蓄電システム

fORTELIONの特長

フォルテリオンは、正極材にオリビン型リン酸鉄を採用した、長寿命と高い安全性を持つリチウムイオン二次電池です。

フォルテリオンfORTELIONは、正極材にオリビン型リン酸鉄を採用した、長寿命と高い安全性を持つリチウムイオン二次電池です。 オリビン型リン酸鉄リチウムは、結晶構造が安定しており壊れにくく、万一のときでも安全で、電池の機能を長期間維持することが可能です。

■ 長寿命

期待寿命は15年(安心の電池10年容量保証付き)

ライフサイクルコスト(LCC)が安い!

※システムの期待寿命は、電源や周辺機器全体で15年間です。

鉛電池とのランニングコストの比較図

■ 省エネ

自己放電をほとんどせず省エネです。

鉛電池は絶えず自然に自己放電しています。

そのため鉛電池は常時充電をしており、経済的にも環境面でも良いとはいえません。

鉛電池との省エネの比較図

■ 急速充電

約1時間で満充電

3.11では2度の大規模地震により複数回の停電を繰り返しました。その後も計画停電が実施されています。

急速充電は次のリスクの備えに必須な機能と言えます。

他製品との充電時間の比較図

■ 優れた放電特性

放電深度に関係なく長期使用が可能。

ニカドバッテリーに見られるような、浅い放電の繰り返しによるメモリー効果も起きません。

優れた放電特性を示すモデル図

【安全機構と事故・災害を想定した厳しい安全性試験】

安全機構を搭載。建物倒壊(電池破壊)、周辺火災(電池加熱)などの事故や災害を想定した厳しい安全性試験を実施。

電池工業会産業用リチウムイオン二次電池の安全性試験「SBA S1101」、米国安全認証「UL」、EU欧州安全認証「CE」の他、世界で唯一リチウムイオン電池で消防認定を取得*しています。

* 電気設備業界において。2016年8月時点、ソニー調べ

■安全機構

■ 厳しい安全性試験をパス

  • 釘刺し試験 (地震)

    倒壊などを想定した電池破損試験。
    金属製の釘を刺し込んで電池内部電極をショート。
    電池内部温度が上昇しても発火しない特許技術を有するリン酸鉄と爆発させない安全機構。

    釘刺し試験の写真
  • バーナー燃焼試験 (火事)

    周辺火災を想定した試験。
    爆発を防ぐガス放出機構。

    バーナー燃焼試験の写真
  • 塩水浸透試験 (洪水)

    津波を想定した試験。
    通電する塩水に浸透させても発火しない電流遮断機構。

    塩水浸透試験の写真