Promedia
商品情報 技術情報 サポート FAQ/用語集 インタビュー
Site Map
インタビュー
ユーザーインタビュー
Pro MOユーザーインタビュー
ユーザーインタビュー
ユーザーインタビュー20
高岡ケーブルネットワーク様

高岡ケーブルネットワーク株式会社 社屋写真

高岡ケーブルネットワーク様は、撮影から編集、送出まで一貫した自社制作体制を整え、市民の方々に地域ニュースや祭り中継、地域スポーツなどをお届けするケーブルテレビ局です。
今回は、プロフェッショナルRAID(PSZ-RA6T)を導入いただいた背景やご感想、ご要望を伺いました。
高岡ケーブルネットワーク株式会社
〒933-0946
富山県高岡市昭和町一丁目2番10号
urlhttp://www.tcnet.ne.jp/
制作部課長 岸哲也様
-どのような環境でお使いですか?
通常はハイビジョンでの運用ですが、完全4Kで番組制作をすることになり、4K映像素材を入れ、ノンリニア編集機と直接つながる大容量のストレージとして活用しています。
-どのようなことが課題でしたか? 選択頂いた理由はなんですか?
4Kを扱う素材共有サーバーを導入するつもりはなかったので、ノンリニア編集機(グラスバレー社EDIUS)とThunderbolt 2で接続できる高速で大容量の外部ストレージを探していました。
1TBのSSDも使っていましたが、コストパフォーマンスを考えHDDを候補としました。プロフェッショナルRAIDでの直接編集の活用事例もあることを知り導入を決めました。
-どのようにご活用されていますか?
FS7で4K撮影したXQDカードをノンリニア編集機に取り込み、プロフェショナルRAIDをThunderbolt 2の接続で使っています。4K素材もストレスなく取り込むことができました。
運用イメージ
-導入頂いてどのようなことが役にたっていますか。
ノンリニア編集機から4K素材をストレスなくバックアップでき、直接編集も問題なくできています。ハンドルの柔らかいつくり、衝撃吸収用のラバー感も気持ちよく、HDDのちょっとした位置替えで置くときに安心感があります。
また、ノンリニア編集機はMac OS、Windows OS複数ありますが、exFATでフォーマットされていることで、番組専用のHDDとして編集室を移動して使えます。
-その他、お気づきのことはありましたか。
LEDが美しい・機材イメージ
使ってみて思ったことですが、音がとても静かです。緑の電源のLEDが綺麗で、ブルーのアクセスランプもわかり易いです。編集室の環境は無機質で熱と音を嫌いますが、デザインもよいと思います。
-今後、ソニーに期待することは何ですか?
運用イメージ
DVCAMからはじまり、XDCAM、SxS、XQDとこれまでずっとソニーのメディアを使っていて、どのシリーズでも安心して使えます。これからは、メディア管理と運用を結びつける便利なアプリの開発も期待しています。
今回、完全4Kで高岡御車山祭(ユネスコ無形文化遺産、国重要無形有形民俗文化財指定)を2017年11月に放送予定のけーぶるにっぽん祭・JAPANシリーズで放送することになり、その編集作業をしていらっしゃいました。
機器のスペックのみならず、デザインや使い勝手の面においても、お役に立つことができよかったです。本日はありがとうございました。