ハードディスク搭載DVDレコーダー「スゴ録」


DVDレコーダー、ブルーレイディスクレコーダーをご愛用の皆さまへ
地上デジタル放送方式運用変更に関する情報と対応についてのお知らせ
2010年8月2日
ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社
ソニーカスタマーサービス株式会社

日頃より、ソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

今後予定されている、地上デジタル放送方式の変更により、下記の弊社製DVDレコーダー、ブルーレイディスクレコーダーにおいて、地上デジタル放送のセリフなどの音声情報を文字表記する字幕対応放送(字幕放送番組)の字幕が表示されない場合があることが確認されました。

つきましては、今後の対応について下記の通りご案内いたします。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解を賜りたく、何卒宜しく願い申し上げます。





【対象製品】
ハイビジョン対応DVDレコーダー
  RDZ-D5/D90/D70/D50 〔2005年発売〕
  RDZ-D97A/D87/D77A/D900A/D800/D700 〔2006年発売〕
ブルーレイディスクレコーダー
  BDZ-V9/V7 〔2006年発売〕


【症状】
地上デジタル放送の字幕放送番組を、上記レコーダーのチューナーを通してご覧いただく場合、字幕表示の設定をしても字幕が表示されない場合があります。
ただし、録画済み、もしくは録画中の字幕放送番組を再生する場合においては、通常通り字幕を表示してご覧いただけます。※
該当製品によって、字幕表示機能の録画設定が異なっております。
詳細につきましては、ご使用いただいております製品の取扱説明書をご覧ください。


【今後の対応】
デジタル放送ダウンロードによる対象製品のソフトウェアの修正を予定しております。対応時期につきましては、放送ダウンロードの準備状況を踏まえ、弊社ホームページにて改めてご案内させていただきます。


【お問い合わせ先】
ソニービデオ受付センター
●フリーダイヤル: 0120−377−800
携帯電話・PHS電話からもご利用いただけます
受付時間: 9時〜18時(月曜〜金曜)  

9時〜17時(土曜、日曜、祝日)

 
●メールでのお問合せ
http://www.sony.jp/support/inquiry_mail.html

●FAXでのお問合せ
0120-333-389 (または 0466-31-2595)


<個人情報取扱に関して>
上記窓口においてお客様からご提供いただく氏名、住所、電話番号などの個人情報は、本件のお問い合わせ、無償修理およびアフターサービスのためにのみ、ソニー株式会社、ソニーマーケティング株式会社、ソニーカスタマーサービス株式会社の3社(以下、「ソニー」)にて共同で利用させていただきます。
また、一部の作業を他の事業者に委託する場合、当該委託先に対してお客様の個人情報の提供が必要になったときには、当該委託先にお客様の個人情報を提供することがありますが、使用・保管・廃棄についてはソニーと同様に管理を徹底させます。
その他、ソニーの個人情報保護に関する方針・取り扱い内容につきましては、「ソニーグループ・プライバシーポリシー」および「個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内」をご参照ください。
このたびご提供いただくお客様の個人情報について、照会、修正、消去、または利用停止を希望される場合は、上記窓口にご連絡ください。(消去および利用停止をされた場合は、利用目的に基づく対応ができない場合がございます)。