業務用オーディオ

アナログワイヤレスマイクロホン|豊富なラインアップと周辺機器で、ホール・放送局から企業・文教まで、プロフェッショナルをサポートするワイヤレスマイクロホンシステム

マグネシウムダイキャストボディの採用により軽量化を実現し、講義やスピーチなどに最適なタイピン型マイクによるトランスミッター

UHFシンセサイザートランスミッター

WRT-822

B型規格

販売終了
希望小売価格60,000円+税
  • 付属:ラベリアマイクロホン×1、ウインドスクリーン×1、ホルダークリップ×1、ソフトケース×1、収納ケース×1、チャンネルカラーシール×一式、取扱説明書×1

  • ワイヤレスマイクシステムの送信機です。
  • B型(806-810MHz)は免許が要らないワイヤレスマイクシステムで、放送用途・ホールから学校や企業まで、一般業務用途であれば誰でも使用できる規格で、チャンネル数は30chとなります。
  • ピンやクリップで衣服にとめるタイピン型マイクロホンです。
  • 振動板に特殊な絶縁材料を使い、エレクトレット現象という原理を応用した半永久的な帯電を施すと、固定電極との間に電荷を蓄えられます。振動板が音圧を受け振動すると固定電極との距離が変化し、電荷が変化します。この変化を音声信号として取り出す方式です。繊細で歯切れの良い高音質を実現し、司会やスピーチ・インタビューなどに適し、また小型化も可能で仕込みに適したタイピン型マイクロホンにも使用されます。
  • 正面の音を十分に収音し、他の方向からの音をカット。ハウリングに強く、PAに有利な特性です。
  • 送信アンテナから輻射されるパワーのことで50Ω終端時の出力電力。「高出力」すなわち「飛びが良い」・「他のマイクの影響を受けにくい」をことを意味します。
  • 単3形アルカリ乾電池で動作します。
  • コンプレッサー(圧縮)とエキスパンダー(伸長)を一語にした合成語です。ワイヤレスマイクロホンの場合音声のダイナミックレンジを1/2に圧縮して送信し、受信機側で2倍に伸長して元のダイナミックレンジに戻すしくみです。
  • 乾電池で連続約8時間の安定した動作が可能。

カタログPDFダウンロード