ホームトップ
ホームオーディオカスタマーサポート
ダウンロード OpenMG Jukebox Ver2.2 アップグレードパッチソフト
For Windows(R) 98/98 Second Edition/Millennium Edition/2000/XP
! 対象商品について
  このプログラムが対象としている製品は、以下のものです。
Net MDシステム CMT-C7NT,Net MDデッキ MDS-NT1
“OpenMG Jukebox Ver.1.0/1.1/1.2/2.0”からCMT-C7NT/MDS-NT1に同梱されているCD-ROMでバージョンアップされた「OpenMG Jukebox Version 2.2」をお使いの方
! 解決される問題について
 
「OpenMG Jukebox Ver.1.x/2.0」で録音した音楽ファイルと「OpenMG Jukebox Ver.2.2」で録音した音楽ファイル(ATRAC3)を同じプレイリストに混在させると、曲間で再生が停止することがありました。

(ご注意)
- 本プログラムはOpenMG Jukebox Ver.2.2、SonicStage for VAIO Ver.1.0/1.1、SonicStage Premium Ver.1.1に共通です。SonicStage for VAIO Ver.1.0/1.1またはSonicStage Premium Ver.1.1が標準インストールされたバイオにOpenMG JukeboxVer.2.2をインストールした環境でご使用のお客様は、本プログラムを実行することによりOpenMG Jukebox Ver.2.2、SonicStagefor VAIO Ver.1.0/1.1またはSonicStage Premium Ver.1.1が同時にアップデートされます。

 
! ダウンロードを行う前に
  【Windows 2000 Professional、およびWindows XP Home Edition/Windows XP Professionalでのご利用について】
Windows 2000 Professional、またはWindows XP Home Edition/Windows XP Professionalが標準インストールされているパソコンに、ダウンロードおよびインストールを行う場合、以下の点にご注意ください。

○Windows 2000 Professionalの場合
Windows 2000 Professional上で、ダウンロードおよびインストールを行う場合、必ずユーザー名“Administrator”(半角英字)、または管理者権限(Administrators)に所属するユーザー名(半角英数字のみ)でログオンした後に行ってください。

○Windows XP Home Edition/Windows XP Professionalの場合
Windows XP Home Edition/Windows XP Professional上でダウンロードおよびインストールを行う場合、必ず「コンピュータの管理者」に所属するユーザー名でログオンした後に行ってください。また、ユーザー名は、半角英数字で登録されている必要があります。ユーザー名に全角文字をご使用の場合は、半角英数字のユーザー名で新規のアカウントを作成してください。
 
! ダウンロードの手順について
  つぎの手順にしたがってダウンロードを行ってください。
1. ハードディスクに、ダウンロードしたファイルを格納するためのフォルダを用意してください。この説明では、"OMG_Up"というフォルダをCドライブに用意します。

2. 以下のファイルを、1.で作成したフォルダにダウンロードしてください。

  OMGLP-02-01-18-01.exe (102 KB)


3. ダウンロードが終了したら、エクスプローラの[表示]-[詳細]を選択し、ファイルの詳細を表示させてサイズを確認してください。サイズが同じであれば、正常にダウンロードできています。サイズが違う場合は、ダウンロードしたファイルを削除し、再度、ダウンロードしてください。

このご案内をお読みいただいた後、下の「同意する」ボタンをクリックするとファイルダウンロードが開始されます。表示されるダイアログボックスに従ってダウンロードして下さい。
 
! アップデートの手順について
  ダウンロードが終了したら、つぎの手順にしたがって、必ず Windows上でアップデートを行ってください。
1. Windows上で起動しているアプリケーションはすべて終了してください。

2. タスクバーの[スタート]ボタンをクリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリックしてください。
「ファイル名を指定して実行」 ダイアログボックスが表示されます。

3. [名前] テキストボックスに“C:\OMG_Up\OMGLP-02-01-18-01.exe”と入力し、[OK] をクリックしてください。

4. メッセージにしたがって操作してください。

5. アップデートが終了したら、“インストールを終了しました”と表示されますので、[OK] をクリックしてください。

以上でアップデート作業は終了です。
! アップデート後の確認について
  アップデート後の確認は、次の手順にしたがって、必ずWindows上で確認を行ってください。

<Windows 98/98SE/MEの場合>
1. タスクバーの「スタート」ボタンをクリックし、「設定」_「コントロールパネル」を選択してください。
2. 「アプリケーションの追加と削除」をダブルクリックしてください。「アプリケーションの追加と削除のプロパティ」ダイアログボックスが表示されます。
3. 「インストールと削除」タグをクリックしてください 。一覧表に“OpenMG Limited Patch 3.0.01-02-01-18-01”のソフトウェアが表示されていることを確認してください。

<Windows 2000 Professionalの場合>
1. タスクバーの「スタート」ボタンをクリックし、「設定」_「コントロールパネル」を選択してください。
2. 「プログラムの追加と削除」をクリックしてください。
3. 「プログラムの変更と削除」画面で、一覧表に“OpenMG Limited Patch 3.0.01-02-01-18-01”のソフトウェアが表示されていることを確認してください。

