業務用オーディオ

拡声システム・VTR編集システム等広範囲な各種AVシステムに使用できるリミッター/ディレイ

デジタルリミッター/ディレイ

SRP-L300

販売終了
希望小売価格158,000円+税

商品の特長

●拡声システムでのスピーカー保護用途・音像遅延処理に、VTR編集システムでの音声遅延補正に、また各種オーディオの制作・編集・放送システムにおけるエフェクターとして使用できる2chデジタルリミッター/ディレイ。デジタル入出力対応。

●20ビットリニア48kHzサンプリングの高性能A/D・D/Aコンバーターシステムを搭載。劣化を最小限に抑えたノイズの少ない高音質を実現。

●乗算精度52ビットの高速DSPによる高精度演算デジタル信号処理。

●高精度24ビットのサンプリングレートコンバーターを内蔵し、32kHz、44.1kHzサンプリングにも対応。

●デジタルならではの機能を持つ3つの信号処理アルゴリズムを搭載。

●アナログ信号処理も実装回路に配慮し高音質を実現。

●アナログ/デジタルの入出力の切り換え・ミキシングが簡単に選択可能。

●最大20個までのプログラムを記憶可能、また瞬時に呼出しが可能。

●RS-232C端子を装備。外部コントロールが可能。

●ロック機能を搭載。

●アナログスタッキング端子、デジタルスルー端子を装備。

主な仕様

●アナログ入力:端子形状…XLR-3-31(凹)相当×2ch電子バランス回路、入力インピーダンス…33kΩ以上、基準入力レベル…+4dBu、最大入力レベル…+24dBu、A/D変換サンプリング周波数…48kHz、D/A変換ビット数…20bit

●アナログ出力:端子形状…XLR-3-32(凸)相当×2ch電子バランス、適合負荷インピーダンス…600Ω、基準出力レベル…+4dBu、最大出力レベル…+24dBu、D/A変換サンプリング周波数…48kHz、A/D変換ビット数…20bit

●アナログスタッキング:端子形状…XLR-3-32(凸)相当×2ch、回路はアナログ入力端子と直結

●デジタル入力:端子形状…XLR-3-31(凹)相当×2ch、フォーマット…AES/EBU、サンプリング周波数…32・44.1・48kHz、ビット数…20bit

●デジタル出力:端子形状…XLR-3-32(凸)相当×1ch、フォーマット…AES/EBU、サンプリング周波数…48kHz、ビット数…20bit

●オーディオ特性(アナログ入出力使用時):周波数特性…20−20,000Hz +0/−1dB、全高調波ひずみ率…0.01%以下(出力レベル+14dBu)、ダイナミックレンジ…105dB以上(入力ショート、IHF-A)、最小信号遅延時間…約1.32msec

●リモート端子:RS-232C(D-sub9ピン)

●電源:AC100V

●消費電力:18W

●大きさ:482(幅)×44(高さ)×370(奥行)mm

●質量:約4.8kg

●平衡回路:1番G、2番H、3番C※デジタル入出力には同期がかかりませんのでご注意ください。