商品情報・ストアポータブルオーディオプレーヤー ウォークマンNW-ZX1特長 : ハイレゾ音源に対応
特長 : ハイレゾ音源に対応

音楽は「聴く」から「感じる」楽しみへ。臨場感あふれるハイレゾ音源に対応

CDよりも豊富な情報量をもつハイレゾ音源への対応により、今まで聴こえなかった曲のディテールやニュアンスまでを肌で感じることができます。まるでレコーディングスタジオやコンサートホールで聴いているかのような、かつてない臨場感をお届けします。

音楽は「聴く」から「感じる」楽しみへ。いままでの音楽も、これからの音楽も
ソニーは、ハイレゾリューション・オーディオのクオリティを再現するモデルに、このロゴを冠して推奨しています。

ハイレゾリューション・オーディオフォーマットに対応

WAVやAIFFといったリニアPCM方式やDSDフォーマット(*1)などのハイレゾ音源を再生できます。さらに、FLAC(192kHz/24bit)やApple Losslessなどの可逆圧縮コーデック(*2)にも対応しています。

*1 DSD 2.8MHzに対応。リニアPCM変換再生。2014年4月下旬実施予定のアップデートにより対応
*2データ量を大幅に圧縮しながらもデコード時には元の情報を完全に復元できるオーディオコーデック

ハイレゾ音源を忠実に再現するフルデジタルアンプ「S-Master HX」(*)

モバイル機器向けに最適化されたソニー独自のフルデジタルアンプ「S-Master MX」を、ハイレゾリューション・オーディオフォーマットに対応させた「S-Master HX」(*)を搭載。ハイレゾ音源の再生帯域におけるノイズ除去性能の改善により音質を向上させました。小音量から大音量までディテールを維持した高音質を実現し、迫力ある低音のエネルギー感やスピード感とともに、繊細な空気感までリアルに再現。CDよりも豊富な情報量をもつハイレゾ音源を、心震える臨場感で体感できます。

* ワイヤレスリスニング(Bluetooth(R)接続時)には無効です

4つの独立した電源で構成。豊かな音場を再現

オーディオ出力のためにL/R正負独立した4つの電源を搭載。各電源の負担が軽減され、充分な電流を供給できるので、ヘッドホンのドライブ能力を向上させるとともに、左右の音の相互干渉も低減され、ステレオ感をさらに強調します。

デジタル出力とヘッドホンをカップリングコンデンサーなしで接続

S-Master Driverの駆動用にマイナス電源を追加することで、デジタル出力とヘッドホンをカップリングコンデンサー無しで接続することが可能になりました。周波数特性の改善と低音域の位相遅れの改善により、深く沈みこみ、キレのある力強い低音を再生します。

圧縮音源をCD以上の高音質にアップグレードする「DSEE HX」

音楽ファイルの高音域を補完するとともに、サンプリング周波数とビットレートを本来の数値より高めることで、CD(44.1kHz/16bit)以上の音質(192kHz/24bit-48kHz/24bit)に変換。MP3などの高圧縮音源もCD以上の高音質になり、さらにクリアな躍動感あるサウンドを楽しめます。

ZX1の高音質を余すところなく耳に届けるハイレゾ品質での再生に対応したソニーのヘッドホン(別売)

ソニーのハイレゾ品質での音楽再生に対応したヘッドホンを使用すれば、ZX1で再生されるハイレゾ音源のクオリティーを忠実に再現します。

※ 本機にヘッドホンは同梱されていません

ハイレゾ音源対応ヘッドホン

現在 ソニーストアでの取り扱いのない商品です

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン サイトマップ
ウォークマン