業務用オーディオ
WRT-807S
UHFシンセサイザーワイヤレスマイクロホン

WRT-807S

商品の特長

簡単なボタン操作で、B型帯域30チャンネルの切り換えが可能です。規定のチャンネルから任意の1チャンネルを選択して使用します。

プロ用ボーカルマイクF-780/9Xと同等の単一指向性ダイナミックカプセルユニットを採用し、厚みと伸びがあり、しかも低域の濁りがない芯のあるパワフルな音質を実現しました。

高性能DC-DCコンバーターの搭載により、飛びを重視した法規格最大の10mWの送信出力を実現。しかも電池が消耗しても出力が低下しません。

グリップ部で手軽に操作できるスライド式のパワースイッチを装備。しかも、誤操作を避けたい場合は確実にロックすることが可能です。ロック状態か、解除状態かもひと目で確認できます。

グリップ部に液晶ディスプレイを装備。送信チャンネルや送信周波数、アッテネーターレベル、1分単位の積算使用時間を切り換え表示するほか、電池残量などの動作状態も見やすいアイコンで同時表示します。

バッテリーの切れる約1時間前に、バッテリーアラーム機能搭載チューナー(WRR-860Cシリーズ/WRR-862/WRR-861/WRR-850シリーズ/MB-8N/MB-X6)側のLCD内バッテリーマークおよびLEDを点滅させる事により、受信機側で送信機のバッテリー状態を確認することができ、電池切れによる音切れ事故を未然に防ぐことができます。

高ダイナミックレンジを実現させるとともに、外来ノイズを受けにくい伝送が可能です。

入力音声レベルに応じてアッテネーターを0−21dBの範囲で3dB刻みで調整できます。

単3形アルカリ乾電池1本で、連続約5時間の安定した動作が可能。