<Windows XPの場合>
1. タスクバーの「スタート」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を選択してください。
2. 「アプリケーションの追加と削除」をクリックしてください。
3. 「現在インストールされているプログラム」の一覧表に、“OpenMG Limited Patch 3.0.01-02-01-18-01”のソフトウェアが表示されていることを確認してください。

【ご注意】

つぎの注意事項を、よくお読みください。
注意事項を守られなかった場合に生じた不具合に対しては、ソニー株式会社(以下ソニーという)ではその責を負いかねます。

ご提供するプログラムの実施は、手順にしたがい、正しく行ってください。
ご提供するプログラムは、【対象商品】に記載の「OpenMG Jukebox Version 2.2」専用です。
ご提供するプログラムは、Windows 98/Windows 98 Second Edition/Windows 2000 Professional/Windows Millennium Edition/Windows XP Home Edition/Windows XP Professionalが標準インストールされたパソコン専用です。
本プログラムの使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切の責任をおいません。
ご提供するプログラムは、著作権によって守られています。お客様が複製を配布したり、ソニーが定めた用途以外に使用することは許諾されていません。

【お問い合わせについて】

正しくアップデートできない場合や、アップデートの方法がよくわからない場合には、製品同梱の取扱説明書の裏表紙に記載しております「テクニカルインフォメーションセンター」にお問い合わせください。


■使用許諾条項■
ダウンロードされる前にお読み下さい。

ソニー株式会社(以下ソニーという)から、提供するソフトウェアについては「ソフトウェア使用契約書」があります。ダウンロード前に下記のソフトウェア使用契約書を必ずお読み下さい。ダウンロードされた場合には下記契約書に同意されたものとみなします。

ソフトウェア使用契約書
 本契約は、お客様(以下使用者という)と弊社(以下ソニーという)との間でOpenMG Jukebox Ver 2.2アップグレードパッチソフト(以下許諾プログラムという)の使用権の許諾に関して合意するものです。

第1条(総則)
 ソニーは、許諾プログラムの日本国内における非独占的かつ譲渡不能な使用権を使用者に許諾します。

第2条(使用権)
1. 本契約によって生ずる許諾プログラムの使用権とは、ダウンロードいただいた当該機器に於いてのみ、使用者が許諾プログラムを使用する権利をいいます。
2. 使用者は、許諾プログラムおよび関連書類の一部もしくは全部を複製、複写もしくは修正、追加等の改変をすることができません。但し、バックアップを保有する目的で許諾プログラムを複製することはできるものとします。
3. 使用者は、前項に基づき複製を行う場合には、ソニーの付した著作権表示を削除、変更しないものとし、また当該複製物の保管場所、複製部数について正確な記録を保管しなければならないものとします。

第3条(譲渡等の禁止)
1. 使用者は、ソニーの事前の文書による承諾なくして前条に規定する使用権を第三者に譲渡し、もしくはその他の方法で使用させてはならないものとします。
2. 使用者は許諾プログラムに関し逆アセンブル、逆コンパイル等のソースコード解析作業を行ってはならないものとします。

第4条(許諾プログラムの権利)
 許諾プログラムおよびその関連書類に関する著作権等一切の権利は、ソニーに帰属するものとし、使用者は許諾プログラムおよびその関連書類に関して本契約に基づき許諾された使用権以外の権利を有しないものとします。

第5条(ソニーの免責)
 ソニーは、使用者が本契約に基づき許諾された使用権を行使することにより生じた使用者もしくは第三者の損害に関してはいかなる責任も負わないものとします。

第6条(保証)
 使用者が規定外の方法で使用した許諾プログラムおよび他のプログラムと結合して使用した許諾プログラムについては、ソニーはいかなる保証も行わないものとします。

第7条(第三者に対する責任)
 使用者が許諾プログラムを使用することにより、第三者との間で著作権、特許権その他の無体財産権の侵害を理由として紛争を生じたときは、使用者自身が自らの費用で解決するものとし、ソニーに一切の迷惑をかけないものとします。

第8条(秘密保持)
 使用者は、本契約により提供される許諾プログラム、その関連書類等の情報および本契約の内容について秘密を保持するものとし、ソニーの承諾を得ることなく第三者に開示または漏洩しないものとします。

第9条(契約の解除) 
 ソニーは、使用者において次の各号の一に該当する事由があるときは、直ちに本契約を解除し、またはそれによって蒙った損害の賠償を使用者に対し請求することができるものとします。
(1)本契約に定める条項に違反したとき
(2)差押、仮差押、仮処分その他強制執行の申立を受けたとき

第10条(許諾プログラムの廃棄)
 前条の規定により本契約が終了した場合、使用者は契約の終了した日から2週間以内にソニーから提供された許諾プログラムおよびその複製物を廃棄するものとし、その旨を証明する文書をソニーに差し入れるものとします。

第11条(その他)
 本契約に定めなき事項もしくは本契約の解釈に疑義を生じた場合は、ソニーと使用者は誠意をもって協議し、解決するものとします。
 

同意します。 同意しない。
FAQ アップグレード ユーザー登録TOP 商品情報 TOP
SonyDrive
検索
(c)Copyright 2001 Sony Marketing(Japan)Inc. All rights reserved.