本文へ

製品情報>総合サポート>コンポーネントオーディオ

コンポーネントオーディオ

AV/Hi-Fiオーディオの Windows 7 対応のご案内

2009年10月20日
改訂 2010年10月8日
改訂 2010年11月18日

ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社


平素はソニー製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
マイクロソフト株式会社より2009年10月22日に発売されたOS「Windows 7」に関する
AV/Hi-Fiオーディオの対応についてご案内させていただきます。
対応状況の詳細につきましては、該当する下記製品カテゴリーよりご確認いただきますようお願い申し上げます。


対応機器

製品付属のアプリケーションソフトウェアと本機の対応が確認できましたので、
Windows 7搭載PCでご使用になる場合は、対応バージョンをインストールしてご使用ください。

 

◆ステレオレコードプレーヤー

型名 付属のアプリケーションソフトウェア Windows 7対応について
PS-LX300USB Sound Forge Audio Studio LE Sound Forge Audio Studio LE
「バージョン9.0d」をインストールしてご使用ください。

 

 

【ソフトウェアのインストール手順】

(1)付属のCD-ROMからソフトウェア「Sound Forge Audio Studio LE」をインストールします。
※必要に応じてソフトウェアのユーザー登録を行なってください。

(2)ソフトウェアを起動し、「ヘルプ」から「Sound Forge Audio Studio について」を選択すると下記の画面(「Sound Forge Audio Studioソフトウェアのバージョン情報」)が表示されます。
「全般」タブからバージョンを確認してください。

Sound Forge Audio Studio 9.0d
9.0dの場合にはそのままお使い頂けます。
確認後「OK」をクリックして上記画面を閉じてください。

(3)9.0bの場合にはソフトウェアを終了してから、このページ下部のダウンロードボタンより更新版のソフトウェア「Sound Forge Audio Studio LEバージョン9.0d」をダウンロードします。
ダウンロードした更新版のプログラム「audiostudio90d_jpn」をダブルクリックし、画面の指示にしたがい上書きする形でインストールを実行してください。
インストール後、上記(2)の手順でバージョンが9.0dに更新されている事を確認してください。
※付属のCD-ROMからインストールしていないパソコンには、9.0dをダウンロードしても正しくインストールできません。付属のCD-ROMからインストールする前に 9.0dをインストールした場合は、アンインストールしてから上記手順を行ってください。

 


【注意事項】

1.Windows 7側の録音デバイスの設定をご確認下さい。

 

2.Windows7動作環境:32bit/64bit、Ultimate/Professional/Home Premiumエディション
※パソコンにインストールされているOSをWindows 7へアップグレードされた場合はサポート対象外となります。

ダウンロード



なお、本リストに掲載していない機種に関しましては、Windows 7対応を予定しておりません。


● 本ホームページに記載されているシステム名、製品名は、一般に各開発メーカーの登録商標あるいは商標です。なお、本文中では(TM)、(R)マークは明記しておりません。

ページトップへ