プロフェッショナル/業務用製品情報>プレスリリース・新着情報>お知らせ詳細

お客様へのお知らせ
2006/3/2
 
スタンダードカセットに対応した映像制作業務用HDVレコーダー2機種を発売
HVR-M25J/HVR-M15J

ソニーは、ミニおよびスタンダードの両サイズのカセットに対応した映像制作業務用HDVレコーダー
「HVR-M25J」と「HVR-M15J」を発売します。
商品名/型名 発売日 希望小売価格
HDVレコーダー「HVR-M25J」 2006年5月下旬 399,000円
(税抜価格380,000円)
HDVレコーダー「HVR-M15J」 2006年5月下旬 299,250円
(税抜価格285,000円)
両機は、HDV1080i方式を採用した商品としては業界で初めてスタンダードカセットに対応しており、最長約276分*1の長時間運用が可能です。
また、業務用HDVカムコーダーの「HVR-Z1J」「HVR-A1J」、民生機の「HDR-HC3」などで撮影したミニカセットを、アダプターを使わずに再生*2することができます。
さらに、HDV*3/DVCAM(業務用DVフォーマット)/DV(SP)フォーマットによる記録/再生に対応しており、HDおよびSD*4のどちらの映像制作環境でもご利用いただけます。

*1 業務用記録メディア「PHDV-276DM」(スタンダードサイズ)使用時
*2 DV(LPモード)には対応していません。
*3 HDV1080i方式
*4 HD=High Definition(高品位)の略。ハイビジョン映像とも呼ぶ。SD=Standard Definition(標準品位)の略。従来の標準画質映像。

■「HVR-M25J」「HVR-M15J」の主な特長(共通)

 
3種類のフォーマットによる記録再生が可能。海外のテレビ方式(50i)にも対応
HDVフォーマットのほか、DVCAMおよびDV(SP)フォーマットで記録/再生できます。これにより、高精細のHDVノンリニア編集とDVCAM/DVノンリニア編集をこの一台でサポートします。
また、日本国内のテレビ放送でも使用されている60i(NTSC)方式に加え、ヨーロッパなどで使用されている50i(PAL)方式にも対応しているため、海外で撮影された映像素材の活用や、海外向けのコンテンツ制作が行えます。
 
スタンダードとミニの両サイズのカセットに対応
ミニカセットに加え、最長約276分の長時間記録が可能なスタンダートサイズのカセットを使用できます。
スタンダードとミニの両サイズのカセットテープに対応
 
「ダウンコンバート機能」を搭載
HDV1080i方式による記録/再生時には、ダウンコンバートしたSD信号を出力することができます。ダウンコンバートタイプは、スクイーズ/レターボックス/エッジクロップから選択できます*。
* i.LINK端子からはレターボックス出力はされません。
 
オリジナルテープと同一のタイムコード情報を記録できる「タイムコードコピー機能」
他のVTRやノンリニア編集システムなどの外部機器からのi.LINK信号*を本商品に入力した場合には、信号に含まれる映像・音声に加え、タイムコード情報もテープに記録することができます。
この「タイムコードコピー機能」によって、ワークテープ(作業用テープ)を使っての編集や、編集した映像の確認がより的確に行えます。
* HDV1080i方式、DVCAM、またはDV(SP)信号



■「HVR-M25J」の主な特長

 
視認性が向上した 2.7型ワイド液晶モニターを搭載
フロントパネルに、「クリアフォト液晶プラス」を採用した、2.7型ワイド液晶モニターを搭載しました。独自開発の高輝度、広色域技術により、従来機(DVCAMレコーダー「DSR-25」)に比べ、色再現性を約60%向上しています。総画素数も約70%向上させ21万画素となり、視認性を大幅に高めました。
 
HDMI端子やBNCコネクターなど、利便性の高いインターフェース
家庭用ハイビジョンテレビなどのインターフェースとして採用されているHDMI端子を搭載しました。これにより、イベント会場やプレゼンテーションの場でHDV映像を表示できる機器の選択の幅が広がります。
また、信頼性の高いシステム構築を考慮し、アナログ映像端子*にはBNCコネクターを採用しました。
* コンポーネント端子およびコンポジット端子


HDMI(High Definition Multimedia Interface)は、「DVI」をベースに発展させた、主に家庭用テレビなどの民生AV機器向けのデジタル映像・音声入出力インターフェース規格。1本のケーブルで映像・音声信号を合わせて送受信する。 HDMI
 
ダビング作業を簡単にする「DUPLICATE PLUS(デュプリケートプラス)」
『DUPLICATE PLUS』ボタンにより、i.LINK接続された再生機器を自動コントロールして、簡単にダビング作業が行えます。同一のタイムコード情報を持ったワークテープを手軽に作成して、編集作業を行えるため、大切なオリジナルテープの使用を最小限に抑えることができます。
また異なる記録フォーマット(HDV/DVCAM/DV(SP))が混在したテープから、指定したフォーマットだけを自動検出してダビングすることも可能です。
 
SDコンテンツ制作に新しいワークフローを提供する、「エッジクロップ調整」
エッジクロップダウンコンバートで切り出す4:3エリアを任意に横方向に微調整できる「エッジクロップ調整」を新たに搭載しました。切り出された映像は、i.LINK端子からもリアルタイムでSD信号として出力できます。これにより、これまで時間を要していたSDコンテンツ編集時の画角調整作業を削減できます。


