本文へ

製品情報>ソニールームリンク>接続・設定方法

Room Link

保存した映像・音楽・写真、放送中や録画した番組を家じゅうどこでも楽しもう!
dlna
  • ページに関するアンケートお客様の声

ホームネットワークを利用するには

STEP.1 インターネット環境を準備するSTEP.2 ホームネットワークを設定する(各機器のサーバー/プレーヤー機能)
株式会社バッファロー「ルームリンク」ページへ

*インターネットに接続せずにホームネットワークのみご利用いただく場合は、
下記のページをご覧ください。

インターネットに接続せずに利用する方法
映像・音楽・写真が製品間で共有できます

ソニールームリンクでは、コンテンツを配信するサーバーと、配信されたコンテンツを受信して再生するプレーヤーの2種類の製品を使って、サーバー上のコンテンツをプレーヤーで再生することができます。また、拡張機能であるレンダラー機能とコントロール機能、プッシュ機能に対応する製品を使うと、コンテンツをレンダラー機能対応製品に送って(Throw)再生することもできます。

対応機種の機能の詳細は、下記のページでご確認ください。

ソニールームリンク対応製品
ソニールームリンク機能と用語について

※通信速度は、通信機器間の距離や障害物、機器構成、電波状況、回線の混雑状況、使用機器などにより変化します。また電波状況により通信が切断される場合が あります。通信速度の規格値は、無線規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。無線LANを使用するためには無線アクセスポイントが必要です。無線アクセスポイントは、IEEE802.11n規格に対応したものをおすすめします。

ネットワーク設定を行う

サーバー製品/プレーヤー製品/コントロール機能に対応する製品、それぞれに設定が必要です。
設定を行いたい製品を選択してください。

サーバー製品を設定する

プレーヤー製品を設定する

コントロール機能に対応する製品を設定する

"PlayStation"、"プレイステーション"は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。また、"nasne(ナスネ)"および"naspocket(ナスポケット)"は同社の商標です。

ページトップへ