XDCAM
映像制作機材 "XDCAM"

機器ファームウェアダウンロード

XDCAMメモリーカムコーダー PXW-X200用機器アップデートファームウェア

ファームウェア情報

最新バージョン

Ver.2.50(2017年12月)本体ファームウェア
Ver.3.12(2017年12月)ネットワーク機能ファームウェア

ファイルサイズ

約23MB(本体ファームウェア)
約83MB(ネットワーク機能ファームウェア)

アップデート内容

■Station モードの接続先設定
セットアップメニューから接続したいアクセスポイントに接続設定することができるようになりました。
NETWORK SET > Station Set で接続設定することができます。
<ご注意>
NETWORK SET > Station Set で接続設定するには、NETWORK SET > Network Mode でStation を選択してください。

■ネットワーククライアントモードの接続先複数設定
ネットワーククライアントモードの接続先設定を3 つまで設定することができるようになりました。
・NETWORK SET > NW Client Mode > Preset Selectでプリセットの選択ができます。
・NETWORK SET > NW Client Editでプリセットの編集ができます。

■プロキシー記録のOn/Off 機能
アサイナブル機能にプロキシー記録のOn/Off 設定を追加しました。
Proxy を割り当てたアサイナブルボタンを押すことで、プロキシー記録のOn/Off を切り替えることができます。
<ご注意>
機能を有効にするには、NETWORK SET > NW&Proxy/USB をNetwork&Proxy にしてください。

■プロキシーファイルの自動転送
インターネット接続状態のときに、プロキシー記録を終了するとUpload Settings でデフォルト設定されたサーバーに対して、自動的にプロキシーファイルを送信する機能を追加しました。
NETWORK SET > Proxy File > Auto Upload で設定することができます。
<ご注意>
あらかじめWeb メニュー、または「Content Browser Mobile」アプリケーションのUpload Settings で転送するサーバーを設定してください。

リリースノート

Ver.2.50のReleaseNote.pdfはこちら

ダウンロード/ファームアップ方法

※本体ファームウエアを先にアップデートしていただいた後にネットワーク機能ファームウエアをアップデートください。また、必ずネットワーク機能ファームウェアもアップデートしてください。

  1. 以下の「エンドユーザーライセンス契約」をご確認ください。同意される方は「同意する」ボタンをクリックしてください。プログラムダウンロードが始まります。
  2. 解凍されたフォルダ内のインストール手順書の指示に従いファームアップを行なってください。

ソフトウェアをダウンロードする前にお読みください。「同意する」をクリックすると、このライセンス契約の条項に同意したものとみなされます。本ライセンス契約の条項に同意しない場合は、「同意しない」をクリックしてダウンロードを中止して下さい。

※本体ファームウエアのアップデート後にネットワーク機能ファームウエアをアップデートください
本体ファームウェアのダウンロード
同意しない
同意する
ネットワーク機能ファームウェアのダウンロード
同意しない
同意する
Sony Business Solutions Corporation ソニービジネスソリューション株式会社