トップサポート製品に関する重要なお知らせ > HDVカムコーダー「HVR-Z7J、HVR-S270J」 本体ファームウェアアップデートのお知らせとお詫び

社名変更のお知らせ
2010年4月1日より、ソニーマーケティング株式会社の放送・企業向け業務をソニーブロードバンドソリューション株式会社が引継ぎ、ソニービジネスソリューション株式会社に社名変更を行いました。

HDVカムコーダー「HVR-Z7J、HVR-S270J」
本体ファームウェアアップデートのお知らせとお詫び

平素は、ソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社HDVカムコーダー「HVR-Z7J、HVR-S270J」において、下記の現象が発生する事が判明いたしました。
つきましては該当症状を改善するため、弊社にて「HVR-Z7J、HVR-S270J」をお預かりし、ファームウェアアップデートの実施をいたしますので、「ソニー業務用機器修理窓口」までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

お客様にはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことをお詫び申し上げます。
引き続き弊社製品をご愛顧いただきたく、お願い申し上げます。

【記】

【原因と現象】
ソフトウェアの不具合により、「HOURS METER」機能において、カムコーダー使用時間が正常に積算されない(カムコーダーを動作させても「HOURS METER」機能画面の「OPERATION」「DRUM RUN」「TAPE RUN」が正常に積算されない)現象が発生する場合があります。

【対象製品と対象製造番号】

  • 対象製品: HDVカムコーダー「HVR-Z7J、HVR-S270J」
  • 対象製造番号:
    • HVR-Z7J
      10001〜10672,
      10674〜10685,
      10687〜10688,
      10692, 10697,
      10701〜10706,
      10739,
      10741〜10743,
      10842〜10851,
      10878〜10881
    • HVR-S270J
      3010001〜3010430,
      3010456〜3010460,
      3010483〜3010487

【対象製品および対象製造番号の確認方法】
本体の底面裏のシールに記載してあります。

【お問い合わせ先】

ソニー業務用機器修理窓口

受付の際に製品型名と製造番号を確認させていただきます。
あらかじめ製造番号をご確認の上、ご連絡いただきますようお願いいたします。

  • 上記窓口にてお客様からご提供いただく氏名、住所などの個人情報は、本件のお問い合わせ、無償修理およびアフターサービスのためにのみ、ソニー株式会社、ソニービジネスソリューション株式会社の二者(以下ソニー)が利用、保管させていただきます。
    また、一部の作業を委託する協力会社に当社からお客様の個人情報を開示することがありますが、使用・保管・廃棄については、ソニーと同様に管理を徹底させます。
  • お客様からご提供頂く個人情報の管理責任者はソニー株式会社となります。
  • その他、ソニーの個人情報保護に関する方針・取り扱い内容につきましては、「ソニーグループ・プライバシーポリシー」および「個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内」をご参照ください。

このたびご提供いただくお客様の個人情報について、照会、修正、消去、または利用停止を希望される場合は、上記窓口にご連絡ください。(消去および利用停止をされた場合は、利用目的に基づく対応が出来ない場合がございます。)

【ご留意いただきたい点】

ファームウェアアップデートをご依頼の際は、「HVR-Z7J、HVR-S270J」のテープ撮影時の設定や各種基本設定に関しては念のため、お客様にてCAMERA PROF. 機能を利用し、メモリースティック デュオに設定内容の保存を行って下さい。

ファームウェアアップデート実施の結果、カメラ側での設定内容が初期化される場合がございます。
予めご了承願います。

PAGE TOP