商品情報・ストアポータブルオーディオプレーヤー ウォークマンNW-Z1000シリーズ特長 : 高音質でアクティブな音楽体験
NW-Z1000シリーズ
“ウォークマン”Zシリーズ[メモリータイプ]

NW-Z1000シリーズ

商品の特長 | 高音質でアクティブな音楽体験

ソニー独自の高音質技術を搭載

ソニーが培ってきたさまざまな高音質技術をモバイル機器用にさらに進化させて搭載。音楽はもちろん、動画の音声やゲームの効果音まで、高品位なサウンドで楽しめます。

ハイエンドオーディオなどに採用されているソニー独自の高音質技術「S-Master」をモバイル機器用にさらに進化させた「S-Master MX」を搭載。音声信号をフルデジタル処理する際のプロセスをさらに最適化することで、従来よりも歪みやノイズを低減し、小音量から大音量までディテールを維持した高音質を実現しました。また、迫力ある低音のエネルギー感、スピード感を余すところなく再現しながらも、繊細な空気感までリアルに再現。臨場感 あふれる音を実現しています。

  • ※ ワイヤレスリスニング(Bluetooth(R)接続時)およびFMラジオには無効です

「デジタルノイズキャンセリング機能」により、周囲の騒音を約98.0%(*)カット。静寂の中で音楽に浸っているようなダイレクトなサウンドを実現します。電車やバスの中でもボリュームを上げすぎずに音楽に集中できるので、音漏れを気にする必要がなく、耳への負担も軽減。お気に入りの音楽をクリアないい音で、快適に楽しめます。

  • * 当社規定の航空機シミュレートノイズ下における、環境選択「航空機」設定時とヘッドホン非装着時との比較による値。総騒音抑制量(当社測定法による)約17dBは音のエネルギーで約98.0%の騒音低減に相当
    ※ 付属のヘッドホン、または別売のノイズキャンセリング機能搭載“ウォークマン”専用ヘッドホン(MDR-NWNC33、MDR-NWNC200)を使用時のみ有効です。周囲の騒音がまったく聞こえなくなるわけではありません

■リスニング環境にあわせて選べる3つのモード
リスニング環境にあわせて選べる3つのモード(電車・バス/航空機/室内)を搭載。環境によって異なる騒音の特性にあわせて、効果的なノイズキャンセリングを実行します。

■音楽を再生しなくても周囲の騒音を抑える『サイレントモード』
眠りたい時や、集中したい時に、音楽を再生しなくても周囲の騒音を抑えて静かになります。

■“ウォークマン”以外の機器にも対応。『外部入力モード(*1)』
“ウォークマン”と他機器を接続することで、他機器で再生する音楽もノイズを除去して聴くことができます。たとえば、飛行機内(*2)での映画も快適に楽しめます。

  • *1 別売録音用ケーブルWMC-NWR1が必要です
    *2 市販の航空機用プラグアダプターが必要になる場合があります

優れた音の再現力を実現するソニー製ヘッドホン、モニターシリーズMDR-EX300SLと同等のヘッドホンを付属。直径13.5mmの大口径ドライバーユニットを採用。筐体とドライバーユニットを一体化し、気密性を高めた音響構造により音の漏洩を低減しました。優れた装着性を維持しながら、低域から高域までの広い帯域でクリアな音質を余すところなく耳に届けます。

硬度の異なる2種類のシリコンを組み合わせた、新開発ハイブリッドイヤーピースを採用。芯の部分は硬く、形状をキープして先端の潰れによる音質劣化を防止します。耳に接する部分は軟らかくフィット感を向上。密閉度を高め、長時間でも快適な装着性を実現しています。

デジタル信号処理により、付属のスピーカーやヘッドホンの音響特性を最適化。演奏やボーカルを際立たせ、自然で広がりのあるクリアなサウンドを楽しめます。

  • ※ 本体に付属のヘッドホン、または別売のMDR-NWNC200に対応(2012年12月実施のアップデートにより対応)
    ※ 「W.ミュージック」での音楽再生時、「ビデオプレーヤー」でのビデオ再生時に有効です(2012年12月実施のアップデートにより、“ウォークマン“で再生するすべての音源に有効になります)

MP3などの高圧縮音源を、原音により近い広がりのある音で再生。圧縮率を上げても、音質劣化が少なく、聴き疲れのしにくい自然な音で楽しめます。

  • ※ 「W.ミュージック」での音楽再生時に有効です

本来のステレオ感を損なう原因となっていた左右ヘッドホンへの音の混在を抑え、クリアなステレオ感を実現しました。

  • ※ 「W.ミュージック」での音楽再生時、「ビデオプレーヤー」でのビデオ再生時に有効です
    ※ 本体付属のヘッドホン、または別売のノイズキャンセリング機能搭載“ウォークマン”専用ヘッドホンMDR-NWNC33使用時に効果が最適になるよう設定されています

