講義収録・管理・配信

講義コンテンツの収録・管理・配信を支援します。

アクティブ・ラーニングのひとつとして、講義コンテンツを宿題としてオンラインで視聴し、教室で演習を行う反転授業などが注目されています。これに伴い、オンデマンドコンテンツへの需要が高まっています。
ネットワークカメラやリモートカメラで撮影した講義などの映像やビデオ会議を使った遠隔講義、グループディスカッションなどを収録し、これらを含む学内のコンテンツをコンテンツ管理配信システム“OPSIGATE”で一元管理・配信できます。

システム構成例
ネットワークカメラ、IP対応リモートカメラと講義収録サーバーを使用したシステム例

カメラに画質・音質が飛躍的に進化したネットワークカメラ、IP対応リモートカメラを用いることで、コストを抑えた講義収録システムを構築でき、多くの教室への導入が容易になります。音声圧縮にAAC方式を採用し、聞きとりやすいCD並みのクリアな音声を実現しました。 また、逆光を補正する「View-DR」機能によりスクリーン再撮時の白トビを抑え、先生の表情とスクリーンの資料の両方を見やすく記録することができます。講義収録ソフトウェアには、株式会社アロバの「アロバビュー講義収録システム」を採用。ウェブブラウザーより録画予約を行うことで自動的に収録を開始、収録された映像は音声付のMP4形式に変換され、指定されたフォルダに保存されます。従来型の講義収録システムに比べ、オペレーションの省力化が可能です。

システム概要図

リモートカメラを使用したシステム例

1台のリモートコントローラーで複数台のリモートカメラのパン・チルト・ズーム操作やカメラ位置などのプリセット情報の呼び出しが行えます。また、映像分配器と組み合わせることで場内モニターなどに同時配信することもできます。

システム概要図

ビデオ会議システムとレコーディングサーバーを使用したシステム例

遠隔講義やグループディスカッションなどを簡単に自動録画できます。事前に設定したレイアウトで映像とプレゼンテーション資料などのPC画面を簡単に録画することが可能です。

システム概要図

コンテンツ管理・配信システム OPSIGATE

関連商品はこちら

  • コンテンツ管理配信システム 'OPSIGATE'
  • リモートカメラシステム
  • ビデオ会議システム
  • データプロジェクター
  • ネットワークカメラ/防犯・監視システム

お問い合わせはこちら

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
ソニーの教育ICTシステム
  • ホーム
  • アクティブラーニング
  • 講義収録・管理・配信
  • 講堂・教室AVシステム
  • 遠隔講義
  • 事務系支援(ECO)
  • メンテナンス・サポートサービス