> 活用ガイド > デジタル一眼カメラ α(アルファ)で写真撮影を楽しむ

デジタル一眼カメラ α™(アルファ)で写真撮影を楽しむ

デジタル一眼カメラ α™(アルファ)で写真撮影を楽しむ

テーマ別に作例をみながら「撮影のコツ」「レンズの選び方」を紹介します。

テーマ別に作例をみながら
「撮影のコツ」「レンズの選び方」を紹介します。

1.人物を引き立てて印象的に撮る

背景をぼかして人物を際立たせると、主題のはっきりした印象的な写真が撮れます。このような写真をポートレートと呼び、普段のスナップから、誕生日やウエディング等の記念撮影にも使えるテクニックです。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

2.花をふんわりと撮る

花をやさしい感じでふんわりと撮るには、背景とそのぼけ具合が重要です。
ここでは、ぼけが大きくなるようにAモードに設定し、絞りをなるべく開いて撮影しましょう。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

3.風景をダイナミックに写す

旅行で広大な風景を目にした時は、その広々とした臨場感や清々しさをそのまま写真に収めたいですね。
ここではAモードに設定して、次のテクニックを試してみてください。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

4.料理をおいしそうに撮る

料理やスイーツは、そのおいしさまで写真に残しておきたいですね。
撮るときは、色と明るさに気をつけると見た時のイメージに近い食欲をそそる写真を撮ることができます。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

5.ペットのかわいい表情を撮る

ペット撮るときは、何よりもペットとの信頼関係が大切です。カメラを向けるだけで警戒されてしまう場合もあるので、まずはリラックスできる自宅などで、徐々にカメラに慣らしていきましょう。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

6.空の表情を撮る

空は日々、様々な表情を見せてくれます。空をイメージした通りの“作品”に仕上げるための方法を用意しました。まずはPモードに設定し、そこから自分の意図を加えていきましょう。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

7.夜景をドラマチックに写す

旅先や眺めの良い場所からの夜景は、ぜひ写真に残しておきたいシーンですね。ここでは夜景を見た印象をそのままに、きれいに撮れる方法を紹介します。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

8.小さな世界を写す

小さな世界を大きく写し、ミクロの世界観を楽しむには、『マクロレンズ』が威力を発揮します。本コンテンツでは、マクロレンズを使った撮り方を紹介していきますが、マクロレンズをお持ちでない場合のテクニックにも触れています。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

9.小物を主役にする

小物の持つ雰囲気やかっこよさ、可愛らしさを引き出すには、小物にしっかりピントを合わせて主役に引き立ててあげるのがポイントです。雑貨・テーブルフォトの撮影を中心に、撮影テクニックを紹介します。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

10.身近な景色を作品に

ちょっとした散歩や日常の風景も残しておきたいけど、写真におさめるといまひとつ平凡で雰囲気が伝わらない…。
ここでは、そんな身近な景色を印象的に撮るための機能やアドバイスを紹介していきます。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

11.旅先の街並みを残す

旅行での非日常的な街並みは、写真に残しておきたい代表的なシーンですね。ここでは、そんな街並みの雰囲気を写真に残すためのテクニックを紹介します。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

12.動感のある写真を撮る

スポーツシーンや運動会、鉄道写真など、動いている被写体を臨場感そのままに撮るためのテクニックを紹介します。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

13.パーティーシーンをきれいに撮る

室内でのパーティーや飲み会といったうす暗い環境での写真は、光が少ないため思い通りに撮ることが難しいシーンです。ここでは、そのようなシーンでも失敗なく見たままの雰囲気で撮れるようなテクニックを紹介します。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

14.夜空の星を撮る

満点の星空を見て「これを写真に残せたら」と思ったことはありませんか?方法さえ覚えてしまえば、カメラはたくさんの星を写し出してくれます。ここでは、星を綺麗に写す第一歩になるテクニックを紹介します。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

15.花火大会の彩りを撮る

夏の風物詩の花火大会。一瞬で夜空に消えてしまう花火も、カメラを使えば綺麗に残しておくことができます。今年の夏は一度撮影にチャレンジしてみませんか?

詳細な説明を見る動画で説明を見る

16.紅葉の風情を撮る

木々が赤や黄色に色づく紅葉の季節、今年は色んな撮り方にチャレンジして、写真で紅葉を魅力的に表現してみませんか。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

17.イルミネーションを華やかに写す

街に輝くイルミネーションは見るたびに写真に収めたくなる被写体ですね。ここではイルミネーションを見たままの華やかさで撮影できるようなテクニックを紹介します。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

18.春の桜を美しく残す

春の代名詞である桜。ここでは桜を印象的に撮影するテクニックを紹介します。風景として全体を写す時は絞りを絞って全体にピントを合わせ、花や枝をクローズアップして写す場合は絞りをなるべく開いて撮るのが基本です。

詳細な説明を見る動画で説明を見る

19.春の桜を美しく残す

鉄道や列車には色んな魅力が詰まっています。『鉄道の魅力を自分のカメラに収めたい』という方に向けて、ここでは走る列車の基本的な撮り方やアドバイスを紹介していきます。 撮影モードはSモードに設定し、シャッター速度を優先しましょう。シャッター速度を速めに設定することで、動く列車をブレずに撮ることができます。

詳細な説明を見る

20.思い出に残る運動会を撮る

ここでは、運動会を撮影する際のテクニックを説明します。基本的な撮り方は「12.動感のある写真を撮る」と同じですので、あまり撮影に慣れていない場合はそちらを参考にカメラを設定しましょう。シーンセレクションのスポーツモードを使えば、カメラが自動で最適な設定になります。

詳細な説明を見る

21.雨の日に紫陽花をきれいに写す

紫陽花は別名七変化と呼ばれるほど多彩な色彩を持っています。種類も豊富な色とりどりの紫陽花を撮影してみませんか。

詳細な説明を見る

22.月の表情を撮る

望遠鏡がなくても、αと望遠のレンズがあれば、月のクレーターを撮影することができます。あなたも月の撮影に挑戦してみませんか?

詳細な説明を見る

テーマで見るテーマで見る

キーワードで見るキーワードで見る

関連ページ関連ページ

  • デジタル一眼カメラ αcafe勉強会
> 活用ガイド > デジタル一眼カメラ α™(アルファ)で写真撮影を楽しむ