> 操作方法 > その他操作 > 別のパソコンにデータを移行する(Windows)

外付けハードディスクにデータを保存する(Windows)

PlayMemories Homeでカメラから取り込んだ画像(動画・静止画)データは、パソコン本体以外にも外付けハードディスクなどの外部ストレージに保存ができます。

大量の写真を保存してパソコンの空き容量が不足している場合や、もともとハードディスクの容量が少ないパソコンの場合に、外付けハードディスクに保存することをおすすめします。

最近のパソコン用の外付けハードディスクは、USBケーブルでかんたんに接続できるものが主流になっています。
たとえば、1TB(1024GB)の外付けハードディスクだと、64GBのSDカード16枚分のデータを保存できます。

画像の保存先を外付けハードディスクに変更することで、空き容量が少なくなって動作が遅くなったり、Windowsが起動しなくなったときに、データの消失を防ぐことができます。
また、パソコンを買い替えたり廃棄する場合などにも、毎回バックアップを取る必要がなくスムーズに移行できます。

それでは、Windowsパソコンに保存した画像を外付けハードディスクにコピーする方法と、カメラで撮影した画像を、PlayMemories Homeで外付けハードディスクに取り込む方法を、以下の流れでご紹介します。

外付けハードディスクにデータをコピーする

  • step1
  • パソコンに外付けハードディスクを接続し、外付けハードディスクにフォルダーを作成します

    外付けハードディスクをパソコンに接続します。

    コンピューターを開き、外付けハードディスクのドライブを開きます。
    このページでは例として、Windows 8のパソコンと外付けハードディスク(ボリューム(D:))で説明しています。

    外付けハードディスクの中に保存用のフォルダーを作成します。

    [ホーム]-[新しいフォルダー]をクリックすると「新しいフォルダー」という名前で作成されるので、わかりやすい名前に変更します。
    このページでは例として、「画像データ」という名前に変更します。

    ※ 対象のフォルダーを右クリックして[新規作成]-[フォルダー]をクリックしても新しいフォルダーが作成できます。

  • step2
  • 画像が保存されているフォルダーを外付けハードディスクにコピーします。

    PlayMemories Homeに登録しているフォルダーを確認して、フォルダーごと外付けハードディスクにコピーします。

    ※ 画像と、その画像に関連する管理ファイルを一緒にコピーするために、フォルダーごとコピーする必要があります。

    PlayMemories Homeを起動し、メニューから[ファイル]-[フォルダーの登録]をクリックすると、[設定]画面が表示されます。

    チェックボックスにチェックが付いているフォルダーを確認します。
    初期値は「ピクチャ」にチェックされています。(「マイ ピクチャ」という名称ですが「ピクチャ」に相当します)

    エクスプローラーを表示し、手順2-1で確認した「ピクチャ」フォルダーの中にあるデータすべてを、フォルダーごと外付けハードディスクの「画像データ」フォルダー内にドラッグ&ドロップします。

    ※ 「ピクチャ」の中に複数のフォルダーがある場合は、[Ctrl]キーと[A]キーを同時に押すと、すべてのフォルダーを一度に選択できます。

    外付けハードディスクに、コピーしたいフォルダーが正しくコピーされていることを確認します。

    フォルダーを右クリックし、[プロパティ]をクリックすると、フォルダー内に保存されているファイル数と容量(サイズ)が表示されます。
    コピー元のパソコンの「ピクチャ」フォルダーに保存されているファイル数と容量(サイズ)が、コピー先の外付けハードディスクと差異がないか確認してください。

  • step3
  • PlayMemories Homeで外付けハードディスクのフォルダーを登録します

    フォルダーを登録します。

    以下のページの手順にしたがってパソコンの「ピクチャ」フォルダーを解除し、新たに外付けハードディスクのフォルダーを登録してください。

    PlayMemories Homeで参照できるか確認します。

    PlayMemories Homeから外付けハードディスクの中の画像が正しく表示できているか確認します。
    正しく参照できない場合は、外付けハードディスクに正しくコピーできているか、フォルダーが正常に登録されているかをご確認ください。

  • step4
  • パソコンの中にあるデータを削除します。

    ご注意

    コピーが正常に終了していない状態で削除すると、データが元に戻らない場合やパソコンの動作が不安定になる場合があります。削除の操作をするときは充分にご注意ください。

    パソコンに保存していた画像を、外付けハードディスクにコピーできたら、パソコンの中にあるデータを削除します。
    対象のフォルダーを選択した状態で[Del]または[Delete]キーを押します。

    ※ 対象のフォルダーを右クリックして[削除]をクリックしても削除ができます。

ページトップへ

撮影した画像をPlayMemories Homeで外付けハードディスクに取り込む

カメラで撮影した画像を、PlayMemoriesで外付けハードディスクに取り込む方法は、以下のページの手順にしたがって操作してください。

ワンポイント

ネットワーク機能が搭載されたハードディスク(NAS)をつかうことで、同一ネットワーク以外にも外出先からもネットワーク経由で参照できます。
ソニー製品では、ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)™」があります。

詳細については、nasneの商品ページ をご覧ください。

その他のネットワークハードディスク(NAS)のくわしい使い方については、各製造元メーカーにご相談ください。

ページトップへ
> 操作方法 > その他操作 > 外付けハードディスクにデータを保存する(Windows)