音量を上げても、ひずみのない引き締まった重低音を再生。ジャズのベース音などを力強く再生します。

  • ※ 「W.ミュージック」での音楽再生時に有効です

スタジオ/ライブ/クラブ/アリーナ/マトリックスの5種類のモードで臨場感あふれるサウンドをヘッドホンで楽しめます。

  • ※ 「W.ミュージック」での音楽再生時のみ有効です

デジタル信号処理により、音響特性を補正することで、本体に内蔵のスピーカーで自然なサウンドを楽しめます。

  • ※ 「W.ミュージック」での音楽再生時、ビデオプレーヤーでのビデオ再生時に有効です

音量増強技術により内蔵スピーカーで迫力のサウンドを楽しめます。

  • ※ 「W.ミュージック」での音楽再生時、ビデオプレーヤーでのビデオ再生時に有効です

ネットワークオーディオでも多く採用されている高音質フォーマットFLAC(*)に対応。高音質なコンテンツでさらにいい音を楽しめます。

  • * サンプリング周波数:44.1kHz、量子化ビット数:16bitに対応

上質な音楽体験

聴きたいときに好みの曲を快適な操作ですぐに楽しむ。気分やシーンに合わせて“ウォークマン”がすすめてくれた曲を聴く。いつでもどこでも上質な音楽体験を味わうためのさまざまな機能を搭載しました。

ジャケット写真にタッチしてアルバムを選んだり、リストからアーティストやアルバムを選んだり。大画面液晶に表示した写真やリストから直感的な操作で快適に選曲できます。

アルバム名やアーティスト名順に表示されるジャケット写真を指でタッチすれば、選んだアルバム単位で選曲できます。

“ウォークマン”に貯めた曲を12音解析技術により14のチャンネルに自動分類。チャンネルを選ぶだけで、気分や時間帯に合わせた“ウォークマン”おすすめの曲を楽しめます。また、忘れていた曲とも出会えます。

[おまかせチャンネル]
アクティブ / エモーショナル / ソファラウンジ / ダンスフロア / エクストリーム / アップビート / リラックス / メロウ / 朝のおすすめ / 昼のおすすめ / 夕方のおすすめ / 夜のおすすめ / 深夜のおすすめ / 全曲シャッフル

  • ※ 曲によっては印象と異なるチャンネルに分類されることがあります

アーティスト名/アルバム名/ジャンル名のリストから好きな曲を選べます。

楽曲のメロディやリズム、音の高・低などに合わせて、さまざまなイメージで画面を彩るビジュアライザーを搭載。耳だけでなく目でも音楽を楽しめます。

再生中の音楽に合わせて歌詞を自動でスクロール表示。歌詞を読みながら音楽を味わえます。さらに、大画面のZシリーズは表示できる歌詞も多く、聴きたい歌詞にタッチすれば、曲のそのフレーズまで飛んですぐに再生をはじめます。

  • ※ 「歌詞ピタ(TM)」サービスに会員登録することで歌詞の検索・ダウンロード(有料)が可能になります。あらかじめ「x-アプリ」または「Media Go」および、株式会社シンクパワーが提供する「歌詞ピタ(TM)」アプリをPCにインストールする必要があります
    ※ 1曲分の歌詞データは1台の「歌詞ピタ(TM)」対応“ウォークマン”へ転送可能です。一度“ウォークマン”へ転送した歌詞データを「x-アプリ」または「Media Go」に戻すことはできません
  • ※ ダウンロードした歌詞データは、「x-アプリ」または「Media Go」上で表示および編集はできません。歌詞の表示は“ウォークマン”上でのみ可能です
    ※ 「歌詞ピタ(TM)」サービスは株式会社シンクパワーが提供するサービスです。提供会社の都合により、予告なく「歌詞ピタ(TM)」サービスが中断または終了し、歌詞データを新たにダウンロードすることができなくなる場合があります。あらかじめご了承ください。 「歌詞ピタ(TM)」サービスの会員登録の方法や、歌詞データ取得の詳細は株式会社シンクパワーのホームページをご覧ください

1,500万曲(*)を好きなときに、好きなだけ。音楽を、もっと自由に楽しめる、定額制の音楽サービス「Music Unlimited」(ミュージックアンリミテッド)に対応。

・最新のヒット曲から往年の名曲まで1,500万曲以上(*)をラインアップ
・ジャンル、年代、ムード別など50種類以上(*)の音楽チャンネルを楽しめる
・あなたの好みを学習しておすすめの曲を自動でセレクト
・家でも外でもさまざまな機器からアクセス可能

  • * 2013年6月現在

1,300万曲を好きなときに、好きなだけ。定額制の音楽サービス「Music Unlimited」(ミュージックアンリミテッド)

本体横に装備した「W.ボタン」を押せば、画面状態にかかわらず音楽操作画面を表示できます。インターネットや他のアプリを楽しみながらでも基本操作ができるので便利です。

“ウォークマン”でプレイリストを作成すると、お気に入りの楽曲だけを再生したり、好きな曲順で楽曲を再生したりすることができます。

  • ※ 2012年12月実施のアップデートにより対応