■「HVR-M15J」の主な特長

 
縦置きも可能なコンパクトデザイン縦置きも可能なコンパクトデザイン
DVCAMレコーダー「DSR-11」と同等のコンパクトサイズとなっています。付属スタンドを使って縦置きに設置できるため、ノンリニア編集を行う際などにデスクトップスペースを有効に活用できます。
 
フロントパネルによるメニュー操作
フロントパネルにはVTR制御ボタンのほか、メニューキーを搭載しました。機器の設定変更が容易に行えます。


■「HVR-M25J」「HVR-M15J」の主な仕様

 
  HVR-M25J HVR-M15J
録画方式 HDV 回転2ヘッドヘリカルスキャン
DVCAM(DV) 回転2ヘッドヘリカルスキャン
録音方式 HDV 回転2ヘッド、MEPG-1 Audio Layer2
16ビット48kHz(ステレオ)、圧縮後ビットレート384kbps
DVCAM(DV) 回転2ヘッド
12ビット32kHz(チャンネル1/2、チャンネル3/4)
16ビット48kHz(チャンネル1/2)
映像信号 1080/60i方式、NTSCカラー、EIA標準方式
1080/50i方式、PALカラー、CCIR標準方式
使用可能カセット* DVCAMカセット(ミニ、スタンダード)
DVカセット(ミニ、スタンダード)
テープ速度 HDV 約18.812mm/秒
DVCAM 約28.218mm/秒
DV SP:約18.812mm/秒
録画・再生時間 HDV 約63分(PHDVM-63DM使用時)
約276分(PHDV-276DM使用時)
DVCAM 約41分(PHDVM-63DM使用時)
約184分(PHDV-276DM使用時)
DV 約63分(PHDVM-63DM使用時)
約276分(PHDV-276DM使用時)
映像入力 コンポジット…BNC×1
S映像…4ピンミニDIN×1
コンポジット…ピン×1
S映像…4ピンミニDIN×1
映像出力 コンポジット…BNC×1
S映像…4ピンミニDIN×1
コンポーネント…BNC×3
HDMI…×1
コンポジット…ピン×1
S映像…4ピンミニDIN×1
コンポーネント…ピン×3
音声入力 ピン×2
音声出力 ピン×2
i.LINK(HDV/DV) 4ピン×1
その他入/出力 LANC端子
…ステレオミニミニ×1
コントロールS
…ステレオミニ×1
ヘッドホン端子
…ステレオミニ×1
LANC端子
…ステレオミニミニ×1
コントロールS
…ステレオミニ×1
電源 AC 100V, 50/60 Hz DC 8.4V(DC IN端子)
液晶画面 画面サイズ:6.8cm(2.7型)
総ドット数:211,200
-
消費電力 10W(再生時) 8W(再生時、セット本体)
許容動作温度 5〜40℃
許容保存温度 −20〜+60℃
外形寸法(幅×高さ×奥行)
最大突起部含む
約212×98×390.3 mm 約180×72.8×267.1 mm
質量 約4.3kg 約2.3kg
付属品 リモコン(1)・単3形乾電池(2)・電源ケーブル(1)・クリーニングカセット(ミニ)(1)・取扱説明書(1)・保証書他 リモコン(1)・単3形乾電池(2)・ACアダプター(1)・電源ケーブル(1)・スタンド(1)・クリーニングカセット(ミニ)(1)・取扱説明書(1)・保証書他
* HDV1080i方式の記録にはDVロゴのあるテープをご使用ください。


■推奨記録メディア

 
業務用記録メディア【DigitalMaster】シリーズ

サイズ 型名 希望小売価格
ミニ PHDVM-63DM 2,363円 (税抜価格2,250円)
スタンダード PHDV-64DM 2,730円 (税抜価格2,600円)
スタンダード PHDV-124DM 3,591円 (税抜価格3,420円)
スタンダード PHDV-186DM 4,568円 (税抜価格4,350円)
スタンダード PHDV-276DM 5,744円 (税抜価格5,470円)
 
●DigitalMasterシリーズの主な仕様

  ミニカセット スタンダードカセット
型名 PHDVM-63DM PHDV-64DM PHDV-124DM PHDV-186DM PHDV-276DM
カセット外形寸法
(幅×高さ×奥行)
66×48×12(mm) 125×78×15(mm)
ケース外形寸法
(幅×高さ×奥行)
78×108×20(mm) 94×139×20(mm)
磁性層厚 0.2(μm)
テープ全厚 7.0(μm)
テープ幅 6.35(mm)
テープ長 73(m) 75(m) 143(m) 214(m) 315(m)
記録
時間
HDV/DV
フォーマット
記録時
約63分 約64分 約124分 約186分 約276分
DVCAM
フォーマット
記録時
約41分 約42分 約82分 約124分 約184分

※お客様からのお問い合わせ先:ソニー業務用商品お客様ご相談センター
TEL: 0570-00-2288(ナビダイヤル)
0466-31-2588(携帯電話・PHSの場合)
受付時間 月〜金 9:00〜18:00(土・日・祝日および年末年始を除く)

※HDVカムコーダー/レコーダーホームページ: http://www.sony.jp/hdv/


 
ページトップへ