トップサポート製品に関する重要なお知らせ > HVR-1500ソフトウェアアップデートのご案内

社名変更のお知らせ
2010年4月1日より、ソニーマーケティング株式会社の放送・企業向け業務をソニーブロードバンドソリューション株式会社が引継ぎ、ソニービジネスソリューション株式会社に社名変更を行いました。

HDVレコーダー「HVR-1500」 ソフトウェア アップデートのご案内 (更新)

平素はソニー業務用製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

この度、HDVレコーダー「HVR-1500」におきまして、ソフトウェアの不具合により次の症状が起きることが確認されました。

「HVR-1500」においてDVCAMモードでインサート編集したテープをDVCAMレコーダー
「DSR-1500A/1600A/1800A/2000/2000A」以外の機種*で再生した場合、 インサート部分の再生画面が乱れることがある。

「DSR-1600」「DSR-1800」は、一部の製品においてのみ該当症状テープを正常に再生可能です。

お詫び:7月3日にご案内しました該当症状が発生しない機種について誤りがありました。お詫びして訂正いたします。(2007年8月14日)

対象製品につきましてはソフトウェアのアップデートを実施致しますので、下記の窓口までご連絡いただきますようお願いいたします。

お客様にはご不便、ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。
引き続きソニー業務用製品をご愛顧いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

対象製品

製品型名: HDVレコーダー「HVR-1500」
製造番号: 300001〜300435

出張作業で実施する場合、ソフトウェアのアップデートに要する時間は約30分です。
なお、この作業時間には設置場所からの取り外しと再設置に要する時間は含んでおりません。

製品型名及び製造番号の確認方法

底面のラベルに製品型名と製造番号が記されていますのでご確認ください。
また、お手持ちの保証書でもご確認いただけます。

製品型名及び製造番号の確認方法

ご連絡先

ソニー業務用機器修理窓口

なお、受付の際に製品型名と製造番号を確認させていただきます。
あらかじめ製造番号をご確認の上、ご連絡いただきますようお願いいたします。

PAGE TOP