本文へ

製品情報>総合サポート>テレビ ブラビア/“ベガ”>スマートフォン/タブレット/PC/ゲーム機との接続方法>スマートフォン・タブレットの画面、コンテンツをブラビアで見る

テレビ サポート・お問い合わせ

  • ページに関するアンケートお客様の声
  • スマートフォン・タブレットの画面、コンテンツをブラビアで見る

    接続する方法を選んでください。

    無線でつなぐ
    • ワンタッチミラーリング
      ソニールームリンク(DLNA)
    • スクリーンミラーリング
      Wi-Fi Directモード
    有線でつなぐ
    HDMIケーブル
    MHLケーブル
    ワンタッチミラーリング

    「ワンタッチミラーリング」とは、Xperiaの一部機種など、ワンタッチミラーリング対応機器をワンタッチリモコンにタッチして、スクリーンミラーリングを実現する機能です。かんたんな操作でスクリーンミラーリングを実現できるので便利です。
    「スクリーンミラーリング」とは、Miracast技術を使って、モバイル機器の画面をテレビに表示する機能です。

    対応のブラビア、Xperiaについては、下記対応機器の一覧をご覧ください。

    操作方法

    ワンタッチミラーリング対応機器のNFC※設定を入にする。

    ※NFC:Near Field Communication(近距離無線通信)

    Tablet Zの例:「設定」→無線とネットワークの「その他の設定」→「NFC」

    ワンタッチミラーリング対応機器のNマークを、ワンタッチリモコン裏面のNマークに約2秒間タッチし続ける。

    テレビの画面下部に、機器認識完了のメッセージが表示されたら、機器を離してください。
    テレビと機器がつながると、機器画面の表示内容がテレビ画面にも表示されます。

    画面が表示されたら、モバイル機器側で操作を行います。

    こんなときは

    テレビと機器の接続を切るには

    手順2同様に、機器をワンタッチリモコン裏面のNマークにタッチします。

    ご注意
    • Xperiaと接続する場合には、Xperiaの画面ロックを解除した状態でタッチしてください。
    • ワンタッチミラーリング対応機器のNマークの位置については、対応機器の取扱説明書をご確認ください。
    • テレビが対応機器を認識せず接続できない場合は、何度かタッチし直してください。
    • 使用環境によって映像や音声が途切れたり、止まったりする場合があります。
    ページトップへ
    スクリーンミラーリング

    「スクリーンミラーリング」とは、Miracast技術を使って、モバイル機器の画面をテレビに表示する機能です。
    テレビとスクリーンミラーリング対応機器(スマートフォンやパソコンなど)を直接つないで、機器の画面をテレビの大画面に映し出して楽しむことができます。無線LANルーター(アクセスポイント)は必要ありません。

    対応端末:スクリーンミラーリング対応のXperia™など※

    ※Wi-Fi CERTIFIED Miracast™規格に準拠していますが、すべての機器との接続を保証するものではありません。

    対応のブラビアについては、下記接続対応機能一覧をご覧ください。

    操作方法

    ブラビアのリモコンで入力切換ボタンを押して、[スクリーンミラーリング]を↑/↓ボタンで選ぶ。

    スクリーンミラーリング対応機器が機器検索を開始しますので、画面に従い接続したいブラビアを選択します。

    テレビと機器がつながると、機器画面の表示内容がテレビ画面にも表示されます。
    操作について詳しくは、以下のQ&Aをご覧ください。

    画面が表示されたら、モバイル機器側で操作を行います。

    ご注意
    • 使用環境によって映像や音声が途切れたり、止まったりする場合があります。
    ページトップへ
    HDMIケーブル

    接続方法

    HDMIマイクロ端子の付いたスマートフォンやタブレットを、テレビのHDMI入力端子にHDMIケーブル〈マイクロ端子用〉でつなぎます。

    *ソニー製のHigh Speed HDMIケーブルをご使用ください。

    操作方法

    テレビに機器を接続したあと、つないだ機器の電源を入れる。

    入力切換ボタンを繰り返し押して、テレビに表示したい機器をつないだ入力を選ぶ。

    つないだ機器を再生する。

    ページトップへ
    MHLケーブル

    接続方法

    MHL対応機器(スマートフォンやタブレットなど)を、テレビのMHL対応のHDMI端子にMHLケーブルでつなぎます。

    *MHLのロゴが付いた正規のMHL2ケーブルをご使用ください。

    対応のブラビアについては、下記接続対応機能一覧をご覧ください。

    操作方法

    接続したら、リモコンの「入力切換」ボタンを押す。

    リモコンの↑/↓ボタンで、「MHL」の表記がある「HDMI端子」 (例 : [HDMI1/MHL]、[HDMI2/MHL]など。対応HDMI端子はモデルにより異なります) を選び、「決定」ボタンを押す。

    こんなときは

    MHL入力を自動的に切り換えるには

    ホームボタンを押して、[設定]-[外部入力設定]-[ブラビアリンク設定]-[MHL機器→テレビ入力切換]-[する]を順に選びます(機器によっては自動的に切り換わらない場合があります)。
    テレビが電源スタンバイ中のときは自動的に切り換わりません。
    上記の手順1、2を行ってください。

    MHL対応機器を充電するには

    ホームボタンを押して、[設定]-[外部入力設定]-[MHL充電設定(電源オフ時)]-[する]を順に選びます。

    ご覧いただき、ありがとうございました。

    そのほかにもブラビアをお使いの際に、気になることや困ったことがありましたら、是非サポートページをご活用ください。

    ブラビア/“ベガ”のサポートトップ
    ページトップへ