウント対応ダブルカセットデッキ

ステレオカセットデッキ

SRP-CT3W

販売終了
希望小売価格100,000円+税

商品の特長

●コントロールS端子を装備したツイン録再リバースダブルカセットデッキ。

●各種の視聴覚設備や会議の長時間録音用など多目的に使用可能。

●テープ2本のリレー(連続)録音/再生が可能 ※数秒間の空白あり。

●テープ2本の同時録音が可能。高速ダビング(2倍速)も可能。

●クイックリバース機能。

●電源タイマー録音/再生機能。

●ドルビーS-NRをA・B両デッキに搭載し低ノイズを追求。ドルビーB・Cタイプ、ドルビーHX PROも搭載。

●オートキャリブレーション機能を搭載。録音時にバイアス値やテープ感度を自動的に調節し、テープの能力を生かした録音が可能。

●フェードイン/アウト録音が簡単に行えるフェーダーボタンを装備。

●再生時、±30%のスピードコントロールが可能(Aデッキのみ)。

●RMS(ランダムミュージックセンサー)機能を搭載。テープの両面から好きな順番で選曲し、30曲までプログラム再生可能。

●ラックマウントアダプターを付属。業務用19インチラックに3Uでマウント可能。

主な仕様

●ワウ・フラッター:±0.09%W.Peak(JEITA)、0.05%W.RMS(JIS)

●周波数特性(ドルビーNR OFF):TYPEIVカセット25−19.000Hz±3dB(JEITA)、30−15.000Hz±3dB(−4dB録音)

●SN比(ドルビーS-NR):TYPEIVカセット76dB(JEITA)

●ひずみ率:1.8%(JEITA、315Hz、3次高調波ひずみ率、録音レベル250nWb/m)

●入力端子:ピン(不平衡)×2

●基準入力レベル(TYPEIVカセット):−4dBs(最大+6dBs)

●入力インピーダンス:47kΩ

●出力端子:ピン(不平衡)×2

●基準出力レベル:−4dBs(最大+6dBs、TYPEIVカセット)

●適合負荷インピーダンス:10kΩ以上

●ヘッドホン:ステレオ標準ジャック×1、0−3mW(32Ω)

●コントロールS端子:ミニ×1

●電源:AC100V

●消費電力:27W

●大きさ:430(幅)×135(高さ)×350(奥行)mm

●質量:約6.5kg(デッキ